コメンテータ
ランキング
HELP

コメント最新お気に入り投票 (1/20)

コメント推薦者最新投票日
★4 Mank マンク(2020/米)
面白かった!そりゃできれば1930〜40年代のハリウッド映画について、ある程度知識があったほうが良いとは思いますが、しかし、そんなペダンティックな面白さだけではない、活劇としてのテンポの良さ、画面の強さ美しさを持った映画だと思うのです。 [review]
ゑぎ (2020年12月01日)
Cucker Carlson2020年12月01日[投票(1)]
★1 劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD(2019/日)
花火見ようよ。お祭りなんだから。 [review]
ペペロンチーノ (2019年09月29日)
tredair, ロボトミー, けにろん2020年11月30日[投票(3)]
★4 皆殺しの天使(1962/メキシコ)
「なんとなくこの状況に陥った人」。ブニュエル映画の登場人物はいつもこんな感じだ。 [review]
ペペロンチーノ (2019年10月14日)
tredair, いくけん, 水那岐2020年11月30日[投票(3)]
★4 キングダム(2019/日)
若き君主を立て覇権を奪回する旅路に参画する奴隷・蛮族・軍人の各々の思惑が統合される過程に必要な大風呂敷の納得性が映画枠の無理筋を押し切る。アクションの切れ、劇画的詠嘆ともに過不足なく、快演まさみと怪演大沢筆頭に良い面構えが揃ってる。
けにろん (2019年05月29日)
tredair, さず, もがみがわ2020年11月30日[投票(3)]
★3 マジック・イン・ムーンライト(2014/米=英)
エマ・ストーンのオッサン殺しが板についている。恋愛一般がそうであるように本音が見えない点が狂おしくさせる反面、あまりにもそれが見えないために、ようやく本音が出てもそれを本音だとは信用できない。 [review]
disjunctive (2016年08月17日)
ゑぎ, ロープブレーク, 緑雨, けにろん2020年11月30日[投票(4)]
★3 キングダム(2019/日)
あのね、ものすごいネタバレ書くよ。『クローズZERO』に相川七瀬が出てきて歌う映画(<大嘘) [review]
ペペロンチーノ (2019年06月04日)
tredair, ぱーこ, DSCH, けにろん2020年11月30日[投票(4)]
★5 家(うち)へ帰ろう(2017/スペイン=アルゼンチン)
この作品は、映画的テクニックはそれほど鋭いわけでもないのに、またカメラワークがたいそう切れがあるわけでもないのに、腹の底から沸々と静かに湧いてくる確かで強いこの思いは一体全体何なのか、、。 [review]
セント (2018年12月31日)
KEI, イライザー72020年11月30日[投票(2)]
★4 家(うち)へ帰ろう(2017/スペイン=アルゼンチン)
ドイツ経由で出会う女性のエピソードが良かった。ドイツは戦時中の反省があるので、物語にリアリティも出るけど、日本はなかったことにしたがる政治家や著名人が多いので無理だろうな。
モフモフ (2019年11月23日)
KEI2020年11月30日[投票(1)]
★5 家(うち)へ帰ろう(2017/スペイン=アルゼンチン)
久々に涙が出た、泣いてしまった。「袖振りあうも多生の縁」を地でいくような心あたたまるロードムービーでもあるのだが、その誠実な姿勢が心を震わせた。 [review]
シーチキン (2018年12月31日)
KEI, イライザー7, リア, けにろんほか5 名2020年11月30日[投票(5)]
★4 架空OL日記(2020/日)
これが、バカリズムのやり口。 [review]
ペペロンチーノ (2020年03月17日)
IN4MATION, さず2020年11月29日[投票(2)]
★3 メリイ・ウイドウ(1934/米)
中盤、二人が踊るカットと大量のペアがシンクロして踊るカットを交互に連続させたダンスシーンは全面鏡張りの部屋に迷いこんだかのようなシュルレアリスティックな美しさで、ダンスの画面としては空前の造型だ。ここに限って狂気性が突出している。終盤の牢獄は芝居の場として面白いだけでなく、美術も実によい。 [review]
3819695 (2008年12月15日)
KEI2020年11月29日[投票(1)]
★3 ターミナル(2004/米)
この三次元性はやはりいい。反射装置として画面の充実に貢献する「床」も。しかしトム・ハンクスの安易な聖愚者的造型や喜劇・ロマンス演出の古臭さなど不満点も多い。主人公二人のキスシーンだけはその古臭さが可愛いが。「待つこと」の映画にもかかわらず「時間の経過」をフィルムに刻みえていないのは致命的欠陥。
3819695 (2009年03月11日)
おーい粗茶, ゑぎ, ぽんしゅう2020年11月29日[投票(3)]
★3 ターミナル(2004/米)
ネタ自体は悪くないのだが、いかんせん作りが悪い。 [review]
tredair (2008年03月15日)
おーい粗茶, ぽんしゅう2020年11月29日[投票(2)]
★2 ターミナル(2004/米)
20年ぐらい前に見たら(作られたら)さぞかし感動しただろう [review]
torinoshield (2007年07月20日)
おーい粗茶2020年11月29日[投票(1)]
★3 ターミナル(2004/米)
悪いスピルバーグ。作る必要性を感じないお遊び映画。但しエンドクレジットは一度観てみたかったアイデアではある。トム=ハンクスが英語を片言しか話せないロシア系旅行者を熱演。
死ぬまでシネマ (2006年08月10日)
おーい粗茶2020年11月29日[投票(1)]
★3 ターミナル(2004/米)
「みんないい人」で成立させた方が良い映画になった気がする。 [review]
月魚 (2005年08月22日)
おーい粗茶, YO--CHAN, tredair, 直人ほか5 名2020年11月29日[投票(5)]
★5 人間魚雷回天(1955/日)
世界大戦争』と並び称されるべき松林の傑作。これを観た者は一度死ぬ。これじゃ突撃しなきゃしょうがない、と思わせる同調圧力の空気感が半端ないのだ。津島恵子加藤嘉が忘れ難い。 [review]
寒山拾得 (2020年11月29日)
ぽんしゅう2020年11月29日[投票(1)]
★3 ターミナル(2004/米)
さすがにスピルバーグ、ドリームワークス、万人受けする笑いや涙のツボを心得ています。 [review]
thai (2005年05月07日)
おーい粗茶2020年11月29日[投票(1)]
★5 ロック・ユー!(2001/米)
「俺は騎士だ」と胸をはって貫く姿勢がなによりもかっこよいのだ。 [review]
シーチキン (2003年02月15日)
けにろん, りかちゅ, してんちょ2020年11月29日[投票(3)]
★5 ロック・ユー!(2001/米)
まったく、女って奴は!っていいつつ惚れていくのが男ってもんさ。趣味の悪さは御愛嬌。 [review]
まちゃ (2002年07月20日)
けにろん, 水那岐, シーチキン2020年11月29日[投票(3)]