コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 薔薇のスタビスキー(1974/仏=伊)
- 更新順 (1/1) -

★5傑作。今作のアラン・レネには感心した。今まで敬して遠ざけていた(つまり敬遠していた)ことを反省。まず、矢張りこの知的なカッティングには驚いた。例えばオフのモノローグ(独白)の使い方には舌を巻く。ある人物が喋り始めた後、画面は全然別の人物の行動を繋いで行く、と云った編集が実にスリルの醸成に機能している。 [review] (ゑぎ)[投票]
★4 すごくまったりとして、きれいな映像の、これは、犯罪映画?邦題「薔薇の」は余計。確かに薔薇つけてるけど。 [review] (にくじゃが)[投票]