コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ニッポン国 古屋敷村(1982/日)
- 更新順 (1/1) -

★4「白みなみ」と呼ばれる冷気が、山を駆け下り村に凶作をもたらす天災なら、戦争は村から若い男を駆り出し、その命を奪った人災だった。冷害や農地の鉄分の解説に耳を傾け、炭焼きの技を披露し、身内の戦死者を語る忘れ去られた村人たちがニッポンを逆照射する。 (ぽんしゅう)[投票]
★4ここで描かれているのは、単に「古屋敷」という固有名詞を持つ山形県の村ではなく、「ニッポン国」のどこにでもあるような村の代表としての存在である。[BOX東中野] (Yasu)[投票]
★5小川紳介の映画ほど贅沢なものもない。この映画はその贅沢の結晶みたいなもの。 [review] (tomcot)[投票]
★5ドキュメンタリーはドラマ以上に演出されている、撮る側の意思が映りこむもんですねえ。ふしぎですねえ。まあ、観る方はそんなことは関係なく観ますけど。傑作! (動物園のクマ)[投票(1)]
★5本当に優しくて、優しくて、優しくて、素敵な映画。 [review] (chokobo)[投票(1)]