コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

天国の駅 (1984/)

[Drama/Crime]
監督出目昌伸
脚本早坂暁
撮影飯村雅彦
美術中村州志
音楽矢野誠
出演吉永小百合 / 津川雅彦 / 西田敏行 / 丹波哲郎 / 三浦友和 / 中村嘉葎雄 / 真行寺君枝 / 白石加代子
あらすじ昭和45年6月、戦後初で唯一の女死刑囚が処刑された。女の名は林葉かよ(吉永小百合)、夫殺しの罪状であった。15年前、傷痍軍人で下半身麻痺の夫の執拗な嫉妬と暴力に耐えるかよに巡査の橋本(三浦友和)が接近してきた。橋本との狂おしい密会は、邪魔者となった夫を毒殺する顛末へと発展していく。だが、女の身体と金を手に入れた橋本はそれに満足することなく貪欲に欲望を満たす為、遂には幸子(真行寺君枝)という若い女を同居させるまでなっていった。やがて男の本質に気づいた女ふたりは奇妙な連帯感からふたりで人生の再スタートを切ろうとするが、執拗な橋本の出現が静かな温泉地での悲劇の連鎖を生んでいった。東映、133分。 (sawa:38)[投票]
Comments
全8 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4丹波哲郎演じる刑事が映画を引き締めてると思います。津川雅彦はヤリ過ぎ。 (直人)[投票]
★4雪の逃避行の吉永小百合が美しくてうっとりしてしまう。 ちなみにこの映画は、実際の事件が原案になっていますがその事件について詳しい本ってどこかにないでしょうか?読んでみたいです。 (にゃんこ)[投票]
★3かよ(吉永小百合)をどこまでサディスティックに汚せるかがカギのはずだが、小百合バリアの前に中村、三浦、津川の卑屈さやずるさが自己完結してしまい、女囚の諦観と覚悟が絵空ごとに見える。足りないのは予定調和でなく不協和音としての美を覚醒する覚悟。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3正直、男にいいように嬲られている小百合なんていただけない。「愛なんてセックスのアジノモト」だと?言いたい奴には言わせておけばいい。そういう意味で、子供のような西田敏行を相手にした時が一番良かった。 [review] (水那岐)[投票]
★3汚れ役に挑戦した女神。いくら肌を露出しようとも高貴な上品さは消せなかった。哀しきミスキャストだろう。 [review] (sawa:38)[投票]
★3汚れ役の無い吉永小百合の… [review] (映画っていいね)[投票]
★3絶望的な小百合と西田の道行きのシーンで、童子のように雪だまをぶつけ合う二人の姿には、分かってはいても(苦笑)、心を揺さぶられました。 [review] (TOMOKICI)[投票]
★2冒頭の「私、きれいですか」なる印象的な告解は、なんと最後まで顧みられることがないのだ。早坂某は本当に駄目。観光案内系の撮影にもゲンナリ。切符売場の件にかろうじて映画の閃きがあったので1点加点。 (寒山)[投票]
Ratings
5点0人
4点7人*******
3点7人*******
2点2人**
1点0人
16人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
日本実録犯罪映画 (町田)[投票(22)]実際に起きた事件や犯罪、犯人をモチーフとした映画 (脚がグンバツの男)[投票(18)]
女性のオ・カ・ズ!? (にゃんこ)[投票(2)]実話だから凄い!! (映画っていいね)[投票(1)]
Links
検索「天国の駅」[Google|Yahoo!(J)|goo]