コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(15/20)

★5 フォードvsフェラーリ(2019/米)
創業60年を過ぎライバル社に遅れを取り始めていた自動車会社のフォードは若者にアピールすべくイタリアのスポーツカーメーカー、フェラーリの買収を試みるも侮辱的な扱いを受けた上に失敗してしまう。怒りに燃える創業者の孫、フォード2世から伝統のルマン24時間レースでフェラーリを打ち負かすよう命じられたマーケティング担当アイアコッカは腕利きチューナーであるキャロル・シェルビーに白羽の矢を立てた。シェルビーは旧知の、凄腕だが難しい性格のレーサー、ケン・マイルズと共に打倒フェラーリのためにGT40を開発、いよいよルマンに打って出ようとするが、彼らが最初に戦わなければならないのは企業の論理を振りかざすスーツ野郎だった。
月魚 (2020年01月16日)
[投票]
★3 アウターマン(2015/日)
50年の長きにわたり支持されている特撮ヒーロー番組、『アウターマン』シリーズ。一作ごとに素顔を変える正義の宇宙人、アウターマンファミリーを演じたイケメン俳優たち(塩谷瞬 / 古原靖久 / 戸塚純貴)は、他ならぬその役に潰されてタレントとして伸び悩んでいた。そんな彼らを救うかのように、現実世界にアウターマンが現われ、続発する地震と各地でのガス噴出事件より人々を守ると公言する。椿事に湧く大衆をよそに、防衛庁に現われた異端の科学者(筒井巧)は、アウターマンこそが地球を仲間の住みよい環境に改造している、と訴える。地球を救えるのは「宿敵」シルビー星人(Gero)だけだというのだ。防衛庁は極秘調査に出る。〔82分〕
水那岐 (2020年01月16日)
[投票]
★4 僕たちは世界を変えることができない。 But,we wanna build a school in Cambodia.(2011/日)
2005年8月。医大に通う大学2年生の甲太は、友人の芝山や矢野とそれなりに楽しい日々を過ごしていたが、何か物足りなさを感じていた。そんな時、ふと立ち寄った郵便局で海外支援案内のパンフレットに目が留まる。「子供たちに屋根のある小学校を!」果たして甲太たちはカンボジアに屋根のある小学校を建てられるのか?
IN4MATION (2020年01月11日)
[投票]
★3 冬時間のパリ(2018/仏)
書籍編集者のアラン(ギョーム・カネ)は、友人の作家レオナール(ヴァンサン・マケーニュ)の新作の出版を断った。自分の男女経験しか書けないレオナールの不倫小説はマンネリでモデルもバレバレ。ネットでもたたかれていた。そんな新作をアランの妻で女優のセレナ(ジュリエット・ビノシュ)は擁護する。何故なら、政治家秘書として飛び回る妻ヴァレリー(ノラ・ハムザウィ)にかまってもらえないレオナールの不倫相手はセレナなのだ。そしてセレナも夫と電子書籍担当の部下ロール(クリスタル・テレ)の関係に薄々気づいているのだが・・・。出版界に迫るデジタル化の波をダブル不倫夫婦の機微に重ねた軽妙な会話劇。(107分)
ぽんしゅう (2020年01月11日)
[投票]
★4 2人のローマ教皇(2019/英=伊=アルゼンチン=米)
2012年。ドイツ出身でクラシックが好きな堅物で保守派の教皇のベネディクト16世(アンソニー・ホプキンス)のもとを、アルゼンチン出身のサッカー観戦が大好きな革新派のベルゴリオ枢機卿(のちの教皇フランシスコ)(ジョナサン・プライス)が訪れた。まったく正反対の二人。彼らにはそれぞれに思惑を持っていた。二人は会話を重ねるが・・・ [more]
プロキオン14 (2020年01月10日)
[投票]
★5 パラサイト 半地下の家族(2019/韓国)
