コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(4/20)

★0 歴史 核狂乱の時代(1983/日)
アメリカ国立公文書館に眠っている記録映画フィルムを、10フィート1単位で市民からのカンパにより日本に買い戻そうという市民運動、10フィート運動映画3部作の第三作。戦争の歴史の中に於いて核兵器問題を位置づけようとする。米・ソ・中の現地にロケし核開発の状況を伝えると共に、日・米・南太平洋の被爆者の現実を描いてゆく。語りは鈴木端穂。116分/カラー [more]
死ぬまでシネマ (2019年05月29日)
[投票]
★0 われわれは監視する −核基地横須賀(1975/日)
空母ミッドウェーを始めとする米軍第7艦隊の出撃母港、横須賀。米軍幹部や兵士の証言を織り込みつつ、在日米軍の核装備を8ヶ月もの長期定点監視活動で突きとめたドキュメンタリー映画。48min./カラー/16mm/製作=映画で横須賀を記録する会 ◆ '75年キネマ旬報文化映画第10位/ライプチヒ国際記録短編映画祭金鳩賞 [more]
死ぬまでシネマ (2019年05月29日)
[投票]
★0 予言(1982/日)
アメリカ国立公文書館に眠っている記録映画フィルムを、10フィート1単位で市民からのカンパにより日本に買い戻そうという市民運動、10フィート運動映画3部作の第二作。米国から入手した原爆記録フィルムに取材した映像を交え、被爆の惨状を世界に伝え反核を訴えるために作られたドキュメンタリー。5ヶ国語版が制作され、世界の平和運動団体に寄贈された。41min./カラー/16mm/製作=子供たちに世界に被曝の記録を送る会映画製作委員会 ◆ アメリカンフィルムフェスティバル1983年度レッドリボン賞受賞 [more]
死ぬまでシネマ (2019年05月29日)
[投票]
★3 バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー(1984/米)
バカルー・バンザイ(ピーター・ウェラー)は父が日本人母が米国人で、医師で武道家で物理学者でロック歌手というマルチ人間。今彼はヒキタ博士が見守る中、高速ジェットカーの実験で音速を越え次元の壁に挑む。荒野を一直線に驀進、途中90°曲がって山に激突・・・いや通り抜けた!次元波動装置の完成だ。TVで見ていた精神病院にいるリザルド博士(ジョン・リスゴー)は「これで故郷に帰れるぞ」と呟く。実は彼は宇宙人(赤族のウォーヒン)だったのだ。この後、端折って書いちゃうと、更に実は地球には別の宇宙人(黒族)がおり・・・米政府、軍需産業が絡んで・・・世界大戦の危機という、103分です。
KEI (2019年05月28日)
[投票]
★2 風のある道(1959/日)
竹島家。長女恵子(北原三枝)は祝福のなか花嫁となり、ひとりの男のものになった。そんな中、次女の直子(芦川いづみ)は式場に向かう車にあって野良犬をはね、病院に搬送して式に遅刻することで母(山根寿子)を嘆かせた。直子が悩むのは、生け花矢田流の後継者である光介(小高雄二)との結婚だ。自信過剰で彼女には愛せないキャラクターである彼よりも、直子は偶然空港で出会った男・小林(葉山良二)という児童施設の素朴な教員に心を動かされるのだった。それを知る三女でフレキシブルな精神をもつ千加子(清水まゆみ)が、姉に求婚しようとする彼を応援するなか、小林はその行動で児童の父兄に睨まれる。〔88分〕
水那岐 (2019年05月28日)
[投票]
★5 先生と迷い猫(2015/日)
定年退職した堅物で偏屈な(元)校長先生(イッセー尾形)は妻に先立たれてひとり暮らし。訪ねてくるのは妻が餌を与え可愛がっていた野良猫のみぃ(女優猫ドロップ)くらい。先生は何とかみぃを追い払おうとするが、みぃは毎日妻の仏壇の前に座っている。しかし、ある日突然、みぃの姿が見えなくなる。先生は心配になり探し始めると、自分の他にもみぃを探している人たちが。彼らとの関わりの中で先生の頑なな心は次第に変化していく。(みぃはほかにもちひろ、そら、たまこ、といろいろな名前で呼ばれている)
IN4MATION (2019年05月29日)
[投票]
★3 空母いぶき(2019/日)
クリスマスを控えた12月23日未明。急進的民族主義国家「東亜連邦」らしき国籍不明の武装集団が日本の領土、初島を武装占拠した。ただちに垂水総理(佐藤浩市)のもと官房長官(益岡徹)、副総理兼外相(中村育二)ら閣僚が召集され、建造中から賛否のあった自衛隊初の空母「いぶき」を旗艦とする第5護衛隊群を現場に向かわせる。艦長は空自出身のクールな戦略家、秋津一佐(西島秀俊)。副長は海自生え抜きの新波二佐(佐々木蔵之介)。二人は防大時代からのライバルでもあった。容赦なき敵の攻撃に専守防衛に徹し、ぎりぎりの対応を試みるも状況は緊迫。ついに政府は、自衛権行使にあたる戦後初の「防衛出動」を発令する。(134分)
