コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ベイマックス(2014/米)
- 更新順 (1/1) -

★2「丁か半か、よござんすねぃ!」的賭場でヤーさんがプレステのコントローラーをピコピコやる時点でダメだこりゃと思った。速いだけでエモーションの乗らない、重量感のないアクション。そっち行っちゃうのかな主題のとっ散らかり。街の造詣の媚び。主人公のチートインフレと脇のウザさ。棒読みケアロボという良い素材も台無しで、明白な映画音痴に嘆息する。「こども向け娯楽映画」への侮りを感じる。 (DSCH)[投票]
★3善行も、その志しがズレていれば、評価すべきではないだろう。 [review] (KEI)[投票]
★5「やられたらやり返す」を繰り返さない貴重な米映画。こんな作品が増えて、テロ製造国から脱皮してくれると嬉しい。挿入歌「Immortals」大好き。 (モフモフ)[投票]
★4楽しい!日本風の舞台が面白いし、キャラクターも好き。ベイマックスのゆるさも好き!! (あちこ)[投票]
★3誰もタダシの遺志を継いでいない。『BIG HERO 6』として公開するならまだしも、『あなたの心とカラダを守ります』なんてほんわかキャッチでこの展開はないと思う。『STAND BY ME ドラえもん』の方がよっぽどほんわか。まぁ、ヒーローアクションものとして観たらそこそこ面白い。ハニー・レモン可愛いし。いわゆる売込みミス。 (IN4MATION)[投票(2)]
★4公開当時「予告と違う! ホノボノ系じゃなく超絶アクションで驚いた!」と言うことが話題になったけど、いやいや全編にほのぼの感&しんみり感が漂うハートフルアクションだった。正にファミリー向けと言う感じ。 (万城目ドラッグ)[投票]
★4見事な出来なんだけど、逆に隙がなさ過ぎるのが弱点かも。 [review] (甘崎庵)[投票]
★3ウルウルどころにはちゃんとウルウルできる作りだが、それだけだった。悲しみを乗り越える物語と、戦隊ヒーローの物語が融合できていなかったと思う。 (カルヤ)[投票]
★5素直に楽しかったです。「クールな日本」をちゃんと茶化さずにリスペクトしてくれてるのは嬉しかったし。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
★5ロボットはやはり、どこか完璧さに欠けていたりぎこちなさが残るのがいい。それがロボットの愛らしさであると思うので……。 [review] (なつめ)[投票(1)]
★4よくできてるわ。日米友好の証だね。 (ぱーこ)[投票]
★3せっかく字幕版で観たのに、何故AIを聞かなくてはいけないのか。アナ雪のMay.Jもそうだし、予告のアニーもどうやら平井堅が歌うようだ。あれを喜ぶ日本人がいるんですか? なんか馬鹿にされてる気がする。 (もがみがわ)[投票]
★3中盤の戦闘シーンがパッとせず眠くなる。ビニール袋にまとわりつかれて心地よいという感覚も不明。 (G31)[投票]
★4装備の開発から訓練、実戦と燃えポイントを尽く押さえたキレのある演出に感嘆。特にベイマックスの飛行アクションは「うおおおおおおお」が止まらん。サントラも熱い! [review] (パピヨン)[投票]
★3完全に子ども向けだった! そこがピクサーアニメじゃなくてディズニー映画たるゆえんか! (stimpy)[投票(3)]