コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] リグレッション(2015/スペイン=カナダ)

1980年代アメリカで悪魔崇拝儀式が多数告発された。その中の一つの事件を題材に『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバルが映画化。1990年ミネソタ、教会に一人の17歳の少女エマ・ワトソンが逃げ込み、父親に虐待されたと訴えた。事件を担当した刑事イーサン・ホークは父親を取り調べる。彼は娘がそういうのならと有罪は認めたものの事件の記憶はないと供述した。刑事は心理学者の協力を得て封印された過去の記憶を催眠療法で呼び起こす「退行=リグレッション」を試みる。そこで語られたのはおぞましい儀式の一端であった…(106分)
(★4 シーチキン)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。