コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(4/20)

★2 ジャングル・ブック(2016/米)
ジャングルの奥地でオオカミに育てられた人間の子供、モーグリ(ニール・セティ)は、オオカミの群れのリーダーアキーラ(ジャンカルロ・エスポジト)の庇護と母親代わりの雌オオカミ、ラクシャ(ルピタ・ニョンゴ)の愛情を受け、しあわせに暮らしていた。ジャングルには雨季が終わり、長い乾季が訪れたが、川の水が干上がって「平和の岩」が発見されたことで、「水の休戦」が始まる。そこでは常日頃食べる側の動物も、食べられる側の動物も平和なひとときを過ごすのだ。しかしそこに人間に深い憎悪を抱くトラのシア・カーン(イドリス・エルバ)が戻ってきた… [more]
イリューダ (2018年11月15日)
[投票]
★5 セールスマンの死(1951/米)
疲れ切ったセールスマン、ウィリー(フレドリック・マーチ)が夜自宅に帰って来る。妻リンダ(ミルドレッド・ダンノック)に云う「最近どうも運転に集中出来ないんだ。今日も景色を見ていて、一瞬運転を忘れていた。」(注:米の営業マンは車で州をまたいで、何日も出張する)勤続36年で、もう60才だ。顧客も代替わりし、状況も様変わりしている。自身、気力の衰えもある。。今回の出張の売上も芳しくなかった。リンダは色々の支払いのこと、洗濯機の故障のことを言うのをためらった。長男ビフ(ケヴィン・マッカーシー)が帰っていた。実家通勤の次男と違って、ウィリーはビフに小さい頃から期待を掛けていた。 [more]
KEI (2018年11月14日)
[投票]
★5 PASSION(2008/日)
進学校の数学教師カホ(河井青葉)は誕生パーティーの席で、大学で研究者を目指すトモヤ(岡本竜汰)と結婚することを、二人の友人たちに告げた。その宣言に、親の会社を継ぎ自分ももうすぐ父親になる毅(渋川清彦)は二人を冷やかし祝福するが、気が優しく人の良いはずのケンイチロウ(岡部尚)は何故か思わず苦渋の表情を浮かべるのだった。カホが先に帰ったあと、3人は共通の友人でもありケンイチロウが付き合っている貴子(占部房子)の家へ行くことになった。その夜から、私と他人、内面と外見、衝動と本音、選択とずるさが噴出し、男と女たちの関係が揺らぎ始めるのだった。濱口竜介監督の東京藝術大学映像研究科修了作品。(115分)
ぽんしゅう (2018年11月19日)
[投票]
★4 ヨーロッパ一九五一年(1952/伊)
1951年戦後の伊。米の高級ブランド会社の駐在代表のジョージ氏(アレクサンダー・ノックス)の妻アイリーン(イングリッド・バーグマン)は、来客、パーティと忙しい毎日。1人息子のミッシェルが「話がある」と言っても、ろくに聞いていない。そんなミッシェルはある夜階段から自殺を図り、結局死んでしまう。衝撃を受けた彼女は寝込んでしまう。そして昔から彼女の気持ちを分かってくれていた親戚(左派新聞記者)アンドレに話を聞いてもらおうと、家を抜け出す。公園で彼は「戦争を起こす社会体制が悪い。貧困は戦争のせいだ」そして「社に投書が有ったんだ−夫婦と5人の子供の家庭だが、もうやっていけない。援けて欲しい−と」(まだ続きます) [more]
KEI (2018年11月13日)
[投票]
★4 ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017/英)
