コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

水那岐

[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
5325コメント6535
197あらすじ52
POV35

Comments

最近のコメント 10
★2犬王(2021/日)確かに『DEVILMAN crybaby』で湯浅政明が発掘したとおぼしきアヴちゃんのポテンシャルは凄まじい。だが、それにおんぶに抱っこで肝心のアニメーションは借り物のイマジネーションだらけなのだ。メッセージらしきものも明日には忘れ去るだろう陳腐さだ。 [review][投票(1)]
★5ギレルモ・デル・トロのピノッキオ(2022/米)この世に絶対のものなどはない。子が間違いを犯すなら、指導者も神も、父だって間違いを口にする。そして永遠などない。いい事が長く続かないように、悪い事だって長くは続かない。はかない幸せとは、それゆえに何と素晴らしいものだろう。それが明日には燃え尽きる炎だとしても。…これは、弱いイタリア人民の誇りの歌だ。 [review][投票]
★3浜の朝日の嘘つきどもと(2021/日)大久保佳代子の存在感の魅力なんてあたりがあまりに勝るためか、それ以上の魅力を誇るべき映画館騒動の顛末があまりに嘘くさく見えてしかたがない。コロナやシネコンと戦って勝つ個人映画館の凱歌にセンチメンタリズム以上の説得力を与えないでどうするのか。現地人役柳家喬太郎の江戸の化けの皮が簡単に剥がれるようなお粗末さは作品にも著しい。[投票(1)]
★3鹿の王 ユナと約束の旅(2020/日)飽きのきたヒロイックファンタジーではなく、難病が生み出す破滅と戦う者たちの物語と思えば新味はある。だが、それでも「知らない世界のお伽話」と見えてしまうのは、コロナ全盛の今でさえアレゴリーは充分でなく、世界を語るに舌足らずであるせいだ。2時間で語るのは無謀であり、1クール以上を費やさねばこれは全くの他人事だ。 [review][投票]
★4雨を告げる漂流団地(2022/日)「おー。ブタメン三昧!」「俺とお前は一心不乱だからなー」おお、そこらのガキだ。 [review][投票(1)]
★2美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡(1995/日)この頃となるとセーラー戦士たちの影は薄くなり、てこ入れキャラの外部太陽系戦士でもおぎなえぬマンネリ状態が避けえなくなっている。それにしてもタキシード仮面のお荷物ぶりに吃驚。男女逆転のヒーロー劇はここまで徹底していたとは知らなかった。ましてママドルと化したヒロインうさぎの、立ち位置の劣化が著しい。[投票]
★3スペシャルプレゼント 亜美ちゃんの初恋 美少女戦士セーラームーンSuperS外伝(1995/日)その当時のアイドルクリップのような構成、またコメディ演出は下手をすれば『三丁目の夕日』よりも時代を露呈する描写。女の子の恋愛感情を描写するスタイルにも古さが見えるが、これは許容範囲内か。今の女児アニメにはこれほど恋に恋する女子を「当たり前」とみる哲学はないだろう。ウーマンパワー描写の推移として興味深い。[投票]
★4子供はわかってあげない(2020/日)大人に牙を剥くような題名にたじろぐが、ヒロインをはじめ子供たちは何とお気楽を旨とし退屈を楽しめるのだろう。そこに俺は子供の罠を見たが、上白石に屈することなく子供の皮を被るトヨエツ、斉藤由貴も搦め手で我が子に食い込んでゆき、立派に皮の下からオトナの責任を果たす姿もたくましい。彼らとの戦争風景ののどかながら隠された深刻は沖田修一の手でオトナの教科書と化す。[投票(1)]
★2キネマの神様(2021/日)もうすでに皆さんに言い尽くされた事しか言えないのだが、志村けんに憑依された菅田将暉に憑依されている沢田研二に何の価値があるんだろう。老醜の身を晒す沢田とはいえ、そこにはまだギリギリ尖がった個性だけはあちこちから横溢しているのがジュリーじゃないか。こんなヒゲだらけの模倣風船なんて何の価値もない。 [review][投票(1)]
