コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(15/20)

★3 禅と骨(2016/日)
80歳を目前に、日本の童謡を題材にした少女の映画化に奔走する京都の禅僧ヘンリ・ミトワ。ドラマとアニメを交えながら、彼の複雑な人生模様にせまるドキュメンタリー。ヘンリは1918年、アメリカ人と日本人の母の間に横浜で生まれた。裕福だった家庭も父が帰国してしまった後、仕送りも途絶え次第に生活は困窮し、特高警察からスパイ容疑者として監視される日々が始まる。逃げるように渡米し現地で日本人の妻をえて子供をもうけるが、第二次大戦が勃発しアメリカ各地の日系人収容所を転々とする。エンジニア、家具職人、茶道、陶芸、文筆、絵と多才な青い目の禅僧の強烈な個性と屈折した執念の源を、複雑な人生と家族との葛藤を通してあぶり出す。(127分)
ぽんしゅう (2017年11月25日)
[投票]
★3 冴え冴えてなほ滑稽な月(2013/日)
ビルの屋上から投身自殺した男は、SMクラブの常連だった。二人組の刑事は、男を調教した女王・美礼(黒川芽以)に事情聴取を行う。数日後、刑事の一人・武藤(浜尾京介)は、客として美礼の前に現れ、初めての調教を乞うのだった。美礼は武藤に調教を重ねM男として育成していくが、それに呼応するかのようにSM愛好者の変死事件が重なる。武藤は美礼に事件の相談をするようになり、美礼は女王ならではの発想で事件解決の糸口を見つけ出す。だが、事件はそれだけで終わらず…。黒川芽以初主演作(が、これでいいのかっ!?)。
ロープブレーク (2017年11月25日)
[投票]
★3 オートマタ(2014/ブルガリア=米=スペイン=カナダ)
近未来、太陽の異常な活動により地球では砂漠化と環境汚染が進行し、人類はわずか2千数百万人に減っていた。残された人類はROC社が開発した人工知能を備えた人型ロボット「ピルグリム」によってかろうじて文明を維持。人工知能には「生物に危害を加えてならない」「自ら修理、改造してはならない」という変更不能なプロトコルが組み込まれていた。ところがある日、ジャンキーの警官が自ら修理するロボットを銃で破壊する。本当にロボットがプロトコルを無視していたのか、それとも?真相を究明するためにROC社のヴォーカンアントニオ・バンデラスは調査を進めるが…(110分)
シーチキン (2017年11月23日)
[投票]
★5 リュミエール!(2016/仏)
シネマトグラフの発明により、現在の映画興行の形式を確立し「映画の父」と呼ばれるルイ・リュミエールオーギュスト・リュミエール兄弟の作品を読み解くドキュメンタリー。1895年から1905年の10年間に製作された1422本の短編(1本約50秒)から108本を厳選。演出、移動撮影、トリック、リメイクといった映画技術や、家族、都市、交通、芸能、庶民生活、労働、異国といったテーマを通じて現在の映像文化の萌芽となる事象が全11章の構成で検証される。監督・脚本・プロデュース・編集・ナレーション(日本語版:立川志らく)は、カンヌ国際映画祭総代表でリュミエール研究所ディレクターのティエリー・フレモー。(4Kデジタル修復版/90分)
ぽんしゅう (2017年11月23日)
[投票]
★5 DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017/米)
映画『ジャスティス・リーグ』公開直前になって、なんとバットマンがジャスティス・リーグを脱退してしまう。その機に乗じてジョーカーらヴィラン達は日本へ。狙いは鷹の爪団の秘密兵器。二束三文で買い占めたジョーカーは秘密兵器で大暴れ。ヒーロー達も日本に到着、ヴィランを迎え撃つが、彼らが華麗に活躍すると、鷹の爪映画の予算はあっという間に底をつき、落書き風の省エネモードになってしまい、ザコ敵すら倒せなくなってしまう。この事態を打開するには、脱退したバットマンの「財力」に頼るしかない。その為に、ヒーローたちは鷹の爪団と協力して、バットマンを呼び戻そうとするが・・・。 [more]
