コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(18/20)

★5 マニラ・光る爪(1975/フィリピン)
地元の有力者クルス夫人の推薦で、天真爛漫な村の娘リガジャは、家族と友人を後に残して、首都のマニラへ働きに出る。その婚約者で漁師のフリオは、程なく消息不明になった恋人の身の上を案じて後を追うように上京する。初めての大都会で一介のお上りさんを待ち受けていたのは経済不振に苦しむ国の過酷な現実だった。当座を凌ぐために最下辺の仕事を転々とするうちに青年の希望は無残に砕けてゆく。執念深い探索の果てに、ついに恋人の身に何が起こったのか発見した時、フリオにはもうひとつの選択肢しか残されていなかった。
濡れ鼠 (2019年01月04日)
[投票]
★4 垂直のまま(2016/仏)
狼の生態に興味を抱いてロゼール県の高原を訪れていた脚本家のレオは、羊飼いのマリと出会い、直ちに惹かれ合う。マリは父親の牧場に居候しながら、女手一つで二人の子供を育てていた。レオは牧場に住み着き、じきにマリはレオの子を身籠る。出産後マリはレオの愛情に自信を失い、赤子を牧場に預けたまま町で人生をやり直そうとする。一方、レオはあてどないドライブの最中に目をつけた美少年のことが忘れられないでいた。一向に捗らない執筆と男一人の子育てのジレンマに引き裂かれながら、レオの性生活とキャリアが試練に晒される。大自然の懐に抱かれて境界がぼやけてゆく性の遍歴を、シュールレアルに綴った自虐コメディの異色作
濡れ鼠 (2019年01月04日)
[投票]
★3 アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018/米)
ポッチャリ体形でイマイチ仕事にも恋愛にも自信をもって当たれないOLレネー(エイミー・シューマー)は、このままではいけないとジム通いをはじめ、まず見かけから革新に当たろうとエクササイズに身を投じる。だが、訓練機器から滑り落ちた彼女はしたたかに床に頭をぶつけて昏倒した。そして目覚めたとき、レネーは自分が夢に見たナイスバディの美女に変貌していることに気がつく。実は錯覚以外の何物でもなかったのだが、そのときよりポジティヴ女に生まれかわった彼女は、美貌だがカエル声に悩むCEOのエイヴリー(ミシェル・ウィリアムズ)に助言し、夜は行きつけの店で草食男子イーサン(ローリー・スコーヴェル)をハントするのだった。〔110分〕
水那岐 (2019年01月03日)
[投票]
★3 一緒にいて(2005/シンガポール)
実在の盲聾作家の自伝的エッセイに啓発された愛と孤独と宿命にまつわる三つの断章。 愛妻を失って以来人生の意味を見出せないでいる老残の身の店主は、世間との接触を避けるようにして細々と生きている。 対人関係に自信がもてずに過食症に苦しむ警備員は、近所に住む美人のOLのことが頭を離れず、後を付け回すだけでは飽き足らずに、じきに覗きを働くようになる。 インターネットのチャットを通して知り合った二人の女子高生は、デートを重ねるうちに理想と現実のギャップを思い知らされるのだった。
濡れ鼠 (2019年01月16日)
[投票]
★3 光をくれた人(2016/米)
兵役を終え離れ小島の灯台守を引き受けた男ミヒャエル・ファスベンダーは、対岸に住む女アリシア・ヴィキャンデルと結婚する。2回妊娠するがいずれも流産となる。2度めの流産の直後に一人の死んだ男と生きた女の赤ちゃんがボートで流れ着く。流産もボートのことも誰にも知られていないことを利用して夫婦は流れ着いた赤ちゃんを自分たちの娘として育てることにする。
とっつぁん (2019年01月03日)
[投票]
★2 ミッシング・デイ(2014/米)
プエルトリコの海辺の町。アメリカ人夫婦スティーブンライアン・フィリップとシャノンラシェル・ルフェーブルが、養子縁組エージェントを通して引き取った待望の娘が行方不明になってしまう。旅行者を装った謎の男ベンジャミンジョン・キューザックが詐欺グループの一味だと知り、夫婦は娘を取り戻すべく地元警察の協力を得て犯人を追う。
jollyjoker (2019年01月03日)
[投票]
★4 歌声にのった少年(2015/パレスチナ)
2013年アラブ世界のTV公開オーディション「アラブ・アイドル」で、ガザ地区出身のムハンマド・アッサーフが優勝、パレスチナの希望となった。この実話を『オマールの壁』のハニ・アブ・アサド監督が映画化。05年ムハンマドカイス・アタッラーとヌールヒバ・アタッラーの姉弟は友達とバンドを組んで「スター歌手になって世界を変える」と夢見ていた。だがヌールは満足な治療を受けられず帰らぬ人に。7年後、タクシー運転手になっていたムハンマドタウフィーク・バルホームは「絶望に負ける前にここを出たい」とガザを脱け出し「アラブ・アイドル」出場を目指す。(98分) [more]