超常現象や超能力と呼ばれるものの秘密やトリックを暴く心理学者のグッドマン教授(アンディ・ナイマン)。かれはオカルトを否定し、すべての出来事は解決できることを豪語していた。そんな彼のもとに、ある日手紙が届く。それは「どうしても解明できない3つの超常現象の謎を解いてみろ」というものだった。元精神病院、真夜中の森、雪に閉ざされた屋敷、異なる場所で、年齢も仕事も違う男が遭遇した、謎の事件を追う教授だったが、それは自分でも気づかない恐ろしい謎の始まりに過ぎなかった・・・
プロキオン14 (2018年11月12日)
[投票]
★4 大人のためのグリム童話 手をなくした少女(2016/仏)
フランスのアニメーション作家セバスチャン・ローデンバックがグリム童話の一編「手なし娘」を自ら監督したった一人ですべて作画したアニメ。貧しく飢えた父親は「富を与える」という悪魔の誘いにのり一人娘を奪われることになってしまう。さらに悪魔にそそのかされて娘の両手を斧で切断してしまった。かろうじて逃げ延びた娘は、とある王子と出会い幸せになるかと思えたが、悪魔は娘を手に入れようとある策略を仕掛けるのだった…(80分)
シーチキン (2018年11月12日)
[投票]
★4 ふたりの旅路(2016/ラトビア=日)
交通事故で娘を、阪神大震災で夫が行方不明になったケイコ(桃井かおり)は20年間1人孤独に耐えて生きてきた。ただただ想い出をかみしめるだけの毎日。そんな彼女が聞いたこともない東欧のラトビアに行くことになった。開催される着物ショーに参加するためであった。亡き娘の為に誂えた留袖をもって現地を訪れたケイコであったが、行く先々で行方不明になった夫(イッセー尾形)の姿を垣間見る。やがて夫は語りかけてきたのだが…。主演の2人は2006年『太陽』以来の顔合わせ。桃井と監督のマーリス・マルティンソーンスは本作が3本目のコラボだが前2作は日本未公開。
けにろん (2018年11月12日)
[投票]
★5 祈り(1967/グルジア=露)
19世紀、コーカサスの山岳地帯。白装束の聖女(ルスダン・キクナゼ)が男のもとを訪れる。そして聖女を狙う邪悪な悪魔が闇のなかに潜んでいた。・・・石造りの家が点在する村。この地にはキリスト教徒のヘヴスリ(ジョージア人)とイスラム教徒のキスティ(チェチェン/イングーシ人)が対立しながら暮らしていた。ヘヴスリのアルダ(テンギズ・アルチュヴァーゼ)は仲間の敵討ちのためキスティの兄弟を殺すが敵に敬意を示したため村を追放されてしまう。一方、キスティのジョコラ(オタル・メグヴィネトゥフツェシ)は狩りで出会ったヘヴスリの男を村に招くが村人は男を私刑にかける。荘厳な映像美で人の業の愚かさが痛烈に描かれる。(白黒/シネスコ/78分) [more]
ぽんしゅう (2018年11月12日)
[投票]
★3 テルマ(2017/ノルウェー=仏=デンマーク=スウェーデン)
少女テルマ(アイリ・ハーボー)は、オスロの大学に通うために、田舎から出て、一人暮らしをはじめた。信心深く厳格な家庭に育った彼女は、都会の華やかさとは無縁の、慎ましい生活を送っていた。心配なのか、毎日のように両親から電話がかかってきていた。そして最初にその異変に気が付いたのはカラスたちだった。大学の図書館で勉強をしていたテルマの指が震えだし、急に癲癇にもにた発作が襲う。病院で検査をしたが原因が判らず、不安が募る。ある日、発作の時に偶然隣り合わせたアンニャと親しくなり、大学生らしい都会の刺激を知ってゆくが・・・。
プロキオン14 (2018年11月12日)
[投票]
★2 ブリングリング(2013/米=仏=英=日=独)
セレブな生活に憧れる少女・ニッキーは義妹・サムと共に学校には通わず自宅で母から教育を受けている。一方で新しい学校に転入したマークはファッション好きなレベッカとその友達・クロエらと親友になった。ある日、パリス・ヒルトンがラスベガスでパーティーを開くと知ったマークとレベッカは、留守中のパリスの自宅をネットで探し当て忍び込む。やがてニッキーたちを加えた5人は、次々とセレブ宅に侵入し、高価なブランド品やジュエリーを盗み出していく......。全米メディアを騒然とさせた実際の事件を映画化。原作は雑誌「ヴァニティ・フェア」掲載記事「容疑者たちはルブタンを履いていた」