プロキオン14 (2017年11月22日)
[投票]
★3 ブラック・ハッカー(2014/スペイン=米)
僕はニック(イライジャ・ウッド)。憧れの女優ジル(サーシャ・グレイ)の応援私設ブログを開設してるんだけど、新作映画のキャンペーンで開催された、ブログコンテストに優勝し、ジルと食事できるブロガーに選ばれたんだ。超ラッキー!。ラスベガスのホテルの一室で待っていたら、突然「会食は中止になった」と連絡が。一体どうしたんだ?と思ったら、僕のPCに謎のツールが送られてきた。・・・?何だこれ?とクリックしたら、なんと、ジルのプライベートを覗き見できるウィンドウが開いた。しかしまだ僕は気づいてなかった。恐ろしい罠が待ち受けていることに・・・。
プロキオン14 (2017年11月22日)
[投票]
★3 ばしゃ馬さんとビッグマウス(2013/日)
シナリオライター志望の馬淵みち代(麻生久美子)は34歳。学生時代からコツコツ書き続けコンクールに応募してきたが、いまだに一次審査すら通ったことがない。一念発起、コネでも見つけようと友人のマツモトキヨコ(山田真歩)を強引に誘ってシナリオスクールに入学する。そこで出会った天童義美(安田章大)という男。俺は才能にあふれた天才脚本家の卵だと豪語して他の生徒たちの習作を酷評する自信家だ。そのくせい何かと言い訳してばかりで、自分では一向にシナリオを書こうとしないのだ。年齢的にも後がなく“ばしゃ馬”のように勉強する生真面目な馬淵は、そんな天童の“ビッグマウス”がうっとおしくてしかたない。(119分)
ぽんしゅう (2017年11月21日)
[投票]
★3 ブルーム・オブ・イエスタディ(2016/独=オーストリア)
司法行政研究所。ナチ要人の祖父を恥じるトト(ラース・アイディンガー)は、ノルクス教授(ロルフ・ホッペ)のもとで「アウシュヴィッツ会議」の用意を進めていた。だが、攻撃的すぎるトトから穏健派のバルタザール(ヤン・ヨーゼフ・リーファース)に責任者を変えた教授はそのまま急死し、怒ったトトはバルタザールをタコ殴りにする。結局、フランスの研修生ザジ(アデル・エネル)の世話役を任されたトトではあったが、収容所で殺された祖母を悼みながら、バルタザールとの不倫に溺れる彼女の気まぐれさに激昂するのだった。それでも彼は、ザジとともに女優ルビンシュタイン(ジークリット・マルクァルト)を会議のスポンサーに迎えようと奔走する。〔126分〕
水那岐 (2017年11月21日)
[投票]
★4 カンフー・ジャングル(2014/香港=中国)
香港警察の武術教官ハーハウ・モウ(ドニー・イェン)は、自らの一門の覇権を求め他流派と死闘を行い殺人を犯し服役していたが、かつて武術界に拳術、脚技で君臨した達人を狙った連続殺人事件が起こり、ロク警部(チャーリー・ヤン)への捜査協力と引き換えに仮釈放となる。ハーハウはこの犯罪は、これからも擒拿術、武器、内家、五門合一の達人へと続くと断言し、予言通り、擒拿術のチャンピオンが自分の得意とする武術で殺害される。犯人の目的とハーハウとの関係は・・・。
NOM (2017年11月20日)
[投票]
★3 囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件(2012/フィリピン=仏=独=英)
Dos Palmas kidnappings(2001.5〜2002.7)の映画化。パラワン島沖のリゾート施設から、イスラム過激派組織アブ・サヤフの一味によって観光客20名が拉致される。この組織はイスラム勢力によるミンダナオ島の奪回を大義に掲げて90年代よりテロ行為を重ねていたが、富裕な観光客の身代金も重要な財源の一部としていた。今回も3名の米国人(映画では仏人1名を加筆)が華僑や現地人と一緒に逗留中のホテルからモーターボートで連れ去られ、500キロ南東のバシラシ島の密林へ強制連行される。ところが軍とテロ団体の間にある根深い不信により、人質解放の交渉は当初から膠着。最終的に最後の一人が救出されるまで一年余りの歳月が流れることになる
