コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(13/20)

★3 街から街へつむじ風(1961/日)
ドイツに留学していた青年医師・晋一(石原裕次郎)が、荒れ寺になっている我が家に戻ってきた。彼はその敷地を借りて医院を開業すると意気込むが、住職の父(宇野重吉)の命ずるままに旧友大下(東野英治郎)の営む外科医院に勤めることとなった。しかし意気揚々と晋一が乗り込むと、大下医院はやくざが大きな顔で闊歩する劣悪な環境となっていた。たまりかねて客への狼藉に及ぶ連中に鉄槌を下さんとした晋一は、大下の息子・庄二(小高雄二)によって解雇されるのだった。そんな彼に大下は、近年暴力団に敷地の買い上げを迫られる庄二が、かつて手術中に誤って患者を死に至らしめたことを握られていると語る。晋一は義憤に燃えるのだった。〔76分〕
水那岐 (2020年02月13日)
[投票]
★1 シャンハイ(2010/米)
1941年。中国の魔都・上海では、英・米・仏、そして日本と列強各国が共同租界を置き互いにしのぎを削っていた。そんな緊迫した状況の中、同地を訪れた米国諜報員のポールは同僚であるコナーの変死事件と直面。上海の裏社会を牛耳る黒幕・アンソニーとその妻・アンナ、日本軍大佐ののタナカらとの出会いを重ねながら、ポールは忽然と姿を消したコナーの恋人・スミコを追う。
IN4MATION (2020年02月11日)
[投票]
★4 残された者−北の極地−(2018/アイスランド)
軽飛行機の墜落で極地に取り残された男。彼は日々SOSを発信しながらも安定したサバイバル生活を送っている。ある日のこと、ようやくやってきた救助ヘリコプターが強風で墜落。パイロットは死亡するも、もう一人の乗組員の女性は重傷だが生き残っていた。しかし彼女の容体は悪化する一方。そこでついに彼は意を決し、即席担架にのせた彼女を引いて極地探検隊基地に向けた苦難の道のりを歩み始めるのだった。
月魚 (2020年02月10日)
[投票]
★4 風の電話(2020/日)
9歳の時に東日本大震災で家族を亡くし、広島県の伯母(渡辺真起子)に育てられた高校生のハル(モトーラ世理奈)の心はまだ癒えていなかった。その伯母も病に倒れ、すべてを奪っていく運命に絶望したハルは、通りがかりの初老の男(三浦友和)とその老母に助けられ、着の身着のまま故郷の岩手県大槌町へ向かう。その道程で、気さくな妊婦(山本未来)の姉弟、車上で暮らす元原発所員(西島秀俊)と彼の福島の友人(西田敏行)、クルド人一家と同世代の少女、かつての同級生の母親との出会いを通して、さまざまな思いにふれるのだった。そして、大槌町にある亡くなった人に思いを伝えるための「風の電話」の存在を知るのだった。(139分)
ぽんしゅう (2020年02月11日)
[投票]
★4 細い目(2014/マレーシア)
多民族国家マレーシア。17歳の少女オーキッド(シャリファ・アマニ)は金城武のファンで、恋愛ものよりジョン・ウー監督作が大好きなマレー系のイスラム教徒だ。そんな彼女が街のチンピラ組織のもとで海賊版VCDを売る中国系の青年ジェイソン(ン・チューセン)と出会い、家族の理解も得ながら民族の違いを超えて互いに惹かれあっていく。しかしジェイソンは、ある過ちをおかしてしまうのだった。中国語、広東語、マレー語、英語が飛び交う二人の恋愛物語に民族間問題への普遍的な救いが投影される。マレーシアのヤスミン・アハマド監督の長編第二作にして、その存在を国際的に知らしめた東京国際映画祭最優秀アジア映画賞作。(107分)
ぽんしゅう (2020年02月09日)
[投票]
★5 ロマンスドール(2019/日)
