コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

IN4MATION

女性の好みがつり目から離れ目に変わりましたw
e-mailin4mation@gol.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1072コメント2348
10あらすじ31
17POV42

Comments

最近のコメント 10
★3龍三と七人の子分たち(2015/日)9ダーツで逃げ出す意味がわからない。もっと危ない奴等だと察知できる箇所はあっただろうに。「おひけえなすって、おひけえなすって」からのやり取りはそこそこ笑えた。 [review][投票]
★4BROTHER(2000/日=英)ドンパチメインだが、BGMは哀愁漂う。白瀬がなぜ山本と組んでから急変するのか謎。お陰で山本の居場所がなくなった感が強い。 [review][投票]
★4バッテリー(2007/日)アニメ版を見て実写版を再見。前半は巧の反抗期と母親の八つ当たり、青波の病と抑えきれない巧の野球への情熱、巧と豪、バッテリーの信頼関係の崩壊と、見ていてイライラが募る。何もかも歯車が噛み合わない感じ? ただ、最期まで観ると...... [review][投票]
★4デイ・アフター・トゥモロー(2004/米)千代田区に登場する看板、「スーパー電気屋」「高級焼肉店 山本」「クスリ」「館」。イギリス・スコットランド人の描写、「マンU」観戦。気付けばイラク侵攻に積極的に同意した国々しか映像として登場しません。しかも、日本の描写は相変わらず進歩なし。ちょんまげや相撲取りが出てこないだけマシか(笑)。 [review][投票]
★4奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017/日)今更「奥田民生」になりたいヤツなんていないだろうけどw、原作あるなら仕方ない。水原希子がモテテクHOW TOをバッサバッサと斬り倒していく姿は潔い。[投票]
★1君を忘れない(1995/日)戦争映画に出演するならちゃんと丸刈りになろう。話はそれから。[投票]
★5HERO(2007/日)韓国ロケとイ・ビョンホン起用の必要性に疑問も感じるが、キムタクがかっこよかったからそれでよし。ただ、テレビ連ドラ・スペシャルを見てないと中井貴一、何者?ってな感じになると思う。[投票]
★5刑事物語(1982/日)1982年ってこんな昭和昭和してたっけ?ってくらい時代を感じる。いい意味で。ソープランドがトルコ風呂と言われていた時代の話。トルコ嬢に自分の過去と母親の面影を見た武田の恋が物悲しい。博多から沼津への寝台列車が一番楽しそう。 [review][投票(1)]
★4JFK(1991/米)仮説を真摯に描いた本作。真実と見紛うばかりの情報量。2039年にこの映画の(というかジム・ギャリソンの追究の)真価が問われると思う。これ、ガチだったら凄いことだよ? つーか、ケネディ暗殺のシーンをテレビでよく見るので勘違いしてたけど僕が生まれる前の出来事だったんだ?w[投票]
★5機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル(2015/日)設定上の単なるミスだったザビ家次男・サスロが公式設定となった記念すべき作品w モビルスーツのCG描写と安彦画のキャラの融合はまさに「これを待っていたんだよ」といった感じ。丁寧に描きこまれるであろう1年戦争のサイドストーリーとしては彌栄期待値は高まる。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★4グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016/米)大手IT企業オクタ社が発売する携帯電話に個人情報を全て抜き取る仕組みが施されていることを暴露するためフォー・ホースメンが再集結することとなった。ところが彼らが会場に姿を現した時、その作戦は既に何者かに見破られており、やむなくその場を離脱する。事前に用意しておいた逃走用トラックに繋がる筈の緊急脱出用シューターに飛び込むが、繋がった先は中国・マカオ。困惑する彼らの前に、ウォルターが現れ......。 [投票]
★3少年は残酷な弓を射る(2011/英)自由を満喫しながら生きてきた女性作家・エヴァ(ティルダ・スウィントン)は、安易な性交のうえ望まない妊娠をしてしまう。それを機に自らのキャリアを諦めざるを得なかった。そのため、生まれてきた息子・ケヴィン(エズラ・ミラー)に対しても愛情を上手く注ぐことができず、一方でケヴィンもエヴァに心を開こうとしなかった。ケヴィンは成長と共に不穏な言動を繰り返し、次第にエヴァを精神的に追いつめる。[投票]
★5ボクの妻と結婚してください(2016/日)バラエティー番組を主戦場とする放送作家・三村修治は、常に全てのことを「楽しい」に変換することをモットーに働いてきた。が、ある日、膵臓癌のステージ4b、余命半年、長くても1年と宣告される。遺される家族の笑顔を思い浮かべようと努力する修治は、妻と息子を支えてくれる相手が必要と考え、「妻の再婚相手探し」という一世一代の企画を思いつきその実行に邁進するのだが......。[投票]
★4ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016/日)京都の美大に通う僕(南山高寿=福士蒼汰)が電車の中で一目惚れした女の子(福寿愛美=小松菜奈)。高嶺の花のような彼女に意を決して声を掛け、僕は何とか交際にこぎつけた。気配り上手で寂しがり屋でとても泣き虫な彼女には、僕には想像もできなかった大きな秘密があった。[投票]
★3ファイテング・タイガー(2013/米=中国=香港)非合法な地下ファイテングクラブに出場した太極拳の達人・タイガーが、数々の強敵と死闘を繰り広げる。[投票]

Points of View

最近のPOV 5
お城好きが見ておくべき映画【天守閣の有無に関わらず!】[投票]
日本百名城スタンプラリーを周ってる方、特に必見! 
パパ・ママ 家族映画[投票(2)]
A:パパ B:ママ C:ばあちゃん D:兄弟姉妹 E:番外  映画の★とは違う観点で★をつけてみました。
大滝秀治はかく言う。「つまらん」[投票]
宇宙人映画は除く。キリがないから。
脱いじゃったと言えば脱いじゃった[投票(6)]
邦画で一定のレベル以上の女優限定。QNB(急に脱がれてびっくり)
身に覚えあり(?)そうな映画[投票(2)]
僕の周囲で起こったり起こってなかったり、友達から聞いたことあるようなないような、似たような恋愛憎劇。アクションやSFもいいけど、たまにはリアルを追体験してみませんか。はい、ある、ある〜。ない?