コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(1/20)

★5 十誡(1923/米)
まず最初に、この映画の主旨が語られる。「現代では、神は宗教の産物で時代遅れ[Old Fashon]と笑われている。そこへ[第1次]大戦が勃発し、笑っている者はいなくなり、血に染まった世界は、救いを求めて泣き叫んでいる。唯一救いとなるのは、十誡であろう。それは、神を敬う人々が従う決まり事ではなく、人類が生きるのに必要な根本的な原則である。十誡は多くの法律の1つではなく、唯一の律法なのだ。」(まだまだ続きます)   [more]
KEI (2020年05月23日)
[投票]
★3 ミス・アメリカーナ(2020/米)
「誰かに愛されたい。いい人と思われたい」カントリー歌手として大成した少女テイラー・スウィフトは、つねにそう思って歌い続けてきた。だが、彼女がグラミー賞を受け取ったステージに上がり、マイクを奪い取ったある歌手はこう言った。「この会場にいるビヨンセこそ、この賞に相応しい」…好意を振りまいて歌い続けた少女は、無からでも自分に向けられる悪意が生まれることを知った。そして今30歳を迎えようとするテイラーは、ファンの半分を敵に回すことになっても、許せない政治家への批判を口にする。ドナルド・トランプをして「25%彼女の歌が嫌いになった」と呟かしめた、テイラーの発言を支える信念とは何か。彼女の成長を助けた人々と経験を追う。〔85分〕
水那岐 (2020年05月22日)
[投票]
★5 小犬を連れた貴婦人(1960/露)
その小犬を連れた貴婦人は、この避寒地ヤルタでちょっと有名になっていた―人妻で若く美しい。丁度当地に来ていた、女遊びで有名なグーロフも、うわさを聞きつけていたが、ある日彼が休んでいた喫茶店に彼女が入って来る。彼はその横顔に強く惹かれた。そのスピッツに骨をやる、少し話をする、少し散歩してみる・・・いつしか二人はいつも一緒に行動していた。何日後か彼女アンナは言う「今日、夫が船で来るはずなの」。・・・しかし夫は来なかった。1人で港を去る彼女を、彼は港の外れで待っていた。そして暗がりへ導き、キスをした。(もう少し続きます) [more]
KEI (2020年05月18日)
[投票]
★4 肉弾鬼中隊(1934/米)
1917年第一次大戦。メソポタミアの砂漠。英軍の偵察隊が行く。彼らの敵は、姿を見せないで襲って来るアラブ兵。突然、隊長の中尉が倒れた。敵の銃弾だ。しばらくすると、静けさが戻る。中尉を埋葬するまでは良かったが、指揮を引き継いだ軍曹が言う「俺は中尉から、行先も目的も聞いていない。」そして伍長に聞く「今どこにいるか分かるか?」「いえ、分かりません。」・・・彼らは砂漠の真ん中で迷子になってしまったのだ。やがて行く先に、オアシスと寺院の廃墟が見えて来る。彼らはここに籠城することになる・・・。75分。 [more]
KEI (2020年05月18日)
[投票]
★4 PMC:ザ・バンカー(2018/韓国)
今から数年後、アメリカと北朝鮮は非核化をめぐって激しく対立。その時、北朝鮮軍事大臣が、韓国軍司令官と軍事境界線地下にある地下要塞<バンカー>での会談の際に亡命を希望との情報をCIAのマックジェニファー・エールは掴む。折からの大統領選で苦戦する現大統領は核問題を解決し支持率向上のため亡命の作戦を指示。かくてマックはヤバイ作戦をエイハブハ・ジョンウ率いるPMC(民間軍事会社)に依頼する。彼らの力量と装備なら10分あれば大臣を拉致、連行できるはずだった。ところが会談の場に現れたのは、アメリカが高額の賞金をかけた「キング」と呼ばれる北朝鮮の最高指導者だった。果たしてエイハブは作戦を遂行できるのか…(125分)
