コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

危いことなら銭になる (1962/)

Danger Paws

[Action/Comedy]
監督中平康
脚本池田一朗 / 山崎忠昭
原作都筑道夫
撮影姫田真佐久
美術大鶴泰弘
音楽伊部晴美
出演宍戸錠 / 長門裕之 / 草薙幸二郎 / 浅丘ルリ子 / 左卜全 / 武智豊子 / 藤村有弘
あらすじ紙幣印刷用スカシ入りみつまた紙1億8千万円相当が何者かによって強奪さる!このニュースを聞きつけた事件屋”ガラスのジョー”こと近藤錠次(宍戸錠)は雁金造らせたら世界一という坂本老人(左ト全)の身柄を拘束すべく羽田空港へ向かったが、ここで腐れ縁の犯罪オタク”計算尺の哲”こと沖田(長門裕之)、怪力自慢の”ブル健”こと芹沢(草薙幸ニ郎)らと鉢合わせ、三者入り乱れて手をつくすが・・・。 都筑道夫の『紙の罠』を原作とする日活娯楽アクションの一作。日本が誇るモダニスト中平康の第21作。<日活/82分/カラー/スコープ> (町田)[投票]
Comments
全12 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5初っ端のどなり「ヤバイこっとなっらぜっににっなるッ♪」から最後まで、もー、たーのしいったらない。デタラメでnonsenseで、ほんッと、イカス。(04.01.20@シネ・ヌーヴォ) (movableinferno)[投票]
★5強奪された紙幣用のスカシ入りみつまた紙と、偽札作りの名人である老人(左卜全)をめぐって、悪党たちが争奪戦を繰り広げるピカレスク・コメディ。とにかく展開がスピーディで洒落た映画。登場人物たちが交わす早口で歯切れのいい台詞の応酬の気持ちいいこと。60年代の日本映画にこんな傑作があったのか。 (はるきち)[投票]
★4まだまだ観るべき日本映画がある、と感じさせてくれた嬉しい一本。ポップそしてスピーディ。なんてキレがある作品だろう。テンポ良く展開されるアクションの連続性が観る者を惹きつけ、薄っぺらい構成が逆にギャグの価値、その娯楽性を高めている。 (リヤン)[投票]
★4宍戸錠は実際にメッサーシュミットを愛車にしていた時期があったらしい。この作品の前後だろう。それにしても浅丘ルリ子のかわいらしさよ! (elliott)[投票]
★4スピーディーな展開にギャグを交えた演出が楽しい。[ユーロスペース2] [review] (Yasu)[投票]
★4ヌーヴェル・ヴァーグに影響を与えた中平康が、60年代フランス映画のポップ・センスを逆輸入。浅岡ルリ子も珍しくキュート。 (リーダー)[投票]
★3無責任シリーズへの対抗企画だったのだろうが、カットを割るのも面倒なのかと疑わせる鈍重な演出が蔓延、愉しませてくれない凡作。下膨れの浅丘ルリ子の熱演のみ価値があり、不思議と彼女のギャグだけ面白い。交番前の駐車とか。 (寒山拾得)[投票(2)]
★3時代を反映したカメラのアナログなお洒落さはいいが、同じく時代を匂わせるコメディセンスは序盤こそノスタルジーを喚起するものの、やがて地に足のつかない「不自然さ」が漂い、醒めてしまう。浅丘ルリ子の愛らしさのみはコメディの中でこそ開花する。 (水那岐)[投票(2)]
★3安藤の色彩設計に姫田の撮影というビジュアル面は過不足あろう筈なく中平演出もポイントを押さえるケレンがあるが、バディムービーを志向したと思しき人物配置はルリ子を除いて役不足。土台脚本がショボすぎるのだ。 (けにろん)[投票(2)]
★3たとえば、武智豊子の老醜が、シガーというガジェットによって好意的に包摂される。遁走する宍戸の、脱兎のようでいて同時に緩慢な逃げ足の醸すこそばゆい滞空感が、話のこうした親和力を象徴するかのようだ。 [review] (disjunctive)[投票(1)]
★3曲者揃いの役者の駆け引きが面白い。特に武智豊子が強烈。コミカルなのに、時折ハードで飽きさせない。浅丘ルリ子がカワイイ。 (直人)[投票]
★3やば〜いこ〜とな〜ら、ぜ〜にになる、って主題歌が最高。 (町田)[投票]
Ratings
5点3人***
4点10人**********
3点9人*********
2点0人
1点1人*
23人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
わたしの愛した丸顔女優たち (寒山拾得)[投票(6)]オー・ブラザー! (movableinferno)[投票(3)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「危いことなら銭になる」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Danger Paws」[Google|Yahoo!]