コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

やすべえ

URLhttp://www.y-mikami.jp
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
21コメント27

Comments

最近のコメント 10
★1バトルシップ(2012/米)サスペンスなきアクションCG映画。脚本が大味すぎて、しぼりこめていない。 アメリカ映画なら、これでいいのか。。。と思ったりする。[投票]
★4阪急電車 片道15分の奇跡(2011/日)名もない人たちの日常をきちんとドラマに仕上げていたハートフルな作品。多くの登場人物もグランドホテル形式で整理できている。唯一残念なのは・・・ [review][投票]
★4子連れ狼 親の心子の心(1972/日)東三千の美しさに惚れ惚れしてしまった。 宮川一夫の撮影が絶品。 監督が三隅研二ではないので心配したが、宮川一夫の撮影でちゃんと見せてくれる。 カメラマンによって、映画が変わるのかを再認識させられた。[投票]
★2第9地区(2009/米=ニュージーランド)ドキュメンタリータッチで撮っているのだが、今、流行りの揺れ揺れ画像。これだけ異星人がいてりゃ異星人の代表がいてあたりまえなのにいない。主人公がたまたま出会った異星人が凄い奴とは。。。リアルさに欠けるドキュメンタリータッチはいらない。B級に徹していれば面白かったのに。[投票(2)]
★1セブンデイズ(2007/韓国)画面が揺れまくり、カットが異常に短かったり、気分が悪くなってしまった。 演出とは、そんなことではないだろう。[投票]
★1ミラーズ(2008/米)監督曰く「シャイニング風」。あきれかえるよ! [review][投票]
★2ハゲタカ(2009/日)テレビ版の第6話(最終回)の焼き直し、リメイク。。。 [review][投票(1)]
★1ヤッターマン(2008/日)「ヤッターマン〜実写版」を観にいったら、「ヤッターマン〜三池版」を観させられてしまった。 [review][投票(2)]
★4無敵のゴッドファーザー ドラゴン世界を征く(1974/香港)アメリカ映画がプラスされた「燃えよ!ドラゴン!」を除いて、香港製カンフー映画の最高傑作!!! 延々と続くカンフーに圧倒される。 同じローマでロケした「ドラゴンへの道」より格段に面白い!!! なんせ、クライマックスは、アルプス山中で戦いまくる。 (しかし、当時は、メジャーでないカンフー映画は、場末のポルノ映画館で上映されていた。思い出すたびに、トイレの臭いがする) [投票]
★1ダイ・ハード4.0(2007/米)「ダイハード」って、孤立無援の極限状態の中、おっさんが必死に闘う話と思っていた。 しかし、回を重ねるごとに、金かけまくりの大味になっていく。 今回、とても気になったのは、ライフラインを抹殺されている人々の姿が描かれていなかったこと。[投票(1)]

Plots

1 件
★0蠢動−しゅんどう−(2013/日)享保二十年、山陰の因幡藩。大飢饉から三年過ぎ落ち着きを取り戻したかのようにみえたが、そんな折、幕府から遣わされた剣術指南役に不穏な動きがある。 事態を重くみた城代家老は、城代付の用人に剣術指南役の動きを見張らせると、藩の内情を探っていることが判明する。 そこへ、幕府からの使者が来るとの報せがもたらされる。 剣術指南役と使者を会わせると、藩は改易、取り潰しになるかもしれない。 城代家老は、用人、そして、義理の息子である剣術師範と合議をする。 しかし。。。事は、藩を揺るがす大きな事件へと発展していく。[投票]