シーチキン (2019年01月03日)
[投票]
★4 アイ・ウェイウェイは謝らない(2012/米)
中国の現代美術家、キュレーター、建築家、社会評論家のアイ・ウェイウェイを描いたドキュメンタリー。彼は08年北京オリンピックの‘鳥の巣スタジアム’の設計で一躍名意外に有名になるが、開会式は欠席。この頃より政府を批判するようになる−オリンピックは政府のプロパガンダに過ぎないと。そして同年の四川大地震。死者が7万人ともいわれるが、多くの子供たちが欠陥建築(学校)の犠牲になった。当局からは子供の死者数の発表すらない。問い合わせても「極秘だ」「お前は米のスパイか」という始末。そこで子供たちを1年かかって調べ上げ、5212人の表をブログにアップした。(もう少し続きます) [more]
KEI (2019年01月03日)
[投票(1)]
★2 神聖なる一族24人の娘たち(2012/露)
ロシアの西部、ヴォルガ川流域のマリ・エル共和国。独自の言語・宗教と世界観を持ち、その地に暮らすマリ人に伝わる説話をもとに創作された物語。24人の女たちの「性」と「生」と「死」をめぐるエピソードが、美しい四季の移ろいと共に綴られる。森の精霊に夫を奪われかける女。若い男の亡霊たちの前で裸で踊る娘たち。別れた青年によってゾンビを送りつけられる都会で暮らす娘。死の世界へ向かう夫を、墓場から自宅の葬送パーティーに招く妻と娘。それは、リアルな問題でありながら、夢の中の出来事のようでもある。民俗学者であり、作家のデニス・オソーキンの原作・脚本をロシア気鋭の監督アレクセイ・フェドルチェンコが映画化。(106分)
ぽんしゅう (2019年01月03日)
[投票]
★3 リトル・ボーイ 小さなボクと戦争(2016/メキシコ=米)
第二次大戦下の合衆国。小柄な少年ペッパー(ジェイコブ・サルヴァーティ)の強い味方であった父ジェイムズ(マイケル・ラパポート)が、兄ロンドン(デヴィッド・ヘンリー)に代わって出征していった。不安にちぢこまるペッパーを、母エマ(エミリー・ワトソン)は「魔術師ベン・イーグル(ベン・チャップリン)」のショーに送り出す。ベンのはからいで念力を使える自信をつけたペッパーは、父を連れ戻すべく力を使おうとするが、うまくゆかない。そんな彼にオリヴァー司祭(トム・ウィルキンソン)は、神の力を借りる条件のメモを渡す。町外れに住む嫌われ者の日系人、ハシモト(ケイリー・ヒロユキ・タガワ)と仲良くする条件を書き添えて。〔106分〕
水那岐 (2019年01月03日)
[投票]
★4 グッド・ライ 〜いちばん優しい嘘〜(2014/米)
内戦に晒されるスーダン。ある村の少年たちは銃撃を逃れ、平和の地を求めて荒野をさまよった。結局ケニアの難民キャンプに腰を落ち着けた彼らは、13年後合衆国への移住を認められる。族長となったマメール(アーノルド・オーチェン)をはじめ、ジェレマイア(ゲル・ドゥエイニー)、ポール(エマニュエル・ジャル)の三兄弟はカンサスシティにて職を探すことになるが、ひとりだけ女性のアビタル(キュオス・ウィール)は手続き上ボストンに離れて暮らすことになり、兄弟の悲嘆を誘う。ともあれ、白人の職安スタッフ、キャリー(リーズ・ウィザースプーン)の手引きで職探しに奔走する彼らの前には、故郷と違う生活様式とモラルとが横たわるのだった。〔110分〕
水那岐 (2019年01月03日)
[投票(1)]
★3 ボーダレス ぼくの船の国境線(2014/イラン)
少年は国境の川沿いに生活している。打ち捨てられた廃船に兵士たちの監視をのがれて潜り込み、魚をとっては近所の大人たちに売り、小金を稼ぐのが彼の日課だ。だがその平穏を乱す闖入者がやって来る。少年とさほど変わらない年齢の、長銃を構えた子供が船に現われたのだ。彼は廃船内部にロープを張り巡らし、少年に国境として絶対に越えないことを強いる。闖入者の勝手な言い分に激昂し、隙を狙い銃を奪った少年だったが、どこかで見つけたらしい赤ん坊をあやす闖入者に態度を軟化させるのだった。仲間意識の芽生え始めた少年たちの住む船が、さらなる客を呼び込んだのは間もなくだ。それは、敵対する少女と某国の兵士のふたりだった。〔102分〕
水那岐 (2019年01月03日)
[投票]
★3 台風のノルダ(2015/日)
