コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ハッカビーズ(2004/米)
- 更新順 (1/1) -

★4輝くスターも、派手なアクションも、目を見張るスペクタクルもない、ただ地味な「芝居」をベースにした映画の抗し難い魅力。役者根性勝負としてはイザベル・ユペールに1票! [review] (ぐるぐる)[投票]
★1仕事選べよジュード・ロウ (カレルレン)[投票]
★1変な映画は好きなんですが、これは終始不快感が付きまとう。誰にも共感できなし、笑えない。 (とっつぁん)[投票]
★3古代の人がいろいろな宇宙の姿を想像した並みに、人それぞれが勝手な宇宙像を作り上げて、かみ合わないという、現代に生きる人間たちの迷走ぶりをおちょくったのか?  [review] (おーい粗茶)[投票(1)]
★1わ・・わからない。。。 (あちこ)[投票(2)]
★2コメディ…なんですよね?その割には殆ど笑えないし、登場人物にも共感できないのでちと辛いですね。実際何を楽しめばいいのか、映画を見ている間中考えている内に楽しめないまま終わってしまった感あり。 (takamari)[投票(2)]
★2今という時代を反映した痕跡もなく、といって普遍に言及するわけでもない通り一遍の哲学問答がアホらしくなるほど薄っぺらで、どこまでマジで、どこからがジョークのつもりなのかサッパリ分かりません。想像力も演出力も欠落した幼稚な視覚効果も気恥ずかしい。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★3間をおいて2回も観てしまったのは、観たことを忘れていたから。2回観て、やはり感想は「面白そうなんだけれど、わっからないな〜」。←ほめている (カフカのすあま)[投票(1)]
★3どうも解りませんな。この映画にはすんなり感情移入出来るまともな人間は一人もいない。話は馬鹿気ていて、みんなイカレていて、それがこの世の人間のカリカチュアになってるんです。こういうのをシニカルというんでしょ。好きだな。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★2不調続きの時、精神がちょっと壊れて、何て事無い事に”何か意味があるはずなんだ!” って気になりだして、どうしようもなくなる事ってあると思う。 そんな時に限って狡賢くて要領良い奴が身近に現れ、超順調だったりして、ますます惨めになってどーしよーもなくなるの。 で、八方塞りになって何が正しいのか分からなくなって、やる事なす事悪循環で…。 [review] (リア)[投票]
★4!シニカルではなくシリアスだった。もうほんとクソ真面目で青臭い。説教臭いかもしれない。不覚にもちょっと泣いてしまった。 [review] (レディ・スターダスト)[投票]
★3これだけ大物俳優を揃えておき内容はアメリカ好みの知識層を対象にしたエセ哲学探偵とは、、。映画の脚本の創作界は今やどういうことになっているんだろうと訝ってしまう。コメディーなんだけど、面白くない。俳優はそれぞれ頑張ってはいます。 (セント)[投票(3)]
★2正直、何が目的でこんな映画を作ったのか、甚だ疑問。 [review] (わっこ)[投票(4)]
★3訳がわかりませんでしたな。実存的喜劇みたいなキャッチだったけど何のことやら。それより主演がシュワルツマンなのに、あのポスター。 (ころ阿弥)[投票(1)]