コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

決戰の大空へ (1943/)

[Drama/War]
製作山下良三
監督渡辺邦男
脚本八住利雄
撮影河崎喜久三
美術安倍輝明
音楽伊藤昇
出演原節子 / 小高まさる / 落合富子 / 英百合子 / 高津慶子 / 田中筆子 / 進藤英太郎 / 清水将夫 / 清川荘司 / 高田稔
あらすじ土浦海軍航空隊では、予科練の少年たちの訓練が繰り返されていた。たまの休暇には、杉江(原節子)の家が「クラブ」となり、飛行士の卵たちを優しく迎えてくれるのだった。杉江の弟・克郎(小高まさる)は体が弱く跳び箱六段も跳べないので、立派な兄貴分である少年たちに憧れながらも落ち込んでいた。そんな克郎を叱咤する杉江だったが、彼に遊んでいるだけの身を責められ、託児所への勤務を始める。そして跳び箱六段を克服した克郎は予科練入りを決意、先輩たちが作詞した「予科練の歌」の流れる航空隊の門をくぐるのだった。航空士募集を目的とした海軍省後援映画。〔89分/モノクロ/スタンダード〕 (水那岐)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3大した話ではないのだが、応援してやりたい弟・小高まさる、やんちゃで可愛い妹・落合富子、そしてひょっとしたらどんな映画よりも好演していたかもしれない優しいお姉さん・原節子にひと目逢いたいと、予科練に志願する素朴な少年たちも多かったのではないか。 [review] (水那岐)[投票(1)]
★2抑圧的な善意溢れる演出が痛々しい予科練PR映画。行軍の見送り方を比べると木下の『陸軍』がいかに当時破格だったかよく判る。海軍省肝入りにつき記録的な価値はやたら高い。 [review] (寒山)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点0人
3点1人*
2点1人*
1点0人
2人平均 ★2.5(* = 1)
POV
Links
検索「決戰の大空へ」[Google|Yahoo!(J)|goo]