文化祭の準備に盛り上がる中学校。少年・東(野村周平)は誰もいない教室で制服を着る裸身の少女(清原果耶)を見つける。彼女はすぐに窓から飛び下りて姿を消した。心をそちらに向ける彼に、親友の西条(金子大地)が掴みかかる。西条が誘った野球部から抜けようとし、真意を語らない友が我慢ならなかったのだ。皆に喧嘩を仲裁されながら教室を出た東は、鉄塔の上に立ち嵐を呼び寄せる少女の姿を見る。ふいに気絶し、鉄塔から落下する少女を追って走る東。ほどなく台風が学校を包み、校舎に閉じ込められた生徒たちのなかで、ふたりと少女の一夜の物語が始まる。作画監督は石田祐康。〔27分〕
水那岐 (2019年01月02日)
[投票]
★4 アリア(2007/日)
妻を亡くして、今はピアノ調律師として古道具屋に居候している太田(塩野谷正幸)は、ある日、店の常連である人形遣い・空蔵(小松政夫)に、質流れとなったピアノを探すように頼まれてしまう。渋々ピアノを探す太田であったが、ピアノは見つからないまま空蔵は病を得て亡くなってしまう。太田は、空蔵の弟子である千住(片岡正二郎)、空蔵の娘を名乗る謎の若い女カコ(高橋マリ子)から懇願されて、やがて3人でピアノを探す羽目となる。3人は小さな車に乗り込んで旅に出るのだが、太田は妻の遺言である砂浜を探そうとしていた・・・
junojuna (2019年01月02日)
[投票]
★4 美式天然(2005/日)
昭和の初めころ、人々は無声映画「美式天然」のフィルムが到着するのを映画館で待っていた。そのフィルムを届けるはずだった少年は、大好きな女優が出演するその映画が哀しい結末であると知って、フィルムを砂浜に埋めてしまう。時は現代、夫を亡くし、花の絵ばかりを描き続ける母とそれを見守る娘。そこに祖父が居候として転がり込んでくる。やがて二つの時代は交錯し・・・
junojuna (2019年01月02日)
[投票]
★3 LOVE(2015/仏=ベルギー)
マーフィー(カール・グルスマン)は妻ノエ(アオミ・ムヨック)と2歳の息子ギャスパー(ウーゴ・フォックス)と3人暮らしであったが、彼の心は充たされない。ある日、1本の電話がマーフィーにかかってくる。それは、かつて2年間つきあっていたエレクトラ(アオミ・ムヨック)の母親からであった。行方不明になった彼女の居所を知らないかというのだ。マーフィーの脳裏に2年間の想い出去来する。激しく愛し合った日々が…。ギャスパー・ノエによると、今までの自分の作品と違いセンチメンタルな暴力とエクスタシーへの愛を描いたのだそうな…。
けにろん (2019年01月02日)
[投票]
★4 もういちど(2014/日)
江戸時代、深川の長屋に1人の男たい平(林家たい平)が大家さん(渡辺)と一緒に来る。元咄家というが、沈んだ感じで何かワケありの様子だ。隣りに住むチョキ舟漕ぎ(屋根なしの小舟。江戸中の河川に使われた)稼業の松次郎(ゴリ)と妻おまさ(富田)の1人息子貞吉(福崎)は、奉公先で仲間にいじめられ、主人のはからいで一時的に帰ってくる。昔から落語が好きだった貞吉の為に、夫婦は無理を言ってたい平に一席「お初天神」をやってもらう。その夜、貞吉は咄家になりたい、たい平に弟子入りしたいと言う。突然のことに驚く両親だったが・・・。そしてたい平のワケとは・・・。95分。 [more]
KEI (2019年01月02日)
[投票]
★4 カテリーナ、都会へ行く(2003/伊)
高校教師である父親・ジャンカルロ(セルジオ・カステリット)の転勤に伴って、郊外の田舎町からローマにやってきたカテリーナ(アリーチェ・テギル)。転校先は作家・政治家など有名人の子女が多く通う学校だった。これまでと全く違う生活に戸惑いながらも精一杯毎日を生きるカテリーナ。一方、ローマ出身でありながら田舎の生活に埋もれてきたジャンカルロは、娘の学友に取り入って有名になろうと目論む…。[90分/カラー/シネマスコープ]
Yasu (2019年01月02日)
[投票]
★3 ロマンス(2006/韓国)
警察組織からは疎外され、妻にも捨てられたヒョンジュン・(チョ・ジェヒョン)は仕事を終えると酒びたりの日々だ。 ある晩ヒョンジュンは、ユンヒ(キム・ジス)という女性がトラックに轢かれそうになるところを救う。 ユンヒは政治家の夫のジョンウォン・(オム・ヒョソプ)から暴力を受けている女性であったが、屋台で一緒に食事をしているうちに二人は惹かれ合う。[カラー/106分]
TOMIMORI (2019年01月01日)
[投票]
★3 ザ・シークレットショウ(2005/日)
自転車便の堀田(要潤)が受けた依頼。依頼主は人気番組「THE SECRET SHOW」の司会・田島(石原良純)の愛人(渡辺典子)で、彼のもとに放送時間までにあるものを届けてほしいというものだった。困難を乗り越え、堀田は自転車を走らせる!---ショートショートフィルムフェスティバル2005で上映。(カラー/22分)
ガリガリ博士 (2019年01月01日)
[投票]