哲雄(高橋一生)の胸に寄り添い、抱きしめられながら園子(蒼井優)は目覚めることなき眠りについていった…。時は十年前。就活中の哲雄は、訝しげな表情で小さな工場の扉をくぐった。その会社はラブドール製作所であり、哲雄を迎えた先輩職人の愛川(きたろう)は情熱を賭けるに足る仕事と信じてドールを創っていると語った。ある日、画期的なドールを求める社長(ピエール瀧)に発破をかけられ、愛川は美術モデルと偽ってドールのモデルとして園子を招く。後ろめたい心を隠しながらも、いつしか作業のなか哲雄は園子に恋心を抱き、プロポーズを敢行して結婚に漕ぎつけた。全ては祝福すべきことだったが、程なく園子の隠し事を哲雄は知る。〔123分〕
水那岐 (2020年02月09日)
[投票]
★3 ヲタクに恋は難しい(2020/日)
重度のBLヲタクである成海(高畑充希)は、OLとなったことで他社員に趣味がバレぬよう、自分を偽って暮らしていた。そんな彼女が、幼馴染みのゲーム人間・宏嵩(山崎賢人)と他ならぬ勤務先で出会い、生活上のメリットから交際を始めようと持ち掛けられる。そこに一片の愛情も含まれていないといえば嘘になるが、成海が宏嵩の家を訪れてもゲームしかすることなく時間は過ぎていった。恋愛の初歩すら知らぬ宏嵩は、先輩の花子(菜々緒)に交際のイロハを訊き、焦燥感のなか対策を練る。一方成海も、辛辣な口調で部下に接する蒲倉(斎藤工)に古風な男を見、彼から男の嗜好を教えてもらう。二人は慕情をはぐくんではゆくのだが…。〔114分〕
水那岐 (2020年02月09日)
[投票]
★3 豹 ジャガー(1968/伊=スペイン)
革命騒ぎで政情不安なメキシコの町。賭博師で極悪人のカーリー(ジャック・パランス)がねじろにしている酒場で、カーリーの手下が酷いサイコロ賭博をしている。そのいかさまを暴き、更に早撃ちを見せたガンマン、ポラック(フランコ・ネロ)。彼に金持ちの男2人が近づく。「あんたがポラックか。仕事を頼みたい。銀をアメリカに運びたいんだ。前金500$。週100$でどうだ。」「前金1000$。週200$なら」「OKだ。」それを陰から見ていたカーリーは、その後金持ち2人を河原に呼び出し、何を依頼したかを聞き出し、殺す。(もう少し続きます) [more]
KEI (2020年02月08日)
[投票]
★3 私の知らないわたしの素顔(2019/仏=ベルギー)
20年連れ添った夫と離婚した50代の大学教授クレール(ジュリエット・ビノシュ)は、カウンセリングを受けるため精神科医(ニコール・ガルシア)を前に赤裸々な体験を語り始めた。若い愛人(ギョーム・グイ)の気を引くためにクレールは、24歳のクララと名のって、彼の友人アレックス(フランソワ・シヴィル)とSNSで交流を始める。クレールが送った偽りの美女画像(マリー・アンジュ・カスタ)のとりこになったアレックスは、どうしても会いたいと強引に言い寄ってくるのだった。その誘いにクレールの心もまた、激しく揺れ動くのだった。無機質なパリの光景のなか、バーチャル恋愛の幻想が生み出す危ういサイコサスペンス。(101分)
ぽんしゅう (2020年02月08日)
[投票]
★3 ユリシーズ(1954/伊)
古代ギリシャの長編叙事詩、ホーマー(ホメロス)作―成立紀元前8c?吟遊詩人による伝承―「オデッセイア(ユリシーズ)」―主人公名がオデッセウスで、そのラテン語の英語化がユリシーズ―の映画化。  トロイに攻め込んだギリシャ各地の王たちの中でイタカのユリシーズ王(カーク・ダグラス)発案のトロイの木馬作戦により、トロイは落ちた。ユリシーズは増長し、海神ポセイドンの宮を蹂躙し、女神カサンドラに呪いの予言を告げられる。一方、故郷イカダでは・・・(もう少し続きます) [more]
KEI (2020年02月08日)
[投票]
★2 his(2020/日)
