コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
ブルーリボン賞助演女優賞 受賞者一覧
1951(第2回に創設)〜2017

二年連続受賞者がひとりだけいます。さて誰でしょう。
C★3犬神家の一族(1976/日)高峰三枝子 [comment]
D★5Wの悲劇(1984/日)三田佳子 (『序の舞』も対象) [comment]
D★4北斎漫画(1981/日)田中裕子 (『ええじゃないか』も対象) [comment]
D★4異人たちとの夏(1988/日)秋吉久美子
D★4竜二(1983/日)永島暎子 [comment]
D★4さらば愛しき大地(1982/日)山口美也子 [comment]
D★0夢見通りの人々(1989/日)南果歩 (『せんせい』『』『226』も対象)
D★0夜汽車(1987/日)秋吉久美子
D★0波光きらめく果て(1986/日)大竹しのぶ
D★0薄化粧(1985/日)藤真利子 (『危険な女たち』も対象)
D★0夕暮まで(1980/日)加賀まりこ
E★5おもちゃ(1998/日)富司純子 [comment]
E★4学校 III(1998/日)余貴美子 (『あ、春』も対象) [comment]
E★4居酒屋ゆうれい(1994/日)室井滋
E★4無能の人(1991/日)風吹ジュン
E★3まあだだよ(1993/日)香川京子 [comment]
E★2つぐみ(1990/日)中嶋朋子 [comment]
E★0東京夜曲(1997/日)倍賞美津子 (『うなぎ』も対象)
E★0八つ墓村(1996/日)岸田今日子 (『学校の怪談2』も対象)
E★0ガメラ 大怪獣空中決戦(1995/日)中山忍
A:50年代、B:60年代、C:70年代、D:80年代、E:90年代、F:00年代、G:10年代。複数回受賞者は秋吉久美子(2年連続)、倍賞美津子、富司純子、長澤まさみの4名。ブルーリボン賞は本邦助演賞の歴史が最も長いのですが、残念ながら中断期間があります(黒い霧事件の影響で1966年を最後に一旦廃止、1975年に再開)。主演女優じゃんってのが見られるのはこの賞のありがちな処ですね。個人的には中北千枝子、二木てるみ、倍賞千恵子、高峰三枝子、永作博美が讃えられているのが嬉しい。浪花千栄子は『蜘蛛巣城』の妖怪で取ってほしかった。採点は個人的なもので、もちろん俳優の点数ではありません。
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (2 人)ぽんしゅう KEI