ポン・ジュノ監督、カンヌ・パルムドール、20年アカデミー作品・監督賞のエンタテインメント・ブラック・コメディ。事業に失敗しWi-Fi電波もろくに届かぬ半地下のアパートの一室で暮らす貧乏な4人家族。その長男に、高台の超高級住宅に住む裕福な社長一家の娘の英語の家庭教師のアルバイトが舞い込む。ソウル大学の学生と偽って入り込んだ長男は、「小さい息子には美術の才能があると思う」という社長夫人に美術大を落ちた妹を、後輩の従妹で米留学して美術を学んできた知人と偽って家庭教師として紹介する。彼らは裕福な夫妻に気に入られバイト代を弾んでもらう。そしてやがて父が、母が・・・果たして彼らの計画はうまくいくのか!?(132分)
シーチキン (2020年02月12日)
[投票]
★4 THE UPSIDE/最強のふたり(2017/米)
全身麻痺の大富豪フィリップ(ブライアン・クランストン)の介護人の募集にやってきたのは、スラム出身の無職の黒人青年デル(ケヴィン・ハート)。妻や息子にも見放された彼は、就職活動の実績が欲しかっただけだったが、秘書のイヴォンヌ(ニコール・キッドマン)の反対を押し切り、フィリップは彼を採用してしまう。もちろん介護の経験など全然ないデルは、フィリップを粗暴に扱い周囲を困惑させるが、気兼ねなくひとりの人間として自分を見るデルに、彼は心を通わせていく。しかしそんな時に事件が起きる・・・。 [more]
プロキオン14 (2020年01月10日)
[投票]
★4 大きい1年生と小さな2年生(2014/日)
1年生のまさや(田村睦心)は背は高いが妙に気の弱い男の子で、お母さん(平松晶子)はまだまだ気が抜けない。そんな彼を小柄だが勇気たっぷりの2年生・あきよ(矢島晶子)は放っておけず、登校の際は山道を恐れるまさやを先導するのだった。ある日、上級生の女の子が教室にホタルブクロを刺した花瓶を飾る。歓声を上げるあきよたちに、上級生は一輪ずつ花をプレゼントしてくれた。だが花は、悪童たちに突き飛ばされた彼らのお尻の下敷きになってしまう。あきよの涙を見たまさやは一念発起し、ホタルブクロが咲くという一本杉の野まで代わりを取りにいこうとする。同級生のまりこ(久野美咲)は心配し、まさやの母に告げにゆく。〔25分〕
水那岐 (2020年01月10日)
[投票]
★3 黒の栖 クロノス(2014/日)
真(花江夏樹)には、昔から死者をおくる黒衣の男女たち…「死神」の存在が見えていた。死神は電車の前に、ビルの屋上に敢えて進んでゆく者たちに寄り添い、天国に迷わず送り届けるのだ。真がそれを傍観していたのは、「運命」に抗う術などないからだった。それでも高校に通う真には、生き甲斐である恋人・葉月(大地葉)がいた。明朗闊達で才能にも恵まれ、NASAから声をかけられているという彼女の近辺には、しかし年若い死神の晶(小野大輔)が付かず離れずまとわりついていた。今度ばかりは静観できない真は晶を退けようと抵抗するが、その夜葉月は事故に遭って入院する。彼女の魂の昇天を阻むべく、真は晶に挑む。〔25分〕
水那岐 (2020年01月10日)
[投票]
★2 アルモニ(2014/日)
何の変哲もない高校のひととき。影男(松岡禎丞 )はいつもの気のあったヲタク友達と、昨日のアニメのイカしていたポイントについて感想を分かち合うディスカッションに没頭している。彼が思いを寄せる美少女・樹里(上田麗奈)のほうに会話中気がゆくこともままあるが、影男にとっては世界の違う連中のひとりでしかない、というのが偽らざる現実だ。だが、ある日ちょっとした事件が起きる。樹里が不用意に置いていったスマホに登録された鼻歌を試験中に悪友が流し、それをめぐってひと悶着起きたのだ。そして、影男にとってその鼻歌はあるリアルな映像を呼ぶカギだったのだ。歌をめぐり、近づくこともなかった影男と樹里が急接近を始めるまで時間はかからなかった。〔25分〕
