コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

さず

[参加掲示板] [招待者: ペンクロフ]
→気に入られた投票気に入った→
82コメント91
POV1

Comments

最近のコメント 10
★3おもひでぽろぽろ(1991/日)その、ほっぺたの線 ヤメテ!それだけで主人公に共感出来んわ!水彩画のような小学生時代は嫌いじゃないです。[投票]
★3来る(2018/日)雑魚キャラは死んでも構わない!ってハリウッド的なストーリーは嫌い。 [review][投票]
★3TOKYO TRIBE(2014/日)何?鈴木亮平って翌年には『俺物語』でこの身体ドブに捨てるの?モッタイない。 [review][投票]
★5マイマイ新子と千年の魔法(2009/日)片渕須直監督の上手さを認識しました。 [review][投票]
★4フラガール(2006/日)あれ?豊川悦司って父親じゃなかったの? [review][投票]
★4ほとりの朔子(2013/日=米)なんか最初っからエリック•ロメールに似てると思ったら [review][投票(1)]
★4俺物語!!(2015/日)大河だろうが少女漫画原作のラブコメだろうが手を抜かない鈴木亮平の熱量がスラップスティックなギャグを成立させているのだが、やっぱり何と言っても永野芽郁!役柄とほぼ同年代のこの時期の永野芽郁を良くフィルムに残してくれた!もう一回観るかは判んないけど。[投票(1)]
★5寝ても覚めても(2018/日)稀代のサイコパス男優東出昌大と能面女優唐田えりかの名演で冒頭4分で恋に落ちる映画♡ [review][投票(2)]
★3僕らのミライへ逆回転(2008/米)確かにラストでホッコリさせられるんだけどさぁ、二人が映画好きには見えないんだよねぇ。 [review][投票]
★2スマホを落としただけなのに(2018/日)説明的、あまりに説明的で感情がぶった切られる。 [review][投票(1)]

Plots

1 件
★3処女の生血(1974/米=仏=伊)1930年代。地元ルーマニアでは顔が知れ渡り、食料の確保もままならなくなったドラキュラ伯爵(ウド・キアー)は、 棺を屋根に括り付けた車に乗り込み、秘書のアントン(アルノ・ジュエギング)と処女の血を求めて一路イタリアへと旅立った。 カトリックの国イタリアでは、良家の娘たちは結婚まで貞節を守っているはずだったのだが、、、 『悪魔のはらわた』でフランケンシュタインを葬ったアンディ・ウォーホルポール・モリセイコンビが今度はドラキュラを血祭りにあげる。[投票]