コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
各選者によるオルタナティブ・ジャンル映画50選×5
「ジャンル別映画ベスト1000」(学研/ 1996)より

有名作に混じって聞いたこともないのが散見されるのが面白い・・・・ A=フィルムノワール(中条省平) B=ウエスタン(加藤幹郎) C=ホラー&スプラッター(風間賢二) D=アクション(蓮實重彥)  E/番外=21世紀ホラー(米slant magazine)
E★4哭声 コクソン(2016/韓国=米)18位 [comment]
E★4マーターズ(2008/仏=カナダ)20位
E★4セッション9(2001/米)21位 この人も最近は試行錯誤しているようです
E★4ジンジャー スナップス(2000/米=カナダ)25位
E★4スペル(2009/米)29位
E★4ストレンジャーズ 戦慄の訪問者(2008/米)31位
E★4MAY−メイ−(2002/米)32位 ここ2作ぐらい全然イケてませんね
E★4REC レック(2007/スペイン)34位
E★4稀人(2004/日)39位 この脚本家の書いたホラー論本が素晴らしい
E★4ピラニア3D(2010/米)40位 この人もこれ以降ぱっとしませんね
E★4フッテージ(2012/米)43位
E★4サプライズ(2011/米)44位 こういう風に途中で作風ががらりと変わるのって最高。
E★3デビルズ・バックボーン(2001/スペイン=メキシコ)6位
E★3BUG バグ(2007/米)8位
E★3自殺サークル(2002/日)24位 個人的には『紀子の食卓』のほうが面白いと思う
E★3箪笥(2003/韓国)30位
E★3ウィッチ(2015/米=カナダ)33位
E★3アンチクライスト(2009/デンマーク=独=仏=スウェーデン=伊=ポーランド)35位
E★3モールス(2010/米=英)36位
E★3マニアック(2012/仏=米)38位 [comment]
未登録映画   A+D=『市街』(31/ルーベン・マムーリアン) A=『恐怖時代』(49/アンソニー・マン) A=『無謀な瞬間』(49/マックス・オフュルス) A=『殺人ゲーム』(66/アラン・ジェシュア) B=『エルダーブッシュ渓谷の戦い』(13/グリフィス) B=『モヒカン族の最期』(20/クラレンス・ブラウン) B=『五百年後の世界』(35/オットー・ブラワー) B=『ハーレムから来たガンマン』(38/リチャード・C・カーン) B=『西部の馴致』(39/ノーマン・デミング) B=『自警団の街道』(40/アラン・ドワン) B=『星のない男』(55/キング・ヴィダー) B=『キャロライナ弾丸列車』(55/チャールズ・レイモンド) B=『決闘コマンチ砦』(60/バッド・べティカー) B=『シューティング』(66/モンテ・ヘルマン) B=『ラストムービー』(71/デニス・ホッパー) C=『ギャラクシー・オブ・テラー』(81/ブルース・D・クラーク) C=『ドクター・ゴア』(85/パット・パーソン) D=『舞踏会の後の入浴』(1897/メリエス) D=『キーストン・コップとべーシング・ビューティーズ』(10/マック・セネット) D=『少女と彼女の信頼』(11/グリフィス) D=『女の叫び』(11/グリフィス) D=『The Cold Deck』(17/ウィリアム・S・ハート) D=『ジュデックス』(17/ルイ・フイアード) D=『香も高きケンタッキー』(25/ジョン・フォード) D=『ミス・メンド 三部作』(26/ボリス・バルネット) D=『反撃の銃弾』(57/バット・べティカー) D=『殺し屋ネルソン』(57/ドン・シーゲル) E=11位 『ロード・オブ・セイラム』 (2012/ロブ・ゾンビ ) E=16位 『The House of the Devil』 (2009/タイ・ウェスト) E=23位 『Demon』 (2015/Marcin Wrona) E=26位 『Pontypool』 (2008/Bruce McDonald) E=27位 『Da Sweet Blood of Jesus』 (2014/スパイク・リー) E=28位 『オキュラス 怨霊鏡』(2013/マイク・フラナガン ) E=37位 『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』 (2012/ピーター・ストリックランド) E=41位 『インビテーション/不吉な招待状』(2015/カリン・クサマ) E=47位 『Black Death』 (2010/Christopher Smith) E=49位『Amer』 (2009/Hélène Cattet&Bruno Forzani)
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (4 人)DSCH ぽんしゅう 寒山 緑雨