コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

IN4MATION

女性の好みがつり目から離れ目に変わりましたw
e-mailin4mation@gol.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1115コメント2396
10あらすじ31
17POV42

Comments

最近のコメント 10
★3アウト・オブ・サイト(1998/米)刑務所を脱獄した連続銀行強盗犯と女性連邦保安官の恋。互いの任務遂行と恋の駆け引きの妙が面白いのだが、カレンってホントに男を見る目がないね〜と父親は困り顔。[投票]
★4DESTINY 鎌倉ものがたり(2017/日)ファンタジー・ホラー要素満載の純愛映画。この物語のいいところは全て一色夫妻(堺雅人・高畑充希)の愛情表現の仕方にある。特に高畑充希のそれは愛らしく、好みの顔ではないのにキュンキュンする。VFXを駆使したパートは全てあってもなくてもいい。監督がやりたくてやりたくて仕方ない世界観なのだろう。 [review][投票]
★2プレシディオの男たち(1988/米)男たち、と謳っている割にはジェイとドナといちゃいちゃが多過ぎる。ミステリー要素も突飛もなく面白くない。 [review][投票]
★3謝罪の王様(2013/日)マンタンのくだり辺りから急激につまらなくなっていった。 [review][投票]
★5クリムゾン・タイド(1995/米)序盤に、ラムジーがハンターに言う。「言いたいことは二人っきりのときにしてくれ。そういう機会がない時は口を慎んでもらいたい。水兵たちは...(続きはレヴューで)云々。はい、フラグが立ちました。艦長への忠誠心か副官のモラルに与するのか。迷う乗組員たちの描写が見事! [review][投票]
★3ザ・ウォーカー(2010/米)「聖書のせいで世界が滅んだ」という設定には諸手を挙げて賛成する。信仰のためなら人を殺めてもよいという思想は危険過ぎる。 [review][投票]
★2そのときは彼によろしく(2007/日)智史以外全員がすぐに気づく大雑把で強引な展開の割りに、セットや小道具、インテリア、ロケ地など計算され過ぎていて「あざとさ」を感じる。あと、オチがついてからが長く蛇足。とにかくみんなが「よろしく」「よろしく」言いすぎる人任せ・丸投げ映画。 [review][投票]
★3ユリゴコロ(2017/日)原作既読。リスカのシーンは効果音も相まってガチ痛みが伝わってきた。黒髪の吉高由里子は昭和臭い服がよく似合うという意味で蒼井優とかぶる。沼田が描く女性はこういう感じ。オナモミがあちこちに落ちているのは謎。 [review][投票]
★3彼女がその名を知らない鳥たち(2017/日)蒼井優はまるで子供のような表情をする。そしてベッドシーンでの彼女は普段からそうしているように男の乳首を吸う。 [review][投票]
★5ジェロニモ(1993/米)先住民の土地や自由といった権利を保障しないアメリカ人(白人)と、迫害から逃れるために人を殺し物を奪うジェロニモ率いるアパッチ残党。どちらにも正義があるように見えるが、実はどちらも単に利己的なだけ。よく描けているがどこか他人事に感じるのは日本人だからだろう。 [review][投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★4DESTINY 鎌倉ものがたり(2017/日)作家の一色正和(堺雅人)は年の離れた妻・亜紀子(高畑充希)との新婚旅行を終え、今まさに幸せの絶頂にあった。そしてそんな幸せがいつまでも続くと思っていたある日。階段で転倒してしまった亜紀子は突如身体を失ってしまう。霊体となってしまった彼女は死神によって黄泉の国に連れて行かれるのだが......。亜紀子がいなくなって改めて彼女への愛を感じた正和は、単身、黄泉の国に向かうことを決意する。[投票]
★3謝罪の王様(2013/日)どんなトラブルでも謝罪で解決する東京謝罪センター所長・黒島(阿部サダヲ)のもとに、追突事故で借金を背負ってしまった典子(井上真央)が訪ねてくる。黒島の謝罪で窮地を救われた典子は助手として黒島の下で働き出す。二人は大物芸能人の謝罪会見・セクハラ問題、家族間のトラブルから果ては国際問題まで依頼人に降りかかる様々な問題を謝罪で解決していく。[投票]
★2ゴーストライダー2(2011/米)父親を死から救うため悪魔と契約し、自らの中にゴーストライダーを宿したジョニー・ブレイズ(ニコライ・ケイジ)は自らの意思とは関係なく、怒りに任せて現れるゴーストライダーの存在に苦しんでいた。そんな中、とある僧侶から悪魔との契約によって生まれた少年・ダニーを守ってほしいと依頼される。魔界の王・メフィストが憑依する身体として彼を狙っているというのだ。もし、その憑依を許せば世界は魔の手に墜ちてしまう。しかもメフィストはジョニーに呪いをかけた因縁の相手。宿敵の陰謀を阻止するため、ジョニーはダニーの救出に向かう。[投票]
★2ブリングリング(2013/米=仏=英=日=独)セレブな生活に憧れる少女・ニッキーは義妹・サムと共に学校には通わず自宅で母から教育を受けている。一方で新しい学校に転入したマークはファッション好きなレベッカとその友達・クロエらと親友になった。ある日、パリス・ヒルトンがラスベガスでパーティーを開くと知ったマークとレベッカは、留守中のパリスの自宅をネットで探し当て忍び込む。やがてニッキーたちを加えた5人は、次々とセレブ宅に侵入し、高価なブランド品やジュエリーを盗み出していく......。全米メディアを騒然とさせた実際の事件を映画化。原作は雑誌「ヴァニティ・フェア」掲載記事「容疑者たちはルブタンを履いていた」[投票]
★312ラウンド(2009/米)ルイジアナ州ニューオリンズ。パトロール中の警官・ダニー・フィッシャー(ジョン・シナ)はFBIが取り逃がした大物武器商人・マイルズ(エイダン・ギレン)を追跡・逮捕する。だがその際に犯人の恋人が交通事故死してしまう。1年後。脱獄したマイルズは昇進して刑事となったダニーの婚約者を誘拐。マイルズは「12ラウンド」と名づけた12のミッションをクリアできたら彼女を解放すると言う。[投票]

Points of View

最近のPOV 5
お城好きが見ておくべき映画【天守閣の有無に関わらず!】[投票]
日本百名城スタンプラリーを周ってる方、特に必見! 
パパ・ママ 家族映画[投票(2)]
A:パパ B:ママ C:ばあちゃん D:兄弟姉妹 E:番外  映画の★とは違う観点で★をつけてみました。
大滝秀治はかく言う。「つまらん」[投票]
宇宙人映画は除く。キリがないから。
脱いじゃったと言えば脱いじゃった[投票(6)]
邦画で一定のレベル以上の女優限定。QNB(急に脱がれてびっくり)
身に覚えあり(?)そうな映画[投票(2)]
僕の周囲で起こったり起こってなかったり、友達から聞いたことあるようなないような、似たような恋愛憎劇。アクションやSFもいいけど、たまにはリアルを追体験してみませんか。はい、ある、ある〜。ない?