コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

サイモン64

MADMAX FR を見てから燃え尽き気味...
e-mailzerospibrown@gmail.com
[参加掲示板] [招待者: Myurakz]
→気に入られた投票気に入った→
619コメント1155
2あらすじ36
POV2

Comments

最近のコメント 10
★4キャットウーマン(2004/米)ダークナイト以降、程度の差こそあれアメコミヒーローものは相当にリアル志向になってしまった。そういう目で前世代のキャットウーマンを見たが古典的なものも意外に楽しめるなと思った。 個人的クライマックスは鉄格子を抜けるところ。[投票]
★3ワールド・トレード・センター(2006/米)なぜこの悲劇は起こったのか。そんな考察もなく一幕の救出劇に落とし込んで良いものなのか?これをエンタメにして消費してしまうかの国のあり方には大いに疑問がある。それにこの映画を批判すること自体が踏み絵みたいになってて、はなはだ気分が悪い。[投票]
★5万引き家族(2018/日)ひととひとのつながり、親と子・他人と他人という関係を分かつのはなにか、実はそんな問い自体意味のないことじゃないのか。そういう謎を突きつけられ、抜け出すことができない。時の為政者が強調すればするほど「美しくない国」になっていく日本。私たちが成すべき事はなんだろうか。 [review][投票(1)]
★4タイタンの逆襲(2012/米)ペプシの鬼みたいな巨人が迫力があって良い。どうしてダニエルボンドの上司Mに違和感があるのかと思っていたが、冥府の神だったのかと変な納得。[投票]
★4絶体×絶命(1998/米)これでもかこれでもかの逃走と追撃にどんだけ人を巻き込んだら済むのかというエゴイズム。刑事の子供の中に、なんだか悪の匂いがするのが皮肉というか面白みというか。[投票]
★5寝ても覚めても(2018/日)ものすごく恥ずかしいものを見せられたような気もするが、すごく良い物語だったとも思う。ただうつろな心を埋めたひとときのかけがえのなさと言えばはなはだ陳腐だが、出会いと別れの交錯を臨場感を持って仕立てたなと思う。 [review][投票(1)]
★4ステルス(2005/米)ジェシカ・ビールがちょっと太目でかわいい。 なんとなくクリントイーストウッドの「ファイヤーフォックス」を想い出してしまったが、俳優陣も豪華だし見所は多く楽しい。 ところでなんの罪もない北朝鮮兵がなにゆえボコスカ殺されなければいけないのだ?[投票]
★5ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016/日)哀しくも不思議な物語。筒井康隆に「時の女神」という似たムードの作品があった。小松菜奈なくして成立しない部分はあるが、エンディング曲 back number の 「ハッピーエンド」も含め見事に仕上がった一作。[投票]
★5センセイ君主(2018/日)変顔と変声で賢明に挑むヒロイン役の浜辺美波が熱演。友達役の川栄李奈もお笑いパートを上手く引っ張っているし、アオちゃん役の矢本悠馬って大河ドラマに朝ドラと全く違う顔を見せて器用な人だなあという印象。 主要人物の中で竹内涼真が楽している感じが若干残念だ。エンディングの "I want you back" は結構幼きマイケルに寄せたカバーになっていてこれまた一聴の価値あり。[投票(1)]
★5アウトロー(1976/米)イーストウッド監督が初期の作品からすでに完成形にあったことに驚く。失った者への惜別、闘いの無意味さ、それでいて殺し合わなければならない哀しさ。相互理解と不寛容の間を行き来する監督の視点がはっきりしていて現代にも普通に通用する今日性(こんにちせい)がある。「グラントリノ」的な事はすでにできあがっていたんだなと思う。[投票(2)]

Plots

最近のあらすじ 5
★5寝ても覚めても(2018/日)朝子(唐田えりか)はある日ふと出会った不思議な魅力を持つ男、麦(ばく)(東出昌大)と恋に落ち夢のような愛の日々を過ごすが、麦は突然朝子の前から姿を消してしまう。それから二年、東京に移り住んだ朝子の前に麦と瓜二つの男亮平(東出昌大・二役)が現れる。とまどいながらも彼と再び恋に落ちた朝子は亮平との結婚を決意するが、その矢先ビルの広告に俳優となった麦の姿を見つけるのだった...柴崎友香の同名小説を濱口竜介監督が映画化。119分。[投票]
★5センセイ君主(2018/日)「彼氏が欲しい!」恋にあこがれる16歳の"佐丸あゆは"(浜辺美波)は、想えど実らぬ失恋街道まっしぐら。でも突如現れたイケメン担任教師 弘光由貴(竹内涼真)に「絶対落として見せます」宣言からの「芸術祭の夜キスをして永遠に結ばれる」ため、友人 中村葵(川栄李奈)とその恋人アオちゃん(矢本悠馬)の応援も得て奮闘努力の日々なのだが、弘光には柴門秋香(新川優愛)、"あゆは" には澤田虎竹(佐藤大樹)という幼なじみがそれぞれいて、胸に秘めたまなざしを向けていた。"あゆは" の恋の行方は、そして弘光の夢とは... 幸田もも子同名漫画の実写映画。劇中歌の "Over Drive", エンディングの "I want you back" がみずみずしい花を添える。[投票]
★5デッドプール2(2018/米)あのデップーがスクリーンに帰ってきた!今回は以前に増しておふざけキャラ全開。恋人を失ったデッドプールが守ろうとするのは、未来からやってきた謎のサイボーグ戦士に命を狙われるデブの小僧だったなんてあらずじはどうでも良くなるような小ネタに次ぐ小ネタの嵐! 驚愕のエンドロールも見逃すことなかれ。120分 R15+[投票]
★5恋は雨上がりのように(2018/日)練習中の事故でアキレス腱を断裂。陸上選手としての希望を断たれた女子高生 橘あきら(小松菜奈)は、ファミレス店長のさえないバツイチ中年男(大泉洋)に恋をした。戸惑う男、突っ走る少女。二人の恋の行方は...眉月じゅん原作の同名漫画を実写映画化。111分東宝配給。[投票]
★5ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男(2017/英)第二次大戦初期、イギリス議会は混沌のさなかにあった。ドイツ・イタリアとの宥和政策を巡る対立の結果、「嫌われ者」ウィンストン・チャーチルが首相に任命された。ダンケルクに追い詰められた英陸軍30万人の命は風前の灯火、和平か徹底抗戦か、チャーチルの心も揺れる... 日本人メークアップアーティスト辻一弘の特殊メイクを得てチャーチルに扮したゲイリー・オールドマンの渾身の演技が光る。二人はそれぞれ第90回アカデミー賞のメイクアップ&ヘアスタイリング賞、主演男優賞を獲得した。125分。[投票]