コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] ジョジョ・ラビット(2019/米)

第二次大戦下のドイツ、父は出征し母スカーレット・ヨハンソンと暮らす10歳のジョジョローマン・グリフィン・デイヴィスは勇んで出かけたヒトラーユーゲントの軍事教練キャンプでジョジョ・ラビット=臆病者のジョジョと不名誉なあだ名をつけられてしまう。そんな彼を励ましてくれるのは心の(中だけにいる)友にして敬愛するアドルフ・ヒトラータイカ・ワイティテだ。ある日、母が外出中なのに家で物音がして不審に思い探しているとなんと!ユダヤ人の少女エルサトーマシン・マッケンジーが匿われていた。「あなたのお母さんの客よ」というエルサをどうしたものか、心の(中だけにいる)友アドルフと相談するジョジョだが…(109分)
(★5 シーチキン)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。