迅(宮沢氷魚)はかつて地方で、自分がゲイだということを隠し生きていた。その平穏を破るように現れたのが、彼とおなじ高校生の渚(藤原季節)であった。彼らはお互いに思いを寄せ合うが、大学生活の終わりごろふたりの恋は破局する。そして十余年、突然に迅が迎えることになったのは幼い娘・空(外村紗玖良)を抱えた渚だった。彼は実情を隠して空とともに迅の家に住まわせてほしいと願い出、当初は当惑していた迅も3人での生活に馴染み始めた頃、渚がその妻・玲奈(松本若菜)と離婚しようと協議中だと聞かされる。そして彼らのもとに現われた玲奈は空を自動車で連れ去る。ついに迅は恋人の待つ裁判所に出廷せざるを得なくなった。〔127分 〕
水那岐 (2020年02月08日)
[投票]
★4 AI崩壊(2020/日)
2030年、医療用に開発されたAI「のぞみ」は目覚しい効果を挙げ、今や国民の8割が専用端末を通じて健康管理や病気予防、治療に利用するに至った。ところが突如それが暴走をはじめ、社会全体が大混乱に陥る。さらに「のぞみ」は国民全体の生きる価値を数値化し生命の選別作業まで始めだした。その混乱の犯人と目された「のぞみ」開発者の桐生大沢たかおは、「のぞみ」による選別作業の終了=その実行の時が迫るなか、暴走を食い止めようとするが、AIを駆使した捜査の手も迫ってくる。(131分)
シーチキン (2020年02月07日)
[投票]
★4 彼らは生きていた(2018/英=ニュージーランド)
第一次世界大戦(1914〜18)の終戦100周年を機に制作されたドキュメンタリー。イギリス帝国戦争博物館に所蔵された2200時間の記録フィルムから100時間をデジタル修復しカラー化。ナレーションの代わりにBBCが保管する従軍兵士のインタビュー音声を重ね、まさにその場で証言しているかのような臨場感で戦場の若者たちの姿を描き出す。志願した青年たちは嬉々として訓練を受け、西部戦線へ投入される。壮絶な塹壕戦と束の間のくつろぎを繰り返しながら、死体のなかの日常は彼らから笑顔を奪っていく。そして彼らが笑顔を取り戻すのは、やがて迎える同年代のドイツ兵との交流のなかでだった。監督は祖父が参戦したというピーター・ジャクソン。(99分)
ぽんしゅう (2020年02月07日)
[投票]
★4 テルアビブ・オン・ファイア(2018/ルクセンブルク=仏=イスラエル=ベルギー)
「1967年。第三次中東戦争の3か月前のテルアビブ。パレスチナ側のリーダーのマルワンは、恋人のラヘルをスパイとして送り込む。イスラエルの将軍イフェダを誘惑し、軍事機密を奪おうとするが、二人は次第に親密になってゆく・・・」という、人気ドラマ「テルアビブ・オン・ファイア」。その言語指導で見習い採用されたパレスチナ青年サラーム(カイス・ネシフ)は、ひょんなことから脚本を書くことに。彼は毎日、検問所を通って職場へ向かうが、検問所のイスラエル軍司令官アッシに呼び止められる。アッシの妻はドラマの大ファンで、サラームがドラマの脚本家と知ると、ドラマの筋書きに注文を付けてくるのだった・・・
プロキオン14 (2020年02月02日)
[投票]
★2 テリー・ギリアムのドン・キホーテ(2018/英=スペイン=ベルギー=仏=ポルトガル)
かつて処女長編映画『ドン・キホーテを殺した男』で名声を得たが、今はCM監督を生業としているトビー(アダム・ドライヴァー)は、久々にスペインを舞台にCMを撮っていたが、行き詰まり煩悶していた。スポンサーであるボス(ステラン・スカルスゴール)の妻ジャッキ(オルガ・キュリレンコ)に誘惑され、何もせぬうちに浮気を疑ったボスより逃げることとなったトビー。彼は、気分替えに処女作の現場の村を訪れ、主役を演じさせた靴職人のハビエル(ジョナサン・プライス)が、老いぼれて自分はドン・キホーテだとの妄想に生きていることを知る。だが、彼の従者サンチョとして旅に出ることになる運命を、まだトビーは知らなかった。〔133分〕
