コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 日本列島(1965/日)

謎解きではなく市井の丁寧な描写の積み重ねに眼目を置き、佐野浅夫らの悲劇を際立たせている。民藝の豪華布陣のなか芦川いづみ好演。姫田のキャメラも素晴らしい。
寒山

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







二谷がスパイを追って車から突き飛ばされるまでの長回しや、芦川の石積塀を背景にした疾走、幾つかの手持ちキャメラ、どれも抜群。窓の外の光景が終始意味深なのも面白く、ついに国会議事堂に至る。これをイロニーなしでやっているのが凄い。

キャノン機関や登戸研究所の活動について、米軍内でも対立があったという話は知らず、興味深かった。アメリカの玩具にされ続ける歴史は辺野古にまで至っている訳だ、全く。

スチュワーデス殺害の件が前後から浮いてしまい、中弛みするのが欠陥で惜しい。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。