コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

日本の黒い夏―冤罪― (2000/)

[Drama]
製作総指揮中村雅哉
製作豊忠雄
監督熊井啓
脚本熊井啓
原作平石耕一
撮影奥原一男
美術木村威夫
音楽松村禎三
出演中井貴一 / 細川直美 / 遠野凪子 / 北村有起哉 / 加藤隆之 / 藤村俊二 / 梅野泰靖 / 平田満 / 岩崎加根子 / 二木てるみ / 根岸季衣 / 石橋蓮司 / 北村和夫 / 寺尾聰
あらすじ長野県松本市で起きた「サリン事件」で報道被害を受けた男性(寺尾聰)の話を聞いた高校生(遠野凪子)が、当時の報道に迫ろうと地元のテレビ局にやってくる。応対した報道部長(中井貴一)らによって、マスコミと警察、そして市民によって“仕組まれた”冤罪事件が語られてゆく。実際に松本サリン事件の報道で犯人扱いされ、被害を受けた男性の話をもとにしている作品。[119分/カラー/ヨーロピアンヴィスタ] (Yasu)[投票]
Comments
全43 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5この題材に、「日本の黒い夏」というタイトルをつけたことの意味を、考えざるをえない。そしてポスターやチラシにある「Darkness in the Light」という言葉の意味を。 [review] (シーチキン)[投票(9)]
★5事実は強い。映画を忘れて見入った。私自身の中に犯人を早く特定したいという気持ちのあったのを思い出す。個人の問題にまで進入し得たと見た。ラストの犯行再現場面は、サリンの、自然に解け殺戮してゆく美し過ぎる映像に戦慄する。 (セント)[投票(3)]
★4回想形式にした事で、冷静さが前面に。誰しもが加熱し、暴走したアノ「空気」が描けなかった。 [review] (sawa:38)[投票(7)]
★4人の心とは恐ろしいもんです。 [review] (ebi)[投票(5)]
★4如何にも熊井啓的な鷹揚な画面展開と、それを具現化している中井貴一に頭が痛いが。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(4)]
★4大半のマスコミの、不見識・無知・傲慢・堕落・権力との癒着・無神経さ・・・。その醜悪さを考えると、あまりに希望的なラストではある。 (たいへい)[投票(3)]
★4でも、この映画の「本当の教訓」って、今日も生かされてないよね。 (プロキオン14)[投票(2)]
★4映画としての完成度はともかく、メッセージは十分に評価できる。中井貴一はやや浮いていた。 (JO2)[投票(2)]
★4マスコミに代わって映画界から出た、報道被害者に対する贖罪。[新宿東急] [review] (Yasu)[投票(2)]
★3制服の女子高生の「良心」。 [review] (ハイタカ)[投票(8)]
★3武器は使ってこその武器。だが、TVメディアならではの影響力の恐ろしさをさんざ語った上での、あの再現フィルムの追加は何だろうか。この映画はTV局のスタッフと生徒らのディスカッションで終わるべきであり、事件を直接描くことは避けるべきだった。結果、そのことが作品の質を下げている。 (水那岐)[投票(2)]
★3手堅いが凡庸。高校生の自由研究的迂回した叙述形式が何の意味も無いどころか逃げに見える。そもそもに事件の本質でない冤罪を取り上げたにせよ、そこから本丸に切り込むジャーナリスティックな逸脱の暴走が無いのでは年寄りの冷や水の老残。熱量が全く不足。 (けにろん)[投票(2)]
★3たっぷり聴かされるマスコミの本音。でも,事件に巻き込まれる側の本音にはもっともっと力点置いて欲しかった。 (もーちゃん)[投票(1)]
★3何も知らないだろうから教えてあげるよ的上から目線が、形式的演出や芝居となってリアリティの欠如を生む。しかも、中井デスク筆頭に放送局の諸君に何ら反省の色もなく、落としどころはメンツにこだわるいつものあの組織の上層部では、何も語っていないのと同じ。 (ぽんしゅう)[投票]
★3おい、平田!高橋!菊地!はやく自首しろ! [review] (TOMIMORI)[投票]
★3事件の背景にはこんなことがあったのね。 [review] (tomomi)[投票]
★3冤罪を扱った映画はいくつもあるが、リアルタイムで知っている事件を扱ったものはこれが初めて。それなのに観ていて実感を伴わないのはなぜだろうか。 [review] (熱田海之)[投票]
★3実話ということで、最後まで一応興味深くは見れました。ただ問題提起するメディア告発映画を狙ったのならば… [review] (takamari)[投票]
★2まるで中学生日記。大きく期待を外した。内容が表層的で、まったく深く突っ込んでいない。そもそも「ましなマスコミ」を中心に描いているのが問題。 (ライナス)[投票(8)]
★2良い素材も料理次第 [review] (FRAGILE)[投票(2)]
★1忘れてはならない事件、松本サリン事件。あの事件で報道により生まれた冤罪。そのメディアによるジャーナリズムの落ち度を映画で鋭く描いた社会派作品だと思ったのに・・・・・。 [review] (TOBBY)[投票(2)]
★1神経を逆立たされるような演出。TV局でのシーンが耐えられない。 (kenichi)[投票(2)]
Ratings
5点8人********
4点27人***************************
3点36人************************************
2点8人********
1点6人******
85人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
日本実録犯罪映画 (町田)[投票(22)]実際に起きた事件や犯罪、犯人をモチーフとした映画 (脚がグンバツの男)[投票(18)]
堂々?日本史 (アルシュ)[投票(15)]映画で日本の旅をする (TOBBY)[投票(11)]
次点の歴史 日本映画篇 (ナム太郎)[投票(7)]「土曜の夜は?オールナイトフジ!」 (ピロちゃんきゅ〜)[投票(5)]
正義と真実を求めて叫べ! (死ぬまでシネマ)[投票(5)]メディア批判もの (tacsas)[投票(2)]
Links
検索「日本の黒い夏―冤罪―」[Google|Yahoo!(J)|goo]