濡れ鼠 (2017年11月20日)
[投票]
★5 忘れられた皇軍(1963/日)
傷痍軍人 徐洛源さんの一日を、元日本軍在日韓国人傷痍軍人会の補償要望活動とともに追う。小松方正はナレーター。日本テレビ製作「ノンフィクション劇場」の一篇(1963年8月16日放送)。第1回ギャラクシー賞(テレビ 教育教養部門)受賞作。28分。Dailymotionで視聴可(2017年現在)。 [more]
寒山 (2017年11月21日)
[投票]
★4 スイス・アーミー・マン(2016/スウェーデン=米)
遭難し、無人島に漂着した青年ハンク(ポール・ダノ)。水も食料もなく、救助も望めない状況に絶望し、自殺をしようとしたが、目の前に一人の男(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。すぐに駆け寄るが男はすでに死んでいた。しかし体から噴出するガス(おなら?)でジェットスキーのように海を滑りだす死体に乗って、無人島の脱出に成功する。たどり着いた陸地で、人の住む場所を目指すが、その死体はスイス・アーミーナイフばりに、役に立つばかりか、話し相手となり、二人には友情が芽生えていたが・・・。
プロキオン14 (2017年11月19日)
[投票]
★4 グッド・タイム(2017/米)
尾羽打ち枯らしたチンピラのコニー(ロバート・パティンソン)は、不首尾に終わった銀行強盗の末に何とか追手を巻くことに成功するが、逃げ遅れた弟のニック (ベニー・サフディ)を警察の手に引き渡してしまう。コニーは知恵遅れの弟の身に何かがあることを恐れて、保釈金を支払うのに年増の愛人(ジェニファー・ジェイソン・リー)に頼る。ところが、頭の弱い娘の判断力を信用しない母親にクレジットカードを停止させられてしまい、必要な金額が集まらず、箸にも棒にも掛からなくなる。そんなとき、ニックが収監先で乱闘に巻き込まれて重症を負ったことを知る。弟が入院中だという病室へ向かう途中で、ベッドで寝たきりの弟を病院から車椅子で運び出すことを思いつく [more]
濡れ鼠 (2018年03月23日)
[投票]
★5 KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016/米)
コララインとボタンの魔女』製作陣が日本の昔話をモチーフに製作したストップモーション・アニメ。10歳のクボアート・パーキンソンは三味線で様々な形に折られた折り紙を自在に操る能力をもち、不思議だが終わらない物語を演じて、母と二人で隠れるように暮らしていた。ある日、闇の姉妹ルーニー・マーラに襲われ、母は最後の力を振り絞ってクボを逃がした。そしてクボは言葉を話すサルシャーリーズ・セロン、途中で出会った記憶を失ったクワガタマシュー・マコノヒーらとともに、生き延びる為に三つの宝を求めて旅に出る…(103分) [more]
シーチキン (2017年11月19日)
[投票]
★4 ゴッホ 最期の手紙(2017/英=ポーランド)
アルルに住む青年アルマンは、郵便配達夫の父から、1年前に自殺した友人の画家フィンセント・ファン・ゴッホが出し忘れた「最期の手紙」を届けるように依頼される。宛先の弟のテオを訪ねてパリへと向かうが、画商のタンギーから、テオがすでに亡くなっていることを聞かされる。手紙の行方に困ったアルマンは、フィンセントが亡くなったオーヴェールの村に住む主治医のガシェを訪ねるが、医師は留守。戻る間に家政婦や宿屋の娘からフィンセントの話を聞くうちに、彼の自殺について、大きな疑問を抱くことに・・・。125人の画家がゴッホを模して描く6万枚以上の絵をもとに際作された「動く油絵」の映画。 [more]
