コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ペンクロフ

新規ユーザー招待希望の方はメールください
e-mailpencroft1972@gmail.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
4129コメント1791

Comments

最近のコメント 10
★2広島仁義 人質奪回作戦(1976/日)ヤクザ顔の松方弘樹が極道から足を洗い、何をやるのかと思ったら総会屋にジョブチェンジ。カタギという選択肢はないんやね…[投票]
★4セブン・サイコパス(2012/英)前作もそうだがマーティン・マクドナーは特異な才を持つ「おもしろうてやがて悲しき」 語り部。演者が生き生きと楽しそうで、観てるこっちも嬉しくなる。[投票]
★3バーシャ!踊る夕陽のビッグボス(1995/インド)カタギとして生きようとするも悪党に怒り爆発… ヤクザ映画の定型のひとつだが、マニカムの言動にはどこか日本人とは別種の高潔な倫理が感じられ、襟を正したくなる瞬間が時折不意に訪れる。[投票]
★3ダバング 大胆不敵(2010/インド)ドラマの中核を占める「親子の仲違いと和解」にもうひとつ乗りきれず。親に反抗する主人公は、インドでは斬新なのかもしれないが。[投票]
★3リトル・ミス・サンシャイン(2006/米)歪な家族の絆を「皆で押さないとエンジンがかからないVWバン」で表現するのは実に映画らしい。しかし腐れ幼女ミスコンの気持ち悪さに救われるせいで、「負け」が心底キツイものになっていない気がする。[投票(1)]
★3ベイウォッチ(2017/米)ロック様も水着美女もピッカピカのツルッツル、プラスチックでできたエロフィギュアみたいだ。実写なのにCGより観念的なビジュアルで、フォトショで修正済みと言われても驚かない。すぐチンコ立つボンクラ童貞の存在が実に利いている。[投票]
★3アルゴ(2012/米)よく練れており面白い序盤から、主人公がテヘラン入りしてからはいきなり失速、凡庸な、むしろいいかげんな御都合映画になってしまう。終盤に空港行ってからは全部ひどい。[投票]
★4カンフー・ジャングル(2014/香港=中国)宇宙最強ドニーさんと「現代の武」を考える [review][投票]
★3ビッグゲーム 大統領と少年ハンター(2014/フィンランド=独=英)ファミリー向けゆるゆるアクション映画ながら、ハリウッドでは絶対にキャスティングされないであろう少年の野趣にあふれた風貌は見応えがある。サミュエル・ジャクソンは大統領役なのでファックファック言わない。[投票]
★2舞妓はレディ(2014/日)朴訥で未成熟、かけがえのない上白石萌音16歳が、喰えん京ババアどもに揉まれて擦り減って、酔っぱらいオヤジの「あしらい」を覚えてゆく。観るに耐えぬ。少女をカタに嵌めるなどあってはならぬ。[投票]