コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

考古黒Gr

ゾンビやホラー映画が好きですが怖くて一人では観ることが出来ませんw。無難にSFでお茶を濁すことが多いです。このサイトは設立当初からとても気に入っています。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
111コメント50
1あらすじ

Comments

最近のコメント 10
★4ブレードランナー 2049(2017/米=英=カナダ)ルトガーハウアーはいないし、長年のファンの想いは越えられないことは仕方がないことと、期待していなかったけど、それでもやはりがっかり・・・越えられるかもと思った俺が馬鹿だったw [review][投票(2)]
★3スーサイド・スクワッド(2016/米)面白かったけど、悪党集団の話にも関わらず少しこじんまりと纏まり過ぎた印象がある。もっと作品の崩壊寸前ギリギリを狙って、刺激的でも良かったのではないだろうか・・・あとバットマンは中年臭が漂いすぎてダサすぎる。あれではジョーカーを捕えまらないだろうw[投票]
★3アンダーワールド・ブラッド・ウォーズ(2017/米)まぁ、内容よりも、セリーヌ演じるケイト・ベッキンセイルがいつまでも変わらず美人であることが、うれしくもあり、不気味でもある。 [review][投票]
★3ドント・ブリーズ(2016/米)ホラー映画だと思ったがサスペンス映画だった。期待値を違えて観てしまったのでまぁまぁの作品に感じた。怖かったのは老人のビー玉のような目玉・・・ [review][投票]
★4この世界の片隅に(2016/日)「号泣間違い無し」との噂だったので、作中感動したシーンもあったのですが、「あれだけ泣けると言われた映画なのだから、もっとすごいシーンがあるはず・・・」と思い、涙をスルーしていたら、エンドロールが流れた・・・普通に泣けばよかった(笑) [review][投票(1)]
★3イット・フォローズ(2014/米)ホラーではあるが恐怖はそれ程感じなかったが・・・それ以上に不気味さが感じられた。そして観た後に引っかかるモノがある。 [review][投票]
★5シン・ゴジラ(2016/日)絶望的な逆境におかれても諦めずに努力し続ければ、他の人々の心を溶かし善意の輪が拡がることで希望の光が差し込める・・・結果ダメだったとしてもいいじゃないか。 [review][投票]
★1ゼロの未来(2013/英=ルーマニア=仏=米)何か訴えたい事があるなら…もう少し分かりやすくする事は出来ないのかなぁ。 [review][投票]
★4マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015/豪)あらすじは、行って帰って来ただけ。ウォーボーイのニュークスが主役だろ。イモータン・ジョーに褒められて口をベッタリ白くした時の恍惚の顔が忘れられない(笑) [review][投票]
★4スター・ウォーズ フォースの覚醒(2015/米)横の短いやつは素人の肩に根性焼きを入れる道具であることに若干驚きを禁じえなかった。 [review][投票(1)]

Plots

最近のあらすじ 5
★3アンダーワールド・ブラッド・ウォーズ(2017/米)愛する男を亡くし、娘とも生き別れ、消滅しないことだけを目的とし孤独の内に、ヴァンパイアからもライカンからも襲われ、戦いの日々を繰り返すセリーン。一方で、ライカンはマリウスという指導者によって強力な組織となり、ヴァンパイアとの決戦に備える。弱体化したヴァンパイアはセリーヌに特赦を与え味方に引き入れるも、内部の権力闘争の道具に使われることに。[投票]
★3イット・フォローズ(2014/米)19歳の美女・ジェイは彼氏と何度かのデートの末、セックスに至る。しかし彼氏はコトを終ると口を塞ぎ、ジェイは意識を失う。気がつくと彼女は廃墟ビルで車椅子に手足を括り付けられ身動きが取れない状況。隣で彼氏は申し訳無さそうに言う。「君とセックスしたのは愛しているからではない・・・どこまでも追いかけて殺しに来る「それ」を君に移すためだ。「それ」は様々な形でゆっくりと、だが確実に殺しに来る。君が死んだら再び僕に戻るので、君も他の誰かに「それ」を移すのだ。」と・・・[投票]
★2クエスチョン(2011/英)巨大SNSのプレゼント企画に当選した英国のSNS会員4名が、ロンドンからニューヨークまでプライベートジェットでの豪華旅行することとなった。しかし機内で主催者から「クイズ」が出題されるのだが、その質問内容は激しく本人達を攻撃する内容であった。4人はこの旅行がどうやら様子がおかしいことに気付き始めるが、既に時は遅く、最高に幸せだったはずの豪華旅行は、果てしなく残忍なフライトへと変わる。[投票]
★2388(2011/カナダ)ごく普通の中年夫婦の生活が誰かに覗かれている。監視者は夫婦が不在の時に隠し、カメラを複数設置し、さらに妻を誘拐した。夫は心当たりを探すが妻は見当たらない。仕事も手につかない。友人、義妹夫婦、学生時代いじめた相手、手当り次第に犯人ではないかと疑い、次第に精神が崩壊して行く。[投票]
★3ビジター(2012/米)人気作家の旦那とその妻、そしてて小さい息子の3人が、数年前、都会の喧騒から離れて田舎でゆっくり暮らすことにした。しかし間もなく不慮の事故で目の中に入れても痛くない一人息子を亡くしてしまう。その心の傷を抱えながら、ひっそりとしかしお互いを支えながら彼らは生活していた。そんなある深夜、夫婦が寝ているとドアを叩く音が・・・こんな夜遅く、田舎の一軒家に一体誰が?そこには恐怖に怯える若いブロンド女性が立っていた。「ガスマスクの男達に襲われているの・・・」この美しい女性を匿う所から、夫婦の恐怖の夜が始まる。[投票]