ぽんしゅう (2019年05月27日)
[投票]
★2 プロメア(2019/日)
江戸の火消しに憧れ、マトイをもって摩天楼の火災鎮圧に奔走するガロ(松山ケンイチ)は、未来の消防隊バーニングレスキューの青年隊員だ。三十年前に現われた、炎を駆使して街に被害をもたらす突然変異体「バーニッシュ」の暗躍に立ち向かい、火災を治めるのがかれらの役目だった。司政官クレイ(堺雅人)の指揮のもと、バーニッシュのテロル組織を追い詰めたガロたちは、若きリーダーのリオ(早乙女太一)を逮捕するが、彼をはじめとする主要メンバーたちは警察隊長ヴァルカン(楠大典)に横取りされ、かれらの権限で護送されるに至った。その扱いに引っかかるものを感じたガロをよそに、リオは部下たちと脱獄を目論む。〔111分〕
水那岐 (2019年05月27日)
[投票]
★3 武蔵-むさし-(2018/日)
本格時代劇『蠢動』で注目された三上康雄監督が、史実に基づいたオリジナルストーリーで剣豪・武蔵を描く。父・新免無二斎に幼少より厳しく育てられた武蔵細田善彦は京で吉岡一門との死闘に挑むが、多くを殺め「殺人(せつにん)剣なのか」と苦悩していた。一方、豊前に国替えされた細川藩の澤村大学目黒祐樹は土豪の反発を抑えるため豊前の土豪出身の修験者である巌流・小次郎松平健を剣術指南役として迎える。だが徐々に小次郎は増長し藩政に口出しするようになる。手を焼いた大学は、小次郎を除くために武蔵と立ち会わせようと呼び寄せる。そして立会いの直前、場所は舟島へと変えられた…(120分)
シーチキン (2019年05月26日)
[投票]
★3 名探偵ピカチュウ(2019/米)
ティムは、疎遠になっていた父親の訃報を聞き、父が住んでいた人間とポケモンが共存する街、ライムシティへと向かう。探偵だった父の部屋には、父の帽子をかぶっているおっさんのピカチュウ(声:ライアン・レイノルズ/吹替版:西島秀俊)がいた。そして、なぜかティムだけは、そのピカチュウと言葉を交わすことが出来、父は事件に巻き込まれていたことを知るのであった。事件の真相究明に熱心なピカチュウに、次第にティムは心を開いていく。そこにはある陰謀が隠されているのだった。[104分]
ロープブレーク (2019年06月02日)
[投票]
★5 マルリナの明日(2017/インドネシア=仏=マレーシア=タイ)
荒野の一軒家でひとりで暮らす美しい未亡人のマルリナ(マーシャ・ティモシー)。粗末な家の前には小さな墓と室内には夫のミイラがあった。そんな彼女のもとに強盗と強姦目的で盗賊一味が現れた。ところが、果敢なマルリナは男たちを毒殺し、首領のマルクス(エギ・フェドリー)の首を大ナタではねて殺してしまう。翌日、首領の生首をもってマルリナは出頭するために乗合トラックで警察へと向かう。同乗者は妊婦のノヴィ(パネンドラ・ララサティ)と甥の結婚式に向かう初老の女。そんな一行を首を取り戻すために残党のフランツ(ヨガ・プラタマ)が追ってくる。インドネシアの新鋭女性監督モーリー・スリヤの第三作。(95分)
ぽんしゅう (2019年05月26日)
[投票]
★2 劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命(2018/日)
ドクタヘリが装備された総合病院。多数の負傷者を出した旅客機、海ボタルに衝突したフェリー、アルコール中毒で怪我をして運び込まれた看護師の母親、脳死状態になった少年、結婚のための検診でガンが発見され余命数カ月の花嫁。次から次へと対応に追われる医師と看護師たち。
とっつぁん (2019年05月26日)
[投票]
★5 ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス(2017/米)
本館のほかに4つの研究所と88の支所をもつ世界最大級の図書館のひとつ、ニューヨーク公共図書館のドキュメンタリー。ライブラリートークやコミュニティ活動、さらには就職斡旋と、既存の「図書館」の枠組みを大きく越えるその活動の日々を、音楽無し、ナレーション無しで淡々と描く。
月魚 (2019年05月26日)
[投票]
★3 ハドソン河のモスコー(1984/米)
