コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

吶喊 (1975/)

[War/Drama/Action]
製作岡田裕介 / 古賀祥介
監督岡本喜八
脚本岡本喜八
撮影木村大作
美術植田寛
音楽佐藤勝
出演伊藤敏孝 / 岡田裕介 / 高橋悦史 / 伊佐山ひろ子 / 田中邦衛 / 小野寺昭 / 千波恵美子 / 丹波義隆 / 岸田森 / 天本英世 / 今福正雄 / 大木正司 / 岩崎智江 / 堺左千夫 / 長谷川弘 / 樋浦勉 / 小川安三 / 山本廉 / 木村博人 / 坂本九 / 仲代達矢
あらすじ時は戊辰戦争、所は奥州。時代は動いていた。貧乏百姓の千太(伊藤敏孝)と官軍の密偵見習・万次郎(岡田裕介)、二人の童貞青年の物語。千太は何とか童貞を捨てようと旅の女(伊佐山ひろ子)を無理やり草原に押し倒す。と、銃声一発。現れたのは万次郎。千太、童貞捨てられず・・・・。一方、官軍にやられっぱなしの仙台藩。劣勢が弱気を呼び、軍の士気はガタガタ。業を煮やした下級武士・細谷(高橋悦史)は、ゲリラ部隊を組織する。集まったのは博徒、土方、百姓、その中に千太も。総勢57名、名づけてカラス隊。どうせ仙台はダメよと、軽くあしらう万次郎。しかし、勢いだけがとり得のカラス隊は戦果をあげ始める・・・・ (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全9 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5僕は僕だよ、君は君さ。 圧倒的な持久力と、クセになりそうなキャスティングで魅せる、和製戦争映画の、置き忘れられた傑作。今こそ再評価を! [review] (町田)[投票(1)]
★5青春とは衝動であり、欲求である。つまりチン○とカネである。こいつらが決して愛と勇気のためではなく、あくまでチン○とカネで動くからこそ、僕はこの映画を信用できる。ついていける。みんな頑張ってわらすこつくれ! (のらぞんざい)[投票]
★4ハナっから時代の風より金の万次郎、実わ「チキショー!」、「オモシレェー♪」が言いたいが為に時代の風に乗ってる風な千太。いやぁ、おもしれぇです。 [review] (あき♪)[投票(4)]
★4九ちゃん扮する老婆が、手を「ポン!」と叩いて、佐藤勝の音楽が鳴り出す、その瞬間のカタルシスに4点! (リーダー)[投票(3)]
★4戊辰戦争。近代日本の入り口。動乱期に生きる若者を伊藤敏孝岡田裕介がパワフルに好演。ふたりのスタイルや価値観は違っていても向かうところは同じ未来。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★4大きくうねる時代の波の中で独り取り残される田舎者千太。「やる、やる!」「おっもしれぇー!」と時代の潮流に乗った彼が発した言葉は「ちっきしょー!」と号泣する事だった。 [review] (sawa:38)[投票(1)]
★4んだなや、イグサ(戦)のおんもしれェトゴロさゆうたら、砲弾ビュンビュン飛んでくるトゴロでオナゴの柔肌さ抱いで、オノレの縮こまったキンダマに未来のワラシ子さたっぶり充填されでるのを実感するコドだっちゃね〜。嘘だ思うならやっで見れ、このホデナスがァ。 (水那岐)[投票]
★4オイオイ、こんな設定でこんなにオッモシレーっでいいのかっ? 特に岡田裕介の密偵振りは良すぎる。俺も俺の時代でオッモシレーしたくなったよ岡っ八つぁん! (死ぬまでシネマ)[投票]
★3戊辰戦争を背景にした青春映画。偉い人のやっているようわからん戦争よりも、金玉握りしめていい女を追いかけたいという魂の叫びそのものだ。 (シーチキン)[投票]
Ratings
5点3人***
4点13人*************
3点4人****
2点1人*
1点0人
21人平均 ★3.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
堂々?日本史 (アルシュ)[投票(15)]ATG映画の奥は深いぞ (町田)[投票(13)]
時代の痕跡ーATG公開作品(70年代日本映画篇) (ぽんしゅう)[投票(5)]
Links
検索「吶喊」[Google|Yahoo!(J)|goo]