コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 天と地と(1990/日)
- 更新順 (1/1) -

★3人間が下品な挙動を起こさないのは、語り手の文化的背景の賜物であると思う。悪趣味は確かに散見されるが、あくまでキャラの心情に対する隔たりがあるため、不快には達しえない。 [review] (disjunctive)[投票]
★1ひたすら退屈。なぜこんなものに大金を湯水のごときつかえるのか?狂っているとしか思えない。 (万城目ドラッグ)[投票]
★2人間謙信を描くよりもスケールの大きい合戦を描くのだ、という意図において失敗している。 [review] (おーい粗茶)[投票]
★2映画の質は、決して人馬の数とは関係がない。こんな大事なことを教えてくれた一本。どうみても採点1点の作品だけど、出陣する兵団が城郭で決起する場面、このダークネスな映像群の陰影表現はまずまず。それで大甘の2点。 (リヤン)[投票(1)]
★1誇大広告の最期。 (カレルレン)[投票]
★2その昔招待券で友達と見に行った。結構観客はいた。招待券を結構配っていたらしいから彼らももらってたのだろうか?ネットがなかった時代のことであった。今ならどのくらい席がうまっていたのだろうか。 (CRIMSON)[投票]
★2誰が出てこようが、何が起ころうが、のっぺりとしたままの退屈な映画。自分の好きな役者が多く出ているだけに残念。 (檸檬)[投票]
★3鎧兜と仮面で覆われた兵士は、まるで『スターウォーズ』のストーム・トルーパーのようで、白ける。制作者側は、現地の外国人を使う巧い手だと自讃してるけど。暇潰しで観るには及第点。合戦シーンの血湧き肉躍る劇伴は、小室哲哉の最良の仕事だと思う。 (煽尼采)[投票]
★1幼少の頃、これと『タスマニア物語』どちらを見るか映画館前で友人と喧嘩。 ……まぁ、どっちをみても感想は同じだったわけだが。 (X68turbo)[投票]
★2映画の券が当たったから見に行った。お金を払って見ていたら、激怒していただろう。ある意味渡辺謙は出られなくて正解だった。 [review] (Osuone.B.Gloss)[投票]
★2角川の力を見せつけた大作です………ある意味。 [review] (甘崎庵)[投票]
★2隊列が右から左、左から右へ、ただ動くのみ。鉄砲パーン。人質バッサリ。予算を誇示するような引きの絵ばかりの画作りは辟易(ある意味立派だが)。才のない監督が、才のあった両雄を撮る皮肉。むしろ物量戦争というなら、関ヶ原を撮ってほしかった(ヤケッパチ)。 (chilidog)[投票]
★2なんだこれ。←これ以上の言葉がでない (たろ)[投票]
★2「誰ひとり」何も描いていないから映画作品としては評価を下しようが無い。但し、あの金の使い方については邦画としては最大級の賛辞を贈りたい。 [review] (sawa:38)[投票(2)]
★2曲のほうがよっぽど売れた (ヒコ一キグモ)[投票]
★1かなり薬が効いていたみたいですね。 (billy-ze-kick)[投票(1)]
★2前売り券の大量販売といった話題ばかりが前面に出て、観終わっても何も残らない。川中島の合戦で針葉樹が生えているのには苦笑してしまった。 (タモリ)[投票]
★1シンセでかもし出そうかね、壮大感て奴 (カノリ)[投票]
★1皆さん買ってもいないのに何故か前売り券を所持していた不思議な映画。俺も気付いたらパンツの中に入ってました。 (kiona)[投票(1)]
★1小室哲哉の主題歌は好きだったが。 (d999)[投票]
★3「信長の野望」好きとして足軽ががんばってるだけでなんか楽しい。榎木孝明もかっこよかったし。いいじゃんいいじゃん、ってかんじ。 (uko243)[投票]
★0てんとてちん。 [review] (G31)[投票]
★1お金の無駄遣いですなあ・・・。小説は結構ヨカッタ。 (rrei)[投票]
★3壮大な予告編。 (バカイチ)[投票(1)]
★2音楽が小室ってだけで推して知るべし (TOMIMORI)[投票]
★1バブルの徒花としか言いようがない。戦闘しないで狙い撃ちにされる御神輿部隊に大笑い。金正■が監督なのかと我が目を疑ってしまった。バイト先の土建屋からタダ券もらってみたが・・・まさにバブルを象徴する映画だったなぁ。 (相田くひを)[投票(2)]
★1見たことも覚えてなかった。どう頑張っても、草原の合戦シーンがおぼろげに浮かんでくるだけ。 (れいし)[投票]
★4確かに筋はひどい。演技も、撮影も並以下だ。だけど、採算が合うはずもないこういう無茶な大作映画って今、ほとんどなくなってしまった。その意味で、角川春樹の狂気って貴重だったと思う。 (イリューダ)[投票(1)]
★1撮影がヘタクソなので、実際の物量と映像上のボリュームが一致していない。同じようなカットを多用するのはやめて。疲れるから。 (すやすや)[投票]
★1面白くない。 [review] (chokobo)[投票]
★1あれだけの人数使っていながら、まったく緊迫感のない合戦シーンに失笑。 (カズ山さん)[投票]
★2あれっ・・・兵隊に外人がいるんですけど・・・外人部隊?  (ばるかん)[投票]
★1映画のスケールが=天で、作品の出来が=地。角川氏の壮大なる1人壁打ちテニスを観ているようなそんな印象。 (tacsas)[投票(4)]
★2車懸りの陣で臨む上杉軍に対抗して、武田軍は鶴翼の陣を構える川中島の合戦が、本作最大の見せ場のはずだったが、隊列を乱さぬよう行軍するエキストラは、まるで角川春樹を讃えるマス・ゲームのように見えてしまうのであった。 (木魚のおと)[投票(3)]
★1監督が監督なので・・・。 (Smoking Clean)[投票]
★3エッ,この映画を評価してるひとっていないの? 好きだけどなあ。普段都会にいると尚更。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★1ハッハッハッ!!これが、映画なんだってさ!!!やっぱ、ラリッてたんだな!! (Carol Anne)[投票]
★2壮大なだけ。 (荒馬大介)[投票]
★1国外持ち出し禁止! (eiv)[投票]
★1楽しく寝れました。 (バーンズ)[投票]
★1寝ないで最後まで見た自分に感動した。 (にゃも)[投票]
★1コメントできない ()[投票]
★2合戦のシーンのサラブレッドみたいな戦国馬が印象的でした。しかも内容は発散(笑) (考古黒Gr)[投票]
★1映画館へ観に行って一番後悔した映画。日本映画史上もっとも金を無駄に使った作品だろう。 (かずま)[投票]
★3昔T.コムロが大好きでわざわざ映画館に足を運んだ。 (ハム)[投票]
★2渡辺謙が出ていれば、また違っていたと思うけど。 (映太郎)[投票(4)]
★1お金を無駄に使わないで下さい。 (スマイル)[投票]
★0最高の意欲で最悪の結果をもたらした。これを国外で上映しようという見識も疑問。余計なことをしただけ。 (tora)[投票]
★1テレビで唯一評価に言葉を濁してたのがおすぎだった。それ以来おすぎを信用している。 (しど)[投票]
★1生涯観た映画の中で屈指の大駄作。 (ペペロンチーノ)[投票]