水那岐 (2020年01月10日)
[投票]
★3 ラスト・クリスマス(2019/米)
ケイト(エミリア・クラーク)は、歌手を目指してオーディションを受け続けているが、うまくいかずに、妖精の衣装を着て、クリスマスショップでバイトをする日々。口うるさい母(エマ・トンプソン)の干渉が嫌で家を出るが、乱れた生活を送るケイトはトラブルを起こし続ける。ある日、ケイトはバイト中に、店の外に佇む青年を見かける。彼の名はトム(ヘンリー・ゴールディング)。彼はいつも突然ケイトの前にあらわれ、悩むケイトにアドバイスを送り、励ましてくれる。そんなトムにときめくが、ある日彼は、姿を消してしまう・・・。 [more]
プロキオン14 (2020年01月10日)
[投票]
★5 こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018/日)
1994年札幌。筋ジストロフィー(筋萎縮症)にかかっている鹿野(大泉洋)は、1人では何も出来ない。寝たっきりで、寝返りさえもうてない。昼間は人の手で椅子に座らせてもらう。食事も人の手でスプーンを口へ運んでもらう。その人の手とは、ボラ(ボランティア)だ。繰り返すが、自分では全く何も出来ないのだ。が、口だけは達者だ。「えっ、ボラ来れないって?」「筋ジスをなめんなよ!」「はい、それこっちへやって」。全くの命令口調だ。鹿野「だって、俺とボラの関係は平等なんですよ。俺は助かるし、皆はボラやって、気付きがあったり、俺から勇気をもらってる訳だから。ねぇ、田中君」と真面目そうな若者田中(三浦春馬)に言う。(まだ続きます) [more]
KEI (2020年01月09日)
[投票]
★4 チャイルド・プレイ(2019/米)
殺人人形チャッキーの恐怖を描く人気ホラーシリーズのリブート作。旧シリーズでは人形に殺人鬼の魂が宿るというスーパーナチュラルな設定だったが、本作では最先端のAIロボット人形が「殺し」を学習してしまうというSci-Fi的設定に。 シングルマザーのカレンは、引っ越し以来引き籠もりがちな息子・アンディのために人気の“バディ人形”をプレゼントする。バディ人形はスマホと連動し、各種センサーやAIを駆使して本物の友人のように振る舞う高性能玩具だ。自らチャッキーと名乗ったそのバディ人形は、アンディを「一番の親友」と言うが、次第に異常な執着を見せるようになり……。
MSRkb (2020年01月08日)
[投票]
★3 命みじかし、恋せよ乙女(2019/独)
酒に溺れ家族と離反したカール(ゴロ・オイラー)は、孤独のなかにあって誰かに助けを求めていた。そんな彼の部屋を日本人女性ユウ(入月絢)が訪れる。カールの亡父に世話になっていたと語るユウは、その墓前に参り家に落ち着いた。親たちを呼び寄せるような幻影を纏う彼女との日々。そのあいだに、カールは甥が兄クラウス(フェリックス・アイトナー)の政治活動を嫌い、引きこもっていると聞く。昔からクラウスと仲の良くなかったカールは喧嘩をするが、やがておのれの無力を知らされ、ユウに慰められるのだった。しかし彼女は姿を消し、面影を追って日本に飛んだカールを迎えたのは旅館の老女将(樹木希林)だった。〔117分〕
水那岐 (2020年01月05日)
[投票]
★4 再会の夏(2018/仏=ベルギー)
1919年夏、フランスの片田舎に軍判事のランティエ少佐フランソワ・クリューゼが訪れる。第一次大戦で勲章を受けながら国家侮辱罪で留置されている復員兵モルラックニコラ・デュヴォシェルを軍法会議にかけるかどうかを決めるためだ。退役間近の少佐は穏便に済ませたいと思うが、彼は謝罪も弁明も拒み重罪を望んでいるかのようであった。少佐は留置所の前で吠え続ける一頭の犬を気にかけ、かつての飼い主でモルラックの恋人でもあったヴァランティーヌソフィー・ヴェルベークにも話を聞くのだが…(83分) [more]
