コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ねこすけ

こんにちは/01年9月28日登録/『タイタンズを忘れない』『狼 男達の挽歌・最終章』『打ち上げ花火、下からみるか?横からみるか?』『CUBE』『ファニーゲーム』『カルネ』好き/好きな監督ポール・バーホーベン塚本晋也ジョン・ウーギャスパー・ノエミヒャエル・ハネケダーレン・アロノフスキー/小学4年の時の『ランボー/怒りの脱出』がキッカケ/
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1060コメント1251
19あらすじ32
4POV131

Comments

最近のコメント 10
★3A1012K(2002/日)短編として上手くまとまっているけど、際立って凄いといえる作品でもない。まぁ宣伝が第一なのだろうから、シュールにしすぎてもダメなんだろうなぁ・・・ 2004年6月29日ビデオ鑑賞 [review][投票]
★5ムカデ人間2(2011/オランダ=英)ある意味、映画史上最も正しい意味でカタルシスが味わえる映画 [review][投票(1)]
★4桐島、部活やめるってよ(2012/日)この映画はホラー映画のパロディ映画なのかもしれない。だから、「ロメロだよ! そんぐらい見とけよ!」と叫ぶ。 2013年11月27日DVD鑑賞 [review][投票(3)]
★4母なる証明(2009/韓国)母という愛=狂気が、理性の壁(?)を突き破って向こう側に行った時、さながら『悪魔のいけにえ』のラストを彷彿とさせるような世界に。 2013年10月23日DVD鑑賞 [review][投票]
★3コースト・ガード(2002/韓国)刃で身体を分断するのではなく、突き刺す。それが、ギドクの方法。 2013年10月3日DVD [review][投票(2)]
★4アメリカン・サイコ(2000/米)なんとなく、クリスチャン 2013年8月15日DVD [review][投票]
★5ガタカ(1997/米)存在の限界を超えて行くことに存在の夢を見る思考は、実際の所、遺伝子操作でも擬態でも同じテクノロジーに根差している。しかし、それゆえに、この映画は正当な意味で人間賛歌だと言いたい。 2013年3月22日DVD再見(初見は多分5,6年くらい前?) [review][投票(3)]
★3イップ・マン 誕生(2010/香港)映画としては ドニー・イェンの役者としてのすごさを思い知っただけという印象。それなりに見どころあったけど。それにしても壮絶なオチ…あれで良いのか?  2012年11月6日DVD [review][投票]
★5ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明(1991/香港)銃と武術の戦いは、欧米列強・近代化と中国文化との戦いであると同時に、『男たちの挽歌』をはじめとするガンアクションへの挑戦状だろうか。 2011年10月30日DVD [review][投票]
★4奇跡(2011/日)「家族の物語」でも「成長物語」でもありつつ、しかしそれ以上にハイデガーなお話だった。(と言いつつ、ハイデガー読んでないけど。) 2011年6月19日劇場観賞[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★3A1012K(2002/日)極秘に開発された平和の象徴であり日本の伝統的スタイル「八百屋スタイル」を模して作られた人間型ロボットA1012Kが意思を持って逃げ出し、渋谷のTSUTAYAに紛れ込んだ。直ちに、特殊部隊が捕獲に行くが、A1012Kの前に歯が立たない。そして、遂に彼らは唯一A1012Kに対抗しうるロボット、「マザー」を送り込む・・・(17分)[投票]
★3マグナム(1999/米)ある日21歳の誕生日を寂しくバーで自分の誕生日を祝っていた男レイ(スコット・リート )は女に誘惑され、そのままベッドへ。しかしふとしたきっかけにその女を殺してしまう。事もあろう事か、その女の夫はジャックという刑事(ミッキー・ロークでアルコール漬け。本当は刑期が14年なのに7年で仮釈放になったレイを知るとジャックは復讐のために動き出す。レイは職を見つけ、グロリアと言う女性に次第に惹かれていき始める・・・。しかしジャックはレイを殺すことを毎日考えていたのだった・・。[投票]
★4少女ヘジャル(2001/トルコ)両親を殺され、孤児となった5歳のクルド人少女ヘジャル。同じ村のエブドゥと言う男に連れられ、イスタンブールの弁護士の親戚に預けられる。しかし、突然警官隊が突入してきて親戚一家は皆殺しにされる。どうにか難を逃れたヘジャルは、隣に住んでいる、妻に先立たれ、一人暮らしをしている元判事の老人ルファトの家に逃げ込む。ヘジャルを警察に届けようとするが、情に駆られ、ひとまず家に置く事にする。そして、ルファトはクルド語しか喋れない5歳のヘジャルに手を焼きながらも共同生活を続けていく。(2001年/トルコ/120分/カラー/ビスタ/ドルビーSR) [more][投票(1)]
★1大脳分裂(1999/カナダ)左脳は理性を司る。右脳は想像力や感情を司る。では、左脳が破壊されれば、人間は如何様になるか。本作は、その「if」をオムニバス形式でグロスとエロスを盛り込んで描き倒す。R−18。劇場未公開。80分。[投票]
★5岸辺のふたり(2000/英=オランダ=ベルギー)幼い少女は、父が岸辺でボートに乗って去っていく姿を見つめる。父の帰りを待ち続けるが、結局彼は帰ってこない。数日経っても、何年経っても、雨の日も風の日も、父が戻って来るのを期待し、その岸辺に自転車を走らせる。その間、彼女は次第に歳を取り、友人ができ、恋人ができ、子供ができ・・・それでも彼女は帰らぬ父を、ただただ待ち続ける。――そして奇跡が起きる。(8分間)/2003年DVD発売後「映画館で見たい」と言うリクエストが殺到し、35mmプリントによる劇場公開/同時上映『掃除屋トム』『お坊さんと魚』 [more][投票(1)]

Points of View

USF(O)な映画[投票(4)]
ユニバーサルスタジオフロリダ(オーランド)のアトラクションな映画達です☆USJと比べてみても面白い☆ A=ねこすけおすすめ B=乗ったけど・・・なぁ・・・(^^; C=年齢指定あり(PG−13) D=未見(通りがかったけど、見た記憶が・・ないような・・^^;) E=乗ったけど普通かな・・・ ねこすけはこちらの場合は朝から夕方までだったのでUSJほどアトラクション回れず・・でしたので、あまり乗れてません。。コメントはアトラクション名です。 「ニケロデオン・スタジオ、スタジオ54、ザ・ボンヤード、ビートルジュース・ロックンロール・グーレブヤード・レビュー、アースクウェイク・ザ・ビッグ・ワン(地震の奴です)、アニマル・アクターズ・ステージ、ア・デー・イン・ザ・パーク・ウィズ・バーニー、キュリアス・ジョージ・ゴーズ・トゥ・タウン、ウッディ・ウッドペッカーズ・ナットハウス・コースター、ファイベルズ・プレイランド、AT&T アット・ザ・ムービーズ、ザ・ゴリィ・グルーサム&グロテスク・ホラー・メーキャップ・ショー、ルーシー・ア・トリビュート」はなんの映画かわからないので・・、分かる人教えてください。USFの場合「アイランズ・オブ・アドベンチャー」と二つにわかれてて、あっちに『ジュラシック・パーク』があったりするので、また別に「アイランズ〜」のPOVを作成します。