IN4MATION (2018年11月12日)
[投票]
★3 12ラウンド(2009/米)
ルイジアナ州ニューオリンズ。パトロール中の警官・ダニー・フィッシャー(ジョン・シナ)はFBIが取り逃がした大物武器商人・マイルズ(エイダン・ギレン)を追跡・逮捕する。だがその際に犯人の恋人が交通事故死してしまう。1年後。脱獄したマイルズは昇進して刑事となったダニーの婚約者を誘拐。マイルズは「12ラウンド」と名づけた12のミッションをクリアできたら彼女を解放すると言う。
IN4MATION (2018年11月12日)
[投票]
★4 ボヘミアン・ラプソディ(2018/英=米)
1985年。押しも押されもせぬ人気ロックユニット「クイーン」のヴォーカル、フレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)は、チャリティーイヴェント「ライヴ・エイド」の舞台に立ち、すでに自分に与えられた時間は僅かであることを噛みしめていた…。1970年、「スマイル」の名で活動を行なっていたブライアン(グウィリム・リー)とロジャー(ベン・ハーディ)は、メインヴォーカリストを失ったところで己を売り込んできたフレディの補充を得る。そしてジョン・ディーコン(ジョゼフ・マゼロ)の参加を迎え「クイーン」となったバンドは順風を得てスターダムにのし上がる。一方で、フレディは女性メアリー(ルーシー・ボーイントン)と恋に堕ちた。〔135分〕
水那岐 (2018年11月15日)
[投票]
★3 ルイスと不思議の時計(2018/米)
1955年。10歳の少年ルイスは、両親を不慮の事故で亡くし、一人ぼっちに。そこで会ったことのない伯父のジョナサン(ジャック・ブラック)に引き取られることに。やってきたのは、至る所にたくさんの時計が置かれた不思議な屋敷。隣人のツィマーマン夫人(ケイト・ブランシェット)も親切だが、何やら二人は怪しい行動をする。ルイスはまだ知らなかった。二人は実は「魔法使い」で、屋敷の中でなにか探しているらしいことを。そしてその秘密が世界の危機を招く恐ろしいものだったことを・・・。 [more]
プロキオン14 (2018年11月11日)
[投票]
★3 イコライザー2(2018/米)
元CIAの凄腕エージェントだが、今はタクシードライバーとして穏やかな日々を送るマッコール(デンゼル・ワシントン)。しかし目の前で弱者が虐げられたら、「イコライザー」と化し、たちまち圧倒的な戦闘スキルで悪者を叩き伏せる。ある日、CIAの元上司スーザンが殺される事件が発生。ずっと交流があった彼女の死に、マッコールは怒りを覚える。極秘に操作をする彼だが、そこには元CIAのかつての仲間たちが関与しているのではと思うが・・・。
プロキオン14 (2018年11月10日)
[投票]
★3 コンゴ(1995/米)
ダイヤモンドを利用し通信市場を独占しようと企てるトラヴィコム社。しかしコンゴにいた調査隊はゴリラらしき生物により全滅させられる。その調査に向かう科学者と、霊長類学者。目的に多少の違いはあったが共にコンゴ奥地を目指す。原作は小説『失われた黄金都市』(マイケル・クライトン著)
IN4MATION (2018年11月08日)
[投票]
★5 燕山君日記(1987/韓国)