水那岐 (2020年02月02日)
[投票]
★5 9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019/仏=ベルギー)
世界的ベストセラーとなったミステリー小説の、注目の最終巻が完成した。独占出版契約を結んだエリックランベール・ウィルソンは、9ヶ国語での世界同時発売を企画し、原稿の事前流出を防ぐために、厳選した9人の翻訳家を一堂に集め、外部と厳重に隔離し、あらゆる資料と豪華な設備を備えた地下室から、一歩も外へ出さず、常時監視したままで翻訳作業を進めた。ところが作業開始から1ヵ月後、エリックに原稿の最初の10頁分を添え、巨額の金を払わなければ残りもネットで公表するというメールが届く。しかもそのメールには翻訳家たちしか知らないと思われる一文もあった…(105分) [more]
シーチキン (2020年02月03日)
[投票]
★4 嘘八百 京町ロワイヤル(2020/日)
嘘八百』(17年)シリーズ(なるかな?)の第2弾。目利きだがうだつのあがらない古美術商・小池中井貴一はなんとか京都に店を構えたが、TVの鑑定番組のおかげで散々な目に。そのとばっちりで、腕は確かで「もう写し(模作・贋作)はやらん」と決めた陶芸家・野田佐々木蔵之介までえらい目に。そんな時、小池の店に現れた和服姿の品の良い美女広末涼子が騙し取られた父の形見にして、かの古田織部の幻の茶器「はたかけ」を探してほしいと頼みにくる。彼女の手をとり「必ず探し出します!」と勇んだ小池は、再び野田とタッグを組んで、贋作で儲ける悪徳古美術商に一泡吹かせようと…(106分)
シーチキン (2020年02月02日)
[投票]
★3 パリの恋人たち(2018/仏)
パリに住む青年アベル(ルイ・ガレル)は、恋人のマリアンヌ(レティシア・カスタ)から妊娠を告げられる。喜ぶのもつかの間、「あなたとの子じゃないの」と言われ、しかもその相手が友人のポールで、結婚も決まっていると・・・。時は流れ、彼のもとにポールの訃報が届く。葬式に出かけた彼は、未亡人となったマリアンヌと再会する。その傍らには8歳になった息子のジョゼフが。息子に振り回されながらも、二人は再び距離を縮めてゆくが、ずっとアベルに想いを寄せていた、ポールの妹のエヴ(リリー・ローズ・デップ)から告白される・・・。
プロキオン14 (2020年02月02日)
[投票]
★3 バルバラ セーヌの黒いバラ(2017/仏)
フランスを代表する国民的シャンソン歌手のバルバラ。彼女の伝記映画が製作されることになり、バルバラ役の女優ブリジット(ジャンヌ・バリバール)は、役作りのために、仮住まいに暮らし、役作りに努めていた。そんな彼女を、監督のイヴ(マチュー・アマルリック)は特別な思いで見つめていた。監督はバルバラに対して個人的な感情を抱き、演じるブリジットに対しても、冷静でいられなくなっていた・・・。
プロキオン14 (2020年02月01日)
[投票]
★3 ボーダー 二つの世界(2018/スウェーデン=デンマーク)
スウェーデンの税関で働くティーナ(エヴァ・メランデル)は悪意を「嗅ぎ分ける」ことができる能力があり、違法な持ち込みに目を光らせていた。しかしその醜い容貌のために、孤独な人生を送っていた。ある日、彼女と似た容貌の旅行者ヴォーレと出会う。何かを感じ取ったティーナは、ヴォーレの身体検査をするが・・・。その後もヴォーレを見かけたティーナは、自宅の離れを宿泊先として提供する。そして真夜中、ヴォーレは家を抜け出し、森の中へ出かける・・・。
プロキオン14 (2020年02月01日)
[投票]