コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] 女たちは二度遊ぶ(2010/日)

行きつけの喫茶店でネタを模索する作家(ユースケ・サンタマリア)が、隣り合わせた男性客たちの恋愛話を仕入れては4編の小説を綴っていく。「どしゃぶりの女(相武紗季)」、「自己破産の女(水川あさみ)」、「夢の女(小雪)」、「平日公休の女(優香)」。そして最後に自分自身の「つまらない女(長谷川京子)」。5作からなるオムニバス作品。
(★3 うたかた)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。