コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

Shrewd Fellow

シネスケが復活してくれて、とってもうれしい!やっと映画を楽しめる時間の余裕が出てきたし、的外れでもフツーのおばさんの感想を書いていきたいなぁ。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
437コメント389
あらすじ2
POV9

Comments

最近のコメント 10
★3ぼくのおじさん(2016/日)雪男くんの目を通して見る、おじさんの物語。3つの星のすべては大西利空くんに! [review][投票]
★3新しい人生のはじめかた(2008/米)ケイト役がエマ・トンプソンじゃなかったら、ただのおとぎ話(悪く言えば、嘘っぱち)になっていたはずが、さすがはエマ・トンプソン! たいして美人じゃないアラフィフ独身女の、余計な期待を持たないに限る的な雰囲気が他人とは思われない(笑) [review][投票(1)]
★3HANA-BI(1997/日)たしかに、最近の映画は解説が多すぎると思うけど、それにしても少なすぎる。 [review][投票(1)]
★3黒い家(1999/日)黄色と白のコーデが気に入ってたんだけど、今後は大竹しのぶさんの幸子を思い出しちゃって、選べないかもしれない。というくらいには、怖かった! [review][投票]
★5チョコレートドーナツ(2012/米)原題は、Any day now。あれから、40年。その日は来たのか?来ているのか? [review][投票(4)]
★2葛城事件(2016/日)こうなるともう、本当に殺したい人は殺せない。自分を殺すか、まったく知らない他人を殺すかだ。 [review][投票(2)]
★3幸せをつかむ歌(2015/米)何がどうなったのかわからないままに終わってしまうけど、メリル・ストリープのゴキゲンな歌声が楽しかった。マダムフローレンスと同じ人とは、とても思われない(笑)[投票]
★3紙の月(2014/日)Mac Performa! 時代を感じる(笑) [review][投票(2)]
★4ファイト・クラブ(1999/米)ジャックとマーラがおずおずと手をつないで、まるで独立記念日の花火を見る少年少女のようにプロジェクト・メイヘムの様子を眺めているラストシーンがとても印象的。なんだかとってもかわいくて。[投票]
★4パニック・ルーム(2002/米)若い女に夫をとられたヤサグレ感+ふれくされ感満載の女の顔だったのに、強盗に気付いて娘を守らなければ!と思った瞬間から戦う母の顔に一瞬で変貌するジョディ・フォスターにほれぼれ。 [review][投票(2)]