プロキオン14 (2017年11月19日)
[投票]
★3 シンクロナイズドモンスター(2016/カナダ=米=スペイン=韓国)
失職し友人の金で毎晩飲み歩く自堕落な生活を送っていたダニエルはボーイフレンドから捨てられアパートを出て行くよう通告される。故郷に帰って小学校の同級生だったオスカーの経営するバーでバイトを始めた彼女は、ある日ソウルに突然現れた巨大怪獣が自分自身であることに気付くのだった。その一方、親切に見えたオスカーもまた精神的な困難を抱えていることをあらわにし始め…。
月魚 (2017年11月19日)
[投票]
★3 人生はシネマティック!(2016/英)
第二次大戦下のロンドン。映画人の多くは出征しており、老人と女性しか業界には残されていなかった。そんな中、コピーライターのカトリン(ジェマ・アータートン)は情報省のバックリー(サム・クラフリン)に見いだされ、ダンケルク戦を描く戦意高揚映画の脚本家に任ぜられる。彼女に否やはなく、過去の戦闘で片足を傷めた夫エリス(ジャック・ヒューストン)を助けるべく仕事に身を投じた。だがその道のりは気楽なものではなく、些細な点に情報部のムーア(レイチェル・スターリング)よりのクレームを受けて脚本は二転三転する。いざ始まったロケにおいても、過去の栄光にすがる老優ヒリアード(ビル・ナイ)のダメ出しでカトリンは当惑するのだった。〔117分〕
水那岐 (2017年11月15日)
[投票]
★3 関ヶ原(2017/日)
天正2年。近江国の土豪の次男として生まれた佐吉(河城英之介)は秀吉(滝藤賢一)に仕官した父兄の縁で小姓として秀吉に取立てられる。長じて石田三成(岡田准一)と改名し信長なきあと天下人となった秀吉の台頭に乗じて武勲を挙げ覇権を拡大するのであった。そんななか、勇将の名高かった島左近(平岳大)を破格の知行で足下に置き、一方、伊賀のくノ一初芽(有村架純)の命を救って犬として飼う。慶長3年。秀吉が病没すると、勢力図は融解し始め、虎視眈々と機を伺う男がいた。徳川家康(役所広司)である…。原田眞人劇場映画監督第25作。
けにろん (2017年11月14日)
[投票]
★5 カリフォルニア ジェンマの復讐の用心棒(1977/伊=スペイン)
南北戦争終結の後、南軍捕虜解放の日。その日はどしゃぶりだった。その中に子猫を抱いて1人、マイケル・ランダム(ジュリアーノ・ジェンマ)は、居た。やがてマイケルは気のいい若者ウィリー(ミゲル・ボゼ)と同行するようになる。故郷への楽しい日々が続くが、政府に踊らされた南軍兵狩りの賞金稼ぎ達に襲われ、ウィリーは殺されてしまう。ウィリーの故郷に着いたマイケルは彼の両親と姉ヘレン(パオラ・ボゼ:実姉)に会い、名誉の戦死だったと伝える。畑等を手伝う内に、マイケルはヘレンと恋仲になっていくのだが・・・。マイケルが実は伝説のガンマン、カリフォルニアだったことが分かるのはもう少し先の事になる。97分。 [more]
KEI (2017年11月14日)
[投票]
★4 あしたは最高のはじまり(2016/仏)
南仏の海辺の町で観光ヨットの船長として、気ままな毎日を送るプレイボーイのサミュエル(オマール・シー)。ある日、彼のもとにクリスティンという女が訪ねてくる。生まれたばかりの女の子を「あなたの子よ」と告げ、置き去りにして去ってしまう。突然のことに、わずかな手がかりを基に、娘を連れロンドンへ向かうが、母親は見つからず、財布も無くしてしまい、言葉の通じない異国で途方に暮れる。偶然出会ったゲイのプロデューサーのベルキーの紹介で、スタントマンの仕事につき、彼の手も借りながら、娘を育てることに・・・。8年後、娘のグロリアは明るい少女に成長していた。幸せな日々を送る二人のもとに、母親から連絡が入る・・・。 [more]
プロキオン14 (2017年11月14日)
[投票]