コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
ひィとり、ふゥたり、さんにん居るよ…

「○人の何とか」、「何とかの○人」…映画のタイトルに人数が入っているものを探し、何人まで数えられるか試すという、地味なトライアル。ついでに同じ人数の映画が複数ある場合は代表1作のみチョイスし、コメントに同人数作品数を明記することで、「映画のタイトルになりやすい人数はズバリ何人?」という更に地味なリサーチも試みた。ランダム表示で見づらいがご容赦の程。A:1〜5人、B:6〜10人、C:11〜15人、D:16〜20人、E:21〜50人、F:51〜99人、G:100〜9999人、H:万単位
A★0一人息子(1936/日)〔1作〕「独り」との境界が微妙なので、数字表記のものだけを選抜。
A★0五人の突撃隊(1961/日)〔15作〕邦画が7割近くを占めた。「〜の軍隊」や「大江戸〜男」など汗臭い系多し。
A★0二人が喋ってる。(1997/日)〔37作〕ホレたハレたの恋愛モノや相棒モノなどで数を稼いで、映画タイトル人数界はまさに『二人の世界』。
A★0三人の顔役(1960/日)〔20作〕映画世界では三人揃えば悪の種らしい。「三悪人」「三人やくざ」「狂犬三兄弟」等物騒なのばっか。
A★04人の食卓(2003/韓国)〔4作〕あつらえたように4作あった。世の監督さんたち、折角だからこれ以上つくらんといて。
B★4黒い十人の女(1961/日)〔1作〕キリがいいのに意外となかった十人映画。何故だろう? [comment]
B★48人の女たち(2002/仏)〔4作〕他「〜の妻」「〜の花嫁」…八人は女性の数字?(例外『賞金首 一瞬八人斬り』…すげえタイトル) [comment]
B★0九ちゃん刀を抜いて(1963/日)〔0作〕人数数え、九人でストップ!誰か作って九人映画ー!…仕方ないので関係ないの載せとく。
B★0七人の刑事(1963/日)〔17作〕縁起がいいせいかシネスコープ横並び限界人数からか、やっぱり多いぞ七人映画。
B★0私に近い6人の他人(1993/米)〔1作〕あってよかった!無いかと思ったよ、6人なんて半端な人数の映画。
C★5十二人の怒れる男(1957/米)〔4作〕うち2作はこの作品ありきなのだが…(リメイクと三谷幸喜氏のアレ)
C★011人いる!(1986/日)〔5作〕邦画洋画で2作ずつあり(番外として『11ぴきのねこ』)。
C★0チャーリーと14人のキッズ(2003/米)〔1作〕脈絡のない数字でも、なんとか見つかるものだね…
C★015才の少女(1988/仏)〔0作〕九人に続き、ここで再び人数数え途絶!「十五少年漂流記」の映画化を切に求める!!
C★0十三人の刺客(1963/日)〔1作〕13日ならシリーズで山ほどあるのだが、人数映画はこれだけだった。
D★0嵐を呼ぶ十八人(1963/日)〔1作〕十八人がかりなら嵐でも少年忍者でも呼べるでしょう(古ッ)
D★0十九歳の地図(1979/日)〔0作〕流石にこの人数の映画はないか。「その他大勢」役の恨みを買いそうな微妙な人数だからな…
D★0十七人の忍者(1963/日)〔1作〕圧倒的に青春くさい(17歳映画ばっかり)の中で、燦然と輝く十七人映画!称えよ!(何故だ)
D★0十六歳の戦争(1973/日)〔0作〕15〜19あたりは、映画世界では人数ではなく年齢を示す数字であるらしい。何しろ青春だからね…
D★020世紀ノスタルジア(1997/日)〔0作〕映画ではキリ番人数は嫌われる?二十一人以降はあるのだけ紹介。
調査結果1.タイトルに人数が入っている映画を並べて「ひとり、ふたり…」と数えていくと「八人」で行き詰る。調査結果2.最も多くタイトルに登場する人数は、二人。調査結果3.映画タイトルに登場する最大人数は五十万人。調査結果4.これらのことを調べて得られたもの→むなしい自己満足…うーむ。
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (11 人)tredair にゃんこ marina きわ IN4MATION ダリア トシ バーボンボンバー 荒馬大介 tkcrows アルシュ