コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ピエロがお前を嘲笑う (2014/)

Who Am I

[Thriller/Crime]
製作クイリン・ベルク / マックス・ヴィーデマン
監督バラン・ボー・オダー
脚本バラン・ボー・オダー / ヤンチェ・フリーセ
撮影ニコラウス・スメラー
音楽ミヒャエル・カム
出演トム・シリング / エリアス・ムバレク / ヴォータン・ヴィルケ・メーリンク / アントワーヌ・モノーJr. / ハンナー・ヘルツシュプルング / トリーネ・ディアホルム / シュテファン・カンプヴィルト
あらすじドイツアカデミー賞に6部門もノミネートされたマインドファック・ムービー。 物語は天才ハッカー集団のベンヤミンが警官相手に語り出す所から始まる。彼は「CRAY」のメンバーで、悪戯心からハッキングをし、世間から注目を浴び始める。それは伝説のハッカー「MRX」に認められるためだったのだが、現実は相手にされず馬鹿にされる始末。そんな彼らの行動はどんどんエスカレートしていく…。 (deenity)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4なかなかに面白い映画だ。できれば原題も「Crowns Laughing At You」なら完璧なのに。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
★4レビューは完全にネタバレしてます。騙されたい人は見ないで下さい。 [review] (deenity)[投票]
★3公開当時は「どんでん返し」「必ず騙される」的な売り文句を強く押し出していたが、ぶっちゃけそこはたいしたことない。映画の半分以上を占めるハッカーワナビーのボンクラ連中の青春グラフィティ的な部分のほうにこそむしろ魅力がある。 [review] (MSRkb)[投票(1)]
★3どうもトム・シリングは主役を張る柄でない。というのは『コーヒーをめぐる冒険』の微笑ましい活躍を想えば、俳優の資質ではなく演出家の責任だろう。「説明」「回想」で映画の加速を図るという無謀に関しても無策だ。ケイパー・ムーヴィのごとくハッキングに肉体労働を伴わせたあたりの作劇は好ましい。 (3819695)[投票]
Ratings
5点0人
4点6人******
3点7人*******
2点1人*
1点0人
14人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ピエロがお前を嘲笑う」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Who Am I」[Google|Yahoo!]