ソビエト連邦のサーカス団所属のサックス奏者ロビン・ウィリアムズ。ニューヨーク公演の最後に立ち寄ったデパートで突然亡命する。デパート店員クリーヴァント・デリックス の家に泊めてもらい、亡命騒ぎを見ていた、自らもキューバからの亡命者だった弁護士アレハンドロ・レイに手続きを頼み、騒ぎの中で知り合った化粧品売り場の販売員マリア・コンチータ・アロンゾとデートするようになる。
とっつぁん (2019年05月26日)
[投票]
★4 僕たちは希望という名の列車に乗った(2018/独)
ディートリッヒ・ガルスカの自伝小説「沈黙する教室」を映画化。1956年、ベルリンの壁以前の東ドイツ、二人の高校生が祖父の墓参を口実に鉄道で西ベルリンに行き、トップレス目当てで映画館に忍び込み、ハンガリー動乱を伝えるニュース映画を観る。彼らは西側から流れてくるラジオ放送を聴き、自らの「進学クラス」でその犠牲者のために授業最初の2分間は沈黙を貫く黙祷をしようと呼びかけた。そして授業が始まり誰も口を利かないクラスに教師は激高、それがハンガリー動乱に関係していると察知され、「国家への敵対だ」と大問題になりついには教育大臣がクラスに乗り込み「首謀者を明らかにしろ」と迫られる事態に発展する…(111分)
シーチキン (2019年05月25日)
[投票]
★4 蜘蛛の巣を払う女(2018/英=独=スウェーデン=カナダ=米)
幼少期の記憶がリスベット(クレア・フォイ)の脳裏に去来する。幼い妹を変質者である父の元に置き逃げ出した苦渋。今、彼女は天才ハッカーとして裏街道で名を馳せていた。今日も女性を虐げる変質男を成敗してきたばかり。そんな彼女に、人工知能の権威バルデル博士(スティーヴン・マーチャント)から自身が開発した核攻撃制御システムの米国家安全保障局から奪還依頼がある。瞬くまにシステムを手に入れたリスベットであったが、起動のパスワードの解析中に何者かが彼女のアジトを急襲、システムは奪われてしまう…。原作者スティーグ・ラーソンの急逝でダビド・ラーゲルクランツが代筆したシリーズ第4作の映画化。
けにろん (2019年05月25日)
[投票]
★4 恋愛手帖(1940/米)
1900年以降米国各州で女性参政権が認められ、それと共に女性の社会進出が顕著になった。。主人公キティ・フォイル(ジンジャー・ロジャース)はそんな新しいタイプの女性だ。ニューヨーク。夕方。勤め先を出ると、マークが車で迎えに来ていた。「今から急患だ。お産なんだ」。マークは医者だ。そして、お産のドタバタ最中に、赤ん坊を抱いたキティを見て、彼は求婚する。キティもOK。その後、「前につき合っていた男とはどうなの?」「大丈夫よ」「じゃ、今夜12時病院で待ち合わそう。グレチナ・グリーン(地名?)だと結婚許可書をすぐにもらえるんだ」「分かったわ。でも今夜の夕食は?」「明日の朝まで無しだな」「ひどーい」(続きます) [more]
KEI (2019年05月24日)
[投票]
★3 ホンドー(1953/米)
西部。ホンドー・レイン(ジョン・ウェイン)は先住民と5年間暮らして女まで居た経験を持つが、今回は騎兵隊の特別斥候兵(army despatch rider)を務めている。アパッチの大部隊が動くとの情報を得て、砦迄帰る途中、襲われ馬を無くし、愛犬サムと荒野を渡って来た。たどり着いたのは、ロウ夫人(ジェラルディン・ペイジ)と6歳のジョニーがいる古い農場だった。ダンナは外出中と言ったが、何ヶ月も男手がいないのは明らかだった。丸1日だけだったが、ホンドーは2人と心が通い合う・・・。(もう少し続きます) [more]
KEI (2019年05月24日)
[投票]
★5 猛獣大脱走(1984/伊)
獣医のリップは知人のウェルナー警部からシャワー中に電話を受ける。車でデート中の若い男女の惨殺死体が発見されたという。現場に急行したリップは目を覆うばかりの凄惨な死体に驚く。その場から調査用サンプルを採取し、リップは動物園の研究所に向かった。到着時の園内は異様な雰囲気に包まれていた。
IN4MATION (2019年05月23日)
[投票]
★4 12か月の未来図(2017/仏)
パリ中心部のエリートが集う名門高校のベテラン教師フランソワドゥニ・ポダリュデスは、郊外の「困難校」についてつい「若い教師ばかりを郊外校にいかせるのがおかしい。そういう学校にこそ経験豊富な教師が赴くべきだ」と述べる。それを聞きつけた教育省から「素晴らしい提案だ。ぜひ自ら実績をつくってほしい。」と言われ已む無く1年間の期限付きで「困難中学校」の国語教師として派遣される事に。そこには移民や難民など多様なルーツを持ち貧困など困難を抱える生徒たちとその相手に疲れ果てた教師たちがいた。名門校とのあまりの格差に戸惑いつつフランソワは生徒に向き合うが…(107分) [more]
シーチキン (2019年05月29日)
[投票]