コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] 地域をつむぐ 佐久総合病院小海町診療所から(1996/日)

佐久総合病院小海診療所による地域医療の現場の記録。これからの医療の在り方への問題提起を行なう。時枝俊江監督による『病院はきらいだ』『農民とともに 地域医療にとりくみ50年』に続く地域医療3部作の完結篇。語りは広瀬修子。125min./配給=岩波映像 ◆ '96年度キネマ旬報文化映画第2位
死ぬまでシネマ

余談だが、地域医療・農村医療の先駆者で有名な同病院の名誉総長 若月俊一氏は、この映画の10年後に96歳で亡くなっている。

(評価:★0)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。