★5RE:cycle of the PENGUINDRUM 劇場版 輪るピングドラム [前編] 君の列車は生存戦略(2022/日)思えば、なんと温かく儚い妄想のつづれ織りだったのだろうか。妙に明るいスラップスティック場面が頻繁に挟まれていたTV版の謎は、今にして思えば、もし一度に提示してしまったならその重さに打ちひしがれてしまうためだ。20世紀末期の日本を震撼させたあの事件に今なおまともに俺たちは立ち向かえない。フェイクでお茶を濁すしかないのだ。 [review][投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★2犬王(2021/日)南北朝時代。壇ノ浦に育ち海に潜る技もお手のものだった少年は、平家がここに沈め将軍の命で取り戻させられた「草薙の剣」の妖力により父を奪われ、おのれも視力を取り上げられて琵琶法師の弟子となる運命を背負わされた。名を友魚(森山未來)という。一方、何の因果かいびつな容貌をもって生まれ棄てられた少年は、その類稀な身体能力で斬新な舞いの才能を手に入れ、猿楽の師匠に身を寄せた。名を犬王(アヴちゃん)という。ふたりは京の都で知り合い、お互いの芸に興味を抱き合い、いつしか再会を誓い合った。そしてふたりは全く新しい「平家物語」の歌い手と舞い手となり、その新奇さで都の人心を掴むのだった。湯浅政明のロックミュージカルアニメ。〔98分〕  [投票]
★5ギレルモ・デル・トロのピノッキオ(2022/米)第一次大戦時、イタリア。息子カルロ(アルフィー・テンペスト)を爆撃で失った木工職人、ゼペット(デヴィッド・ブラッドレー)は絶望に沈んだ。カルロの墓より生えた松の木を切り倒し、やけくそでその幹を刻んで人形を作った彼は、命よ宿れと願って眠りに落ちた。その夜、松の木に住み着いていたコオロギ(ユアン・マクレガー)の驚いたことには、精霊がゼペットの願いを聞き届け人形に命を与えたのだ。人形の名はピノッキオ(グレゴリー・マン)。翌朝、ゼペットは愛らしかったカルロとは似ても似つかぬ不細工な人形が自在に動くのに肝を潰すが、邪険にもできず息子のように愛する。それはファシスト党勃興の時代と時を同じくしていた。〔117分〕[投票]
★4雨を告げる漂流団地(2022/日)団地暮らしの少年・航祐(田村睦心)と少女・夏芽(瀬戸麻沙美)は、祖父のもとで姉弟のように仲睦まじく暮らしていた。だがその祖父が急死し、それとともに彼らのあいだの空気は冷たいものとなっていった。そして団地は老朽化ゆえ壊されることになる。そんな通称「お化け団地」を探検しようというサッカー部の仲間たち(山下大輝/小林由美子)、そして航祐を独占したがるお嬢様(水瀬いのり)とその親友(花澤香菜)たちは、いきなり怪事件に巻き込まれてしまう。団地の一棟がどことも知れぬ海原を漂流しはじめたのだ。暗雲が立ち込め、町はどうなったかも判らない。皆は力を振り絞り危機を乗り越えようとする。〔120分〕[投票]
★2美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡(1995/日)空飛ぶ船に乗り、笛をかなでて子供たちをいざなう妖精たち。彼らのせいで地上から子供たちの姿が急激に減っていった。そんな中、うさぎ(三石琴乃)と喧嘩して町をさまよっていたちびうさ(荒木香恵)は妖精たちのひとりペルル(坂本千夏)と巡り会い、寂しさを癒され合う。だが、ペルルの仲間はその使命ゆえにちびうさを攫い、彼ら妖精を統括する女王パティヤーヌの居城へ向かおうとする。それを黙って見ているうさぎたちセーラー戦士ではなく、子供たちを攫う妖精たちに立ち向かうが、彼女らに助力するタキシード仮面(古谷徹)は倒され、戦士たちも傷を負う。その中でうさぎは自分だけでもと、暗雲うごめく敵陣に向かうのだった。〔60分〕[投票]
★3スペシャルプレゼント 亜美ちゃんの初恋 美少女戦士セーラームーンSuperS外伝(1995/日)セーラーマーキュリーこと水野亜美(久川綾)は、今日も罪なき人々に害をなす妖魔を退治すべく奮闘中!…であるようでまるっきりの堅物。今日も勉強につぐ勉強で模試1位をキープすべく健闘中なのだった。その勢いには、戦友のうさぎ(三石琴乃)たちセーラー戦士もたじたじ…。しかし、そんな亜美に強敵が現われた。全国模試でつねに彼女とともに1位に輝いている「メルクリウス」と名乗る謎の存在。亜美はメルクリウスに闘志を燃やしつつも、人物を語る言葉はまるで恋の相手へのようなものだった。そんな彼女に、人間の煩悩を常食とする妖魔ボンノーン( 伊倉一恵)が接近し、彼女のエナジーを吸い尽くそうとする。〔16分〕  [投票]