シーチキン (2020年01月06日)
[投票]
★3 私のちいさなお葬式(2017/露)
ロシアの片田舎で元教師のエレーナマリーナ・ネヨロヴァは73才になったがそれなりに一人で元気に暮らしていた。ところが医者から心臓の病気でいつ亡くなっても不思議でないと告げられる。その夜、病院に担ぎ込まれ5年ぶりに一人息子オレクエフゲニー・ミローノフが都会から帰ってくるが、仕事に追われてろくに話もできないまま戻っていった。かくてエレーナは息子に迷惑はかけられないと、かつての教え子たちの力も借りて、自分のお葬式と埋葬だけはちゃんと済ませたいと準備を始めるのだが…(100分)
シーチキン (2020年01月05日)
[投票]
★5 サタンタンゴ(1994/ハンガリー=独=スイス)
社会主義体制末期のハンガリーの寒村。農民たちの生活は困窮していた。シュミット夫婦とクラーネルが村の貯金を持ち逃げしようとしているのを知ったフタキは、自分も仲間に加わろうとする。決行の朝、不吉な前ぶれとともに死んだはずの男イリミアーシュ(ヴィーグ・ミハーイ)が戻ってくるとの知らせが届く。彼の再来に村人たちは動揺し酒場に集まり、生前のイリミアーシュの悪行を非難し合い酔いつぶれ、その夜に無垢な少女が人知れず命を落とす。そして姿を現したイリミアーシュは村人たちに説教を始めるのたっだ。はたして彼は救世主なのか悪魔なのか。7時間18分をかけて12章のパートが互いに絡み合いながら黙示録的物語が綴られる。(白黒/438分)
ぽんしゅう (2020年01月07日)
[投票]
★3 デニス・ホッパー/狂気の旅路(2017/米)
映画監督・俳優・写真家・美術コレクターとして偉才を放ったデニス・ホッパーの半生を、彼の右腕として行動をともにしたサティヤ・デ・ラ・マニトウの視点を軸に仕事仲間たちの証言で綴るドキュメンタリー。インディーズながら初監督作品『イージー・ライダー』が大ヒットしカンヌの新人監督賞を受賞。一躍脚光を浴びたホッパーは、ハリウッドメジャーから多額の資金を得て監督第二作『ラストムービー』を完成させる。しかし、その定石を無視した難解な内容が問題視され再編集を求められるも、これを断固拒否。作品は短期間公開ののち事実上のお蔵入りとなり、ハリウッドから干されたホッパーは酒とドラッグの日々を送ることになる。(101分)
ぽんしゅう (2019年12月30日)
[投票]
★5 男はつらいよ お帰り 寅さん(2019/日)
男はつらいよシリーズ1作目公開から50周年に製作された第50作目。サラリーマンを辞め小説家に転じた満男吉岡秀隆は妻に先立たれ中学3年生の娘ユリ桜田ひよりと二人暮らし。亡き妻の7回忌、くるま屋にはさくら倍賞千恵子、博前田吟をはじめいつもの面々が顔をそろえる。ある日、出版社に言われて引き受けた自著のサイン会で満男の前に、たまたま欧州から日本に帰ってきていた初恋の泉後藤久美子が現れる。それぞれの暮らしをもちながら生きる人たちの胸に懐かしい寅さん渥美清の思い出が去来する…(116分)
シーチキン (2019年12月29日)
[投票]
★3 荒野の棺桶(1965/伊)
西部の町リッチモンドに1人の流れ者テキサス・ジョー(アンソニー・ステファン)がやって来る。その夜、賞金首のお尋ね者ルーペ・ロホ一味が銀行を襲う。その時撃たれた一味の1人を助け、ジョーは隠れ家迄一味を追って来る。新しく仲間になるテストに合格したジョーだったが、皆は疑いの目を向けていた―どこかおかしい。ジョーは一体何者なんだ?その目的は?87分。
KEI (2019年12月29日)
[投票]