コメンテータ
ランキング
HELP

月魚さんのあらすじ: 更新順

★3007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2021/英=米)前作ラストでスペクターの幹部の娘だったマドレーヌ・スワンとともに何処ともなく走り去って行ったMI6のスパイ、ジェームズ・ボンドだったが、結局彼女を心から信頼することができないまま別れを告げ、今はジャマイカで隠遁生活を送っている。しかしCIAの盟友フェリックス・ライターのたっての頼みで、最凶ナノマシン兵器とともに拉致されたロシア人科学者を追うべく再び戦いの世界に身を投じるのであった。[投票]
★5ゴジラvsコング(2021/米)人類の味方だったはずのゴジラが突如フロリダに現れテック企業エイペックス社の工場を破壊する。これを受けてエイペックスのCEOシモンズは二人の研究者リンドとアンドリュースに、人類に平和をもたらすべくモナークの管理下にあるコングを利用してゴジラを誘い出そうと持ちかけるのだが…。『GODZILLA ゴジラ』、『キングコング: 髑髏島の巨神』『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』に続くモンスターバース第4弾。[投票]
★5Away(2019/ラトビア)目が覚めると自分は木に引っかかったパラシュートにぶら下がっている。謎の黒い巨人に飲み込まれそうになるところを逃れ、バイクを手に入れ、飛べない鳥と仲良くなり、そしてこの世界から逃れるために走り出す。ラトビアのクリエーターが全てを一人で作り上げたアニメーション映画。[投票]
★3ウルフウォーカー(2020/アイルランド=ルクセンブルク)狼ハンターの父に連れられ、イングランド支配が始まって間もないアイルランドの町、キルケニーにやってきた少女ロビン。彼女が森で出会った少女、メーヴは、昼は人間、眠りについている間は狼というウルフウォーカーだった。狼を排除することで地位を固めようとイングランド人支配者はロビンの父に狼退治を命じるが、一方ロビンは支配者に囚われたメーヴの母を救うべく父とは違う道を歩もうとする。[投票]
★3博士と狂人(2019/米=アイルランド=仏=アイスランド)19世紀末の英国。独学の言語学者ジェームズ・マレーが率いるオックスフォード大学の辞典編纂プロジェクトは、あらゆる単語を網羅しようという壮大なビジョン故に暗礁に乗り上げていた。そこに届いた多くの用例を記した手紙がひとつのブレイクスルーとなるのだが、送り主は心を病んだ末に殺人を犯し、今は精神病院に収監されている一人のアメリカ人だった。二人の天才が紡ぎ出す世界最大の辞書を巡る数奇な物語。[投票]
★4残された者−北の極地−(2018/アイスランド)軽飛行機の墜落で極地に取り残された男。彼は日々SOSを発信しながらも安定したサバイバル生活を送っている。ある日のこと、ようやくやってきた救助ヘリコプターが強風で墜落。パイロットは死亡するも、もう一人の乗組員の女性は重傷だが生き残っていた。しかし彼女の容体は悪化する一方。そこでついに彼は意を決し、即席担架にのせた彼女を引いて極地探検隊基地に向けた苦難の道のりを歩み始めるのだった。[投票]
★5フォードvsフェラーリ(2019/米)創業60年を過ぎライバル社に遅れを取り始めていた自動車会社のフォードは若者にアピールすべくイタリアのスポーツカーメーカー、フェラーリの買収を試みるも侮辱的な扱いを受けた上に失敗してしまう。怒りに燃える創業者の孫、フォード2世から伝統のルマン24時間レースでフェラーリを打ち負かすよう命じられたマーケティング担当アイアコッカは腕利きチューナーであるキャロル・シェルビーに白羽の矢を立てた。シェルビーは旧知の、凄腕だが難しい性格のレーサー、ケン・マイルズと共に打倒フェラーリのためにGT40を開発、いよいよルマンに打って出ようとするが、彼らが最初に戦わなければならないのは企業の論理を振りかざすスーツ野郎だった。[投票]
★3ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019/米)ムートーをから人類を守ったゴジラが海に消えてから5年。秘密組織モナークは世界各地に発見した巨大生物を密かに眠らせていた。しかし人間によって破壊された地球環境のバランスを巨大生物が取り戻すと信じる環境テロリストが次々と基地を襲いモスラ、キングギドラ、ラドンといった怪獣たちを解放してしまう。そこに再び秩序を取り戻すべく帰ってくるゴジラ。人類を巻き込んだ壮大な怪獣同士の戦いの火ぶたが今、切って落とされる。[投票(1)]
★5ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス(2017/米)本館のほかに4つの研究所と88の支所をもつ世界最大級の図書館のひとつ、ニューヨーク公共図書館のドキュメンタリー。ライブラリートークやコミュニティ活動、さらには就職斡旋と、既存の「図書館」の枠組みを大きく越えるその活動の日々を、音楽無し、ナレーション無しで淡々と描く。[投票]