王位についた燕山君はやる気まんまんで徳治政治を目指すが、亡き母の法要の事で、祖母の後宮の一派の意見と直家臣の意見が分かれる。あちらを立てればこちらが立たず・・・。その後も何かにつけ、色んな意見が色んなところから出て、いつも彼は結局まとめきれない。そんなことが続き、彼もだんだんと嫌気が差し、女、酒と自堕落になってゆく。15世紀後半の実在の王、淫虐で有名な燕山君の生涯を描く、林権沢イム・グォンテクの渾身の大作。
KEI (2018年11月06日)
[投票]
★5 DEVILMAN crybaby(2018/日)
心優しく涙もろい少年、不動明(内山昂輝)は、学者である両親の海外渡航のために協力者・牧村家の居候として高校生活をおくっていた。牧村家の長女である美樹(潘めぐみ)ともども陸上部に属し身体能力には秀でるものがあったが、オールマイティな彼女に興味を抱く不良たちを追い払うこともできなかった。そんな明の幼馴染みである天才少年、飛鳥了(村瀬歩)が突然に彼の前に現われ、近頃問題になっているサバトへと誘う。了の目的は、秘めた素質をもつ明に悪魔の力を与え、彼らから人類を守る「デビルマン」にさせることだった…。永井豪の名作コミックに監督・湯浅政明が挑み、世界同時公開で話題を呼んだ異色作。〔240分〕
水那岐 (2018年11月06日)
[投票]
★2 フィスト・オブ・フューリー(2002/香港)
陳真(ブルース・リー)は精武門道場を守る為、自ら銃弾の中へ身を投じた(『ドラゴン怒りの鉄拳』)。その後、道場閉鎖を迫る日本政府の手から逃れた陳真(シー・テンロン)は、盲目の針灸師と偽り、妹弟子の阿英(シンシア・カーン)と共に故郷、大理に身を隠していた。しかし、外国勢力の内政干渉は雲南省にも及び、それと共に追っ手が迫る。精武門弾圧の過程で陳真に兄、太郎を殺された鈴木次郎は、敵討ちを期して日本の政商の松坂、政治結社黒龍会の岡本と結託し雲南省に現れる。鈴木は、松坂の軍閥を利用した内政干渉や、美術品の国外流出を企てるイギリス人考古学者ジョーンズを巧みに利用、陳真を執拗につけ狙うのだった。 [more]
かける (2018年11月06日)
[投票]
★4 search/サーチ(2018/米)
デビットジョン・チョウは妻に先立たれ高校生になった娘と二人暮らし。娘から友達と勉強会で「徹夜になるかも」と電話があったが、翌日になっても連絡が取れない。「今日はピアノレッスンか」と教室に電話するとなんと!半年前に娘は退会していた。毎週レッスン料を渡していたのに…とショックを受けながらも警察に娘が行方不明だと連絡、じきに担当刑事がきて娘の友達などに話を聞いてくれと…改めて言われて連絡先を知らないデビットは娘のノートPCを開いてSNSやらにアクセスするがそこには彼の知らない娘の姿が・・・全編、テレビ電話や動画配信サイトやら写真投稿サイト、各種SNSなどPCモニター上だけで進む斬新な演出が話題に。(102分)
シーチキン (2018年11月05日)
[投票]
★3 劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜(2018/日)
紅緒(早見沙織)との結婚をすませぬままに、伊集院少尉(宮野真守)はロシアで戦闘のなか消息を絶った。雑誌編集者として、編集長青江(櫻井孝宏)のもと働く紅緒ではあったが、思いを断ち切れず取材を名目に満州へと向かう。そして彼女の乗る列車を襲った馬賊のなかにいた、少尉の元部下・鬼島(中井和哉)と出会った紅緒は、少尉が身を棄てて部下たちの命を救い、散ったと聞かされるのだった。それでも少尉の健在を疑わない紅緒の戻った東京に、ある日ロシア革命を逃れた亡命貴族ミハイロフが現われる。その少尉と生き写しの風貌に驚き、詰め寄る紅緒ではあったが、彼女をミハイロフの妻ラリサ(坂本真綾)が押しとどめるのだった。〔105分〕
水那岐 (2018年11月05日)
[投票]