コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] キャプティビティ(2007/米=露)
- 更新順 (1/1) -

★3展開までは拷問ホラーなのかなあと退屈に眺めていたのだけれど展開後に急変。もう手癖で描いたような展開に苦笑いに次ぐ苦笑い。流石ラリー・コーエン。 (----)[投票]
★3拷問シーンの内容はさておき、お話の流れは大抵の方が途中で予測がつくのでは?まあオープニングシーンの意味合いは「ほお、そう来たか」って感じではありました。 (takamari)[投票]
★4久々に、馬鹿みたいに楽しめるホラー映画を見た。 [review] (G31)[投票]
★2監禁モノは、最善の道を選んでいても、主人公がさらに大変な目にあうのが醍醐味だと私は思ってしまうので、物足りなかった。主人公がドジッ娘なだけで、危険を回避する手段はたくさんあった気が。 [review] (夢ギドラ)[投票]
★3最初は『ソウ SAW』のバリエーションの一つじゃんと思った。日本で公開されたのはエンディングが異なるディレクターズカットらしいが、本来のエンディングもDVDでチェックせねば。グロシーンは飛ばし見するとして。 [review] (ノビ)[投票]
★4非現実的だけど、どこか現実的な恐怖を描けるのは…(メガホンを取らない)ラリー・コーエンの賜物。脳天刺激の痛々しい罰ゲームの連続、どーしようもない陵辱ものでありながら奇抜な展開に妙な爽快感。エリシャ嬢の悶絶の表情は見ものだ!! [review] (ナッシュ13)[投票]