コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ペンクロフ

新規ユーザー招待希望の方はメールください/現在、シネスケの招待機能が壊れているので、メールをいただいても招待できません。機能回復まで待っていただくことになります
e-mailpencroft1972@gmail.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
4313コメント1874

Comments

最近のコメント 10
★3ソルジャー・ゴールド(1994/米)ネオナチのせいで散漫な話に。アスリートとハンバーガー屋のオヤジに集中する方が面白くなったと思う。[投票]
★3search/サーチ(2018/米)マカーめ。 [review][投票(1)]
★3交渉人(1998/米=独)サミュエル・L・ジャクソンに肩入れさせるためか市警がクソに描かれすぎで、イライラさせられるばかり。[投票]
★4トイ・ソルジャー(1991/米)ショーン・アスティンが軍の制止を振りきって学校に「戻る」一連の場面の素晴らしさは忘れがたい。エモーションとアクションが見事に一致しており、行動で人間を描くことに成功した好例と思う。[投票]
★3ミッシング ID(2011/米)面白くなるまで40分くらいかかる。中学生の願望でいっぱいのラノベ風ジェイソンボーンだが、オレっちソーゴーやってんだ! 的な擬斗が小気味よい。『WHO AM I?』のガラス斜面滑り落ちの引用はジャッキーへの敬意か。[投票]
★3未来のミライ(2018/日)インテリ幼児プレイ [review][投票]
★3シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014/米=ニュージーランド=スイス)アイデア勝負の貧乏映画ながら、小ネタ満載で飽きさせない。「聖☆お兄さん」の吸血鬼版。ボンクラ野郎どものゆるいやりとりは何時間でも観てられる。[投票]
★3幻の湖(1982/日)印象深い場面が多い。犬が貧相でとてもいいし、誕生から10年程度の若い雄琴トルコ街(改称前)の風景は眼福。終始狂っている映画だが、メチャクチャ気合いが入ってるのは間違いない。[投票]
★3タイムコップ(1994/米)悪漢が傷を負うと未来の悪漢に「傷跡」が生じる、という映画的アイデアは『ルーパー』にパクられたし、グッドエンドを目指し「やりなおす」構造は『魔法少女まどか☆マギカ』や『ひぐらしのなく頃に』を連想。B級だけど結構いい種が埋まってるんだよな。[投票]
★4ぼんとリンちゃん(2014/日)わたくしの如きおっさんにとっては遠い記憶となった煩悶が、若者にとっては現在自分を取り囲む世界そのものであること。年代とともに若者は入れ替わり続け、しかしいつの世にも若者は煩悶していること。 [review][投票]