コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

アブサン

ぼいーん
e-mailabusan3@gmail.com
[参加掲示板] [招待者: ペンクロフ]
→気に入られた投票気に入った→
58コメント166

Comments

最近のコメント 10
★3スカイライン 奪還(2017/英=中国=カナダ=インドネシア=シンガポール=米)ザ・レイド』の狂犬ことヤヤン・ルヒアンを起用しながら、登場してすぐ銃で腹を撃たれる展開に、なんで欧米人はこんなにセンスがないのか不思議になる。 [review][投票]
★2クワイエット・プレイス(2018/米)音を立ててはいけない環境で、4歳の末っ子をしんがりにして歩く馬鹿なオープニング。仲間が立てた物音には反応しない化け物。少しでいいから真面目に作ってくれ [review][投票]
★2貞子vs伽椰子(2016/日)白石監督、これはない。笑えもしない。 [review][投票]
★3MEG ザ・モンスター(2018/米=中国)巨大資本のせいで出来損なった、10年代の悲しい大作 [review][投票]
★3スイス・アーミー・マン(2016/スウェーデン=米)結構面白いしちょっと感動もするんだけどさ [review][投票]
★1ドラゴン×マッハ!(2015/香港=中国)あまりの怒りに眩暈がした。 [review][投票]
★2ジーパーズ・クリーパーズ(2001/独=米)バカ姉弟なりにジャスティン・ロングは得意の間抜け面で健闘していたが、あんな目にあっても弟の言うことは信じないし現状把握もできてないし、地味に自分中心でい続ける姉が大変ウザったい。B級らしく、前半でもっとキャラが立っていればよかったのだが。 [review][投票]
★2マグニフィセント・セブン(2016/米)アントワン・フークアは所詮『リプレイスメント・キラー』を撮ってたやつなんだなと再確認。個性は与えられてもそれが映画に活かされない登場人物7人が哀れ。イーサン・ホークのキャラすらうまく扱えていないのには逆に驚いた。[投票]
★3スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007/米)この頃のジョナ・ヒルは表情が一種類半くらいしかないのでコメディの主役を張るにはキツイ。好みの題材なだけに残念。[投票]
★2KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016/米)あまりに退屈な展開に公開時の評判は一体なんだったのだろうとビビる。このスタジオ、『コラライン』も『パラノーマン』もそうだったがその圧倒的な技術には目を見張るものがあるけど、話自体はやたら冗長でオープニング以上のクライマックスがないんだよなあ [review][投票(3)]