★3移動都市 モータルエンジン(2018/ニュージーランド=米)量子兵器による戦争で文明が崩壊した遙か後、人々は巨大な移動する都市に住んでいた。そして都市は都市を文字通り喰らい、資源や労働力を奪い合っている。その世界に君臨する巨大移動都市ロンドンで世界を支配せんとするサディアス・ヴァレンタイン、彼を母の敵と付け狙う少女ヘスター・ショウ、そしてそれに巻き込まれた青年トム・ナッツワーシーを軸に、ロンドンvs反移動都市集団の戦いを描くSFスチームパンク。[投票]
★5ハンターキラー 潜航せよ(2018/英=中国=米)ロシア近海で行方をくらました米国潜水艦を救助に向かった原潜ハンターキラー号が見つけたのは、沈没した自国潜水艦と、やはり沈没したロシアの潜水艦だった。一方、地上では潜水艦沈没にまつわるきな臭い動きを察知。これを受けて極秘裏に派遣されたネイビーシールズ精鋭部隊は世界を破滅に導く陰謀が進行していることを知る。そしてロシア艦から生存者を救出したハンターキラー号に陰謀を止めるべくおそろしく困難な指令が下ったのだ。元潜水艦長の作家ジョージ・ウォレスの原作の映画化。[投票]
★4パーティで女の子に話しかけるには(2017/米)パンクミュージックを愛する内気な少年エンが奇妙なパーティで出会った少女ザン。彼女は地球を見学に来た異星人ご一行様のひとりだった。48時間後には帰途につかなければならないザンとパンク巡りをするエンだったが二人は次第に心を惹かれ合っていくのだった。70年代英国を舞台にパンク少年とヒッピーがかった奇妙な集団生まれの少女が織りなすボーイ・ミーツ・ガール映画。[投票]
★3シンクロナイズドモンスター(2016/カナダ=米=スペイン=韓国)失職し友人の金で毎晩飲み歩く自堕落な生活を送っていたダニエルはボーイフレンドから捨てられアパートを出て行くよう通告される。故郷に帰って小学校の同級生だったオスカーの経営するバーでバイトを始めた彼女は、ある日ソウルに突然現れた巨大怪獣が自分自身であることに気付くのだった。その一方、親切に見えたオスカーもまた精神的な困難を抱えていることをあらわにし始め…。[投票(1)]
★5ブレードランナー 2049(2017/米=英=カナダ)繰り返されるアンドロイドの反乱により経営破綻したタイレル社が新興のウォレス社に買収されてからずいぶん経つ2049年。人間に対して従順であるよう設計された新型アンドロイドのKはブレードランナーとしてタイレル社製旧型を抹殺する日々を送っている。ある日のこと、農民に身をやつした旧型がKに殺される直前「お前が同族を殺せるのも奇跡を目にしていないからだ」と言い残す。そしてそこからKの運命の歯車が回り始めるのだった。[投票(1)]
★4セブン・シスターズ(2016/仏=英=ベルギー=米)人口爆発により一人っ子が義務づけられた近未来。遺伝子組み換え作物の影響で大量発生した多胎児は一人を残してすべて「児童配分省」により人口問題が解決するまで冷凍睡眠処理がされることになっている。しかしそれぞれが曜日の名を持つセットマン一家の7つ子は祖父により密かに育てられ、自分と同じ名前の曜日だけ外出することで世間に対しては一人の人格としてふるまってきた。彼女たちが成長したある日のこと、「月曜日」が帰って来ない。不安に駆られる残された6人だったが、翌日「月曜日」を探すために「火曜日」はいつもの通り出かけることにした…。[投票]
★5アトミック・ブロンド(2017/米)失われたスパイのリストを発見し西側に持ち帰るべくMI6のスパイ、ローレン・ブロートンはベルリンに潜入する。そこで待っていたのはやはりエージェントのパーシヴァルだったが、彼もまた油断のならない男だった。1989年、壁が崩壊する数日前からのベルリンを舞台に一時代の終わりを目前にしたスパイたちの暗闘を描くグラフィックノベル原作のエスピオナージュ映画。[投票]
★3ドリーム(2016/米)冷戦たけなわの1960年代初頭、米国とソ連は宇宙一番乗りを目指して争っていた。そんな中、NASAで働く天才的な数学の能力の持ち主キャサリンは黒人女性であるが故の不合理な仕打ちを受けながらも徐々にその実力を発揮していく。そして友人であるドロシーとメアリーの二人もそれぞれがやはり差別にあらがいながらNASAでの役割を増していった。アポロ計画に先立つ米国の有人宇宙飛行プロジェクトであるマーキュリー計画の裏で隠れた貢献をした女性たちの実話に基づく物語。[投票]
★4エイリアン:コヴェナント(2017/米=英)コールドスリープ中の入植者2000人と多くの胚を載せた植民船コヴェナント号のクルーはその途上で人の歌声を受信する。発信源の惑星は目的地を遥かに凌ぐ人類に適した環境だった。急遽進路を変更しその惑星に向かうが、しかしそこには恐ろしい運命が待ち受けているのだった…。リドリー・スコットが『プロメテウス』の続編として作成した『エイリアン』の前日譚。[投票]
★3ワンダーウーマン(2017/米)神ゼウスが息子であり戦いの神であるアレスから人類を守るために創った女性戦士の島に生まれた王女ダイアナ。彼女はある日戦闘機が墜落するのを目撃しパイロットを救出する。人類世界は第一次世界大戦の真っ最中だったのだ。これこそがアレスによる人類殲滅の企てだと考えたダイアナは人類を救おうとアレスを倒しに自ら戦いの場に赴いていく。[投票]
★4君はひとりじゃない(2015/ポーランド)母の死をきっかけに父を憎むようになった娘。拒食症に陥った彼女の入る病院で集団療法を担当するセラピストは「死んだ母が何かを伝えたがっている」と告げる。彼女は悲しい過去をきっかけに死者と交信できるようになったと言うのだが…。[投票]