コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ (2015/)

Genius

[Drama]
製作総指揮ティム・ビーヴァン / ディーパック・ネイヤー
製作マイケル・グランデージ / ジョン・ローガン
監督マイケル・グランデージ
脚本ジョン・ローガン
原作A・スコット・バーグ
撮影ベン・デイヴィス
美術マーク・ディグビー
音楽アダム・コーク
衣装ジェーン・ペトリ
出演コリン・ファース / ジュード・ロウ / ニコール・キッドマン / ローラ・リニー / ガイ・ピアース / ドミニク・ウェスト / ヴァネッサ・カービー / マーク・アーノルド / ジェーン・ペリー
あらすじ妻子より愛されながら、報いてやれぬパーキンズ(コリン・ファース)の生業は書籍編集者だ。彼は無名の作家たちの労作を発掘する才能をもち、ヘミングウェイやフィッツジェラルドをスターダムに伸し上げた。そんな彼の前に現れた作家ウルフ(ジュード・ロウ)は、出版社を盥回しにされたという小説『天使よ故郷を見よ』を売り込んで来る。興味を覚えたパーキンズは寸暇を惜しんで熟読、惚れ込んだあげくに出版を目指し添削を行う。できあがった作品は読書界に旋風を巻き起こし、次回作に向けてふたりの蜜月期が始まった。だが、それはウルフを愛するアリーン(ニコール・キッドマン)、パーキンズの妻ルイーズ(ローラ・リニー)を焦燥に導くのだった。〔104分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全1 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4友であり、読者であり、導師でもある男。そんな人物が仕事仲間となってくれるのならば、これ以上の贅沢は罪悪とイコールでつながれるだろう。彼はつねに帽子をかぶり己の本心を包み隠すが、友との関係を総括する、まさにその時感情を露わにする姿は胸を打つ。センチメンタルな視聴後観を許す要因ともなる、くすんだセピアの画面は独自性をもちはしなくとも抒情的だ。それは悲劇をも甘美に彩る。 (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点2人**
2点0人
1点0人
3人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Genius」[Google|Yahoo!]