コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

灰とダイヤモンド (1958/ポーランド)

Popiól i diament
Ashes and Diamonds

[Drama/War]
監督アンジェイ・ワイダ
脚本イェジー・アンジェイエフスキ / アンジェイ・ワイダ
原作イェジー・アンジェイエフスキ
撮影イェジー・ヴォイチク
美術ロマン・マン
出演ズビグニエフ・チブルスキー / エヴァ・クジジェフスカ / ヴァツワフ・ザストルジンスキ / アダム・パウリコフスキー / ボグミル・コビエラ
あらすじ1945年5月8日。凄腕の共産生義者シチュカを暗殺する為、マチェックとアンジェイはマシンガンを手にする。市町の秘書グラスのタレコミで待ち伏せをする二人。現れた車に乗る男2人を射殺するが彼らはセメント工場で勤務する市民に過ぎなかった。今晩廃業となるホテルの宴会に出席する事をグラスは二人に密告をする。しかし、アンジェイは我が軍の「狼」大尉が戦死した為後を継ぎ、暗殺はマチェック一人で遂行する事になった。マチェックはバー・ラウンジで働く女、クリスティナに出会う。次第に魅かれ合う二人だったが、根本的に意見の違いがある為マチェックは全ての考え方を変えようとする。 [more] (かっきー)[投票(2)]
Comments
全44 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5時代背景が変わると埋もれてしまいそうだが、映画の歴史には確実に残すべき1本! [review] (chokobo)[投票(7)]
★5私に筆力を下さい。この映画の魅力を語れるだけの。(reviewは長いですが、読み飛ばして良いです) [review] (甘崎庵)[投票(6)]
★5カッコいい!カッコいい!カッコいい! [review] (ペペロンチーノ)[投票(5)]
★5政治的主張が上質なエンターテインメントになっているのがすごいです。 (とんとん)[投票(2)]
★5今の映画はCGやSFXなどの最新の映像技術を駆使して3時間の超大作であっても、なぜか伝わるメッセージが希薄だ。二時間に満たないモノクロ映画にも関わらず、多くの登場人物の人生が濃厚に表現され、重苦しい時代の空気さえ感じられるのはなぜだろう。 (これで最後)[投票(1)]
★4終戦に浮き足立って騒ぐ人々と報われない若者の対比が見事。当てのない約束を交わす青春の姿がここにある。ホテルの外から差し込む埃っぽい光の美しさ。 (マッツァ)[投票(6)]
★4解放を祝う花火と対比した自分の惨めさとやり切れなさ。このコントラストが秀逸。 (アルシュ)[投票(5)]
★4好きな娘ができた。これ以上に素敵な理由がある?マチェク...。 [review] (kazby)[投票(3)]
★4結果を急ぎすぎる若者達には、「灰に埋もれたダイヤモンド」は容易に見つからない。 [review] (AONI)[投票(2)]
★4ラストのシーツにくるまるシーンがすごい。モノクロってすごい。 (ぱーこ)[投票(2)]
★4夜空にあがる花火が非常に美しく、それまでのやや退屈な時間を吹き飛ばしてくれた。 (tredair)[投票(2)]
★4美意識の結晶。あの二人の関係は、ああいった背景でしかありえないとしても、すごく素敵なものだと思う。 (HAL9000)[投票(2)]
★4ワイダの最高傑作。 (K.T)[投票(2)]
★4こういう死に様に憧れた時期もあったっけ。 (黒魔羅)[投票(2)]
★3サングラスをかけていないチブルスキーの顔が思い出せない。逆にあのサングラスは今ここで絵にすることもできる。それほど強烈なインパクトがあった。 (ナム太郎)[投票(2)]
★3タモさんよろしく決して外そうとしないサングラスが印象的 (TOMIMORI)[投票(1)]
★3むちゃくちゃ退屈でした。印象に残るシーンは多い(ラストとか)のに、引きしまってない感じで残念。 (_)[投票(1)]
★3有名なラストシーンの写真を頼りに、そのシーンを楽しみにしてたのに、案外、あっけない。 (しど)[投票(1)]
★3娯楽サスペンスとして作られたのかなと思うのだが、ソ連崩壊後のワイダ監督の作品という後付の知識によるものか、加害側にしても被害側にしても、組織や大勢順応に対する、ずい分と冷ややかな視線を感じさせる。 [review] (シーチキン)[投票]
★3銃弾が当っていたのか分からなかった。灰とダイヤモンドというタイトルと本筋との関連性も分からなかった。 (氷野晴郎)[投票]
★2うーん、正直いってほとんど憶えてません…。端正で詩的な映像だったと思うけど…。 (mize)[投票]
★2ラストは最高なんだが、それまでが退屈で苦しかった。 (モン)[投票]
★1薄!!薄すぎる!! (あちこ)[投票]
Ratings
5点41人********************.
4点72人************************************
3点48人************************
2点10人*****
1点2人*
173人平均 ★3.8(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
第二次大戦と映画 ヨーロッパ編 (町田)[投票(25)]● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(18)]
映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(16)]
欧州映画のスゝメ (tredair)[投票(16)]〓じつは3部作〓 (ドド)[投票(11)]
「シネマ DE ジョーク」へのいざない (アルシュ)[投票(11)]キネマ旬報増刊 映画史上ベスト200シリーズ掲載作品一覧 (寒山)[投票(5)]
花火 (chilidog)[投票(5)]ワールドカップ こりゃシャンパン! (chilidog)[投票(5)]
年代別ベストの不思議 (けにろん)[投票(4)]第2位の歴史 外国映画篇 (ナム太郎)[投票(4)]
アポカリプスな映画(戦争編) (chokobo)[投票(2)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「灰とダイヤモンド」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Ashes and Diamonds」[Google|Yahoo!]