コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

さよなら、僕のマンハッタン (2017/)

The Only Living Boy in New York

[Drama/Romance]
製作総指揮ジェフ・ブリッジズ / マリー・ジョー・ウィンクラー・イオフレダ
製作アルバート・バーガー / ロン・イェルザ
監督マーク・ウェブ
脚本アラン・ローブ
撮影スチュアート・ドライバラ
美術デヴィッド・グロプマン
音楽ロブ・シモンセン
出演カラム・ターナー / ピアース・ブロスナン / ケイト・ベッキンセイル / ジェフ・ブリッジズ / シンシア・ニクソン / キアシー・クレモンズ
あらすじNYに暮らす青年トーマス(カラム・ターナー)は、退学卒業を機に、親元を離れ一人暮らしを始める。隣人のW.F.と名乗る風変わりな男(ジェフ・ブリッジズ )は、いろんな助言をトーマスにくれた。ある日、想いを寄せる古書店員のミミの一緒に出掛けたナイトクラブで、父(ピアース・ブロスナン)の浮気現場を目撃してしまう。その浮気相手の愛人ジョハンナ(ケイト・ベッキンセイル)と父を別れさせようと、彼女を尾行するトーマスだが、気が付くと彼女に魅かれ始めていた。しかしその出会いが、彼に思わぬ事態を招くことに・・・。 (プロキオン14)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4最近の米映画では感じられない繊細でフィットした映像、音楽が続き、しっとりと心のひだに沁みわたる。ニューヨーカーも現代日本人とそれほど変わらないなあなんて思ってしまうそんなウキウキ映画でした。 [review] (セント)[投票]
★3苦くて、青くて、身勝手で、痛い。若いころの恋愛なんて、そんなものかもしれないが、私には主人公の振る舞いを正視できない。ところがだ。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点2人**
2点0人
1点0人
3人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「さよなら、僕のマンハッタン」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Only Living Boy in New York」[Google|Yahoo!]