シーチキン (2020年05月09日)
[投票]
★4 ザ・レポート(2019/米)
9.11テロ事件以後、CIAが行った容疑者への尋問中に酷い拷問が行われていることが疑われ、それを調査する上院議員の理想に燃える調査職員ダグ・ジョーンズの実話に基づく政治ドラマ。CIAとホワイトハウスが拷問の事実を隠蔽しようと公表を妨げるが、理想に燃えるジョーンズはひたすらデータと分析で追い詰めてゆく。
jollyjoker (2020年05月09日)
[投票]
★4 エイリアン バスターズ(2012/米)
退屈な田舎町で大手スーパー「コストコ」の店長を務めるエヴァン(ベン・スティラー)は真面目に働き地域貢献にも積極的だが、家を空けがちなことから妻との関係がうまくいっていない。 平凡な毎日が続くなか、友人の警備員が殺され皮膚を剥がされるという凄惨な事件が発生。 町の平和を取り戻すために彼は「ご近所ウォッチャー」を発足するものの、メンバーは近所の変人3人しか集まらず、住民や地元警察からも馬鹿にされ妻からも不興を買う。 だが、いつものように近隣を監視していた彼らは謎の武器を発見し、ついには宇宙人と遭遇してしまう。
アブサン (2020年05月08日)
[投票]
★3 モアナと伝説の海(2016/米)
私は吹替え版で劇場鑑賞したので吹替え声優を補足。◆ モアナ役は2016年「集まれ!ミュージカルのど自慢」で最優秀賞を獲得し注目され、本作のオーディションに合格した屋比久知奈。子供時代は竹野谷 咲。マウイ役は歌舞伎役者の尾上松也。タラおばあちゃん(夏木マリ)・鶏ヘイヘイ(多田野曜平)・蟹タマトア(ROLLY)・父トゥイ(安崎 求)・母シーナ(中村千絵) ◆ 日本語版エンディングテーマは加藤ミリヤが歌唱。◆ 粗筋はKEIさんを参照♪
死ぬまでシネマ (2020年05月08日)
[投票]
★4 七つの大罪(1952/仏)
仏、伊の監督たちが、キリスト教で云われる‘七つの大罪’をモチーフに描くオムニバス映画。ジェラール・フィリップが遊園地の玉投げ遊戯場の客引きで、各挿話の狂言回しを務める。148分。各挿話のあらすじは以下。 [more]
KEI (2020年05月03日)
[投票]
★3 ホドロフスキーの虹泥棒(1990/英)
大富豪ルドルフ(クリストファー・リー)。すでに老いた彼の遺産をめぐる親族会議にあたり、富豪は愛犬たちを優先し家族をないがしろにする発言で皆を怒らせた。だが、唯一遺産を受け取れそうな人物の名が浮かび上がった。ルドルフ同様に変人の甥、メレアーグラ(ピーター・オトゥール)という男だ。当のメレアーグラはといえば、愛犬クロノスが頓死したショックで気落ちし、下水道に住まいを移し隠棲していた。彼に仕える男・コソ泥のディマ(オマー・シャリフ)は気難しい主人に辟易しながらも、ルドルフの遺産が天下る日を夢見て毎日の食糧を盗んでは、メレアーグラに献上するのだった。そしてついに、ルドルフ急死の報せが届く。〔93分〕
水那岐 (2020年05月03日)
[投票]
★3 おとなの恋は、まわり道(2018/米)
男と女は空港で、搭乗案内を待っている。女に話しかけた男は、その都度彼女から1歩前へ出た。「ズルしないでよ!どうして前へ行くのよ。」「早く乗って、いい席に座りたいから」。8席しかない小さな飛行機。2人は隣り同士で、一番奥の窮屈な席だった。2人共が、西海岸での同じリゾート婚に招かれていると分かる。男はフランク、新郎の異父兄弟。女はリンジー、新郎の昔の婚約者だった・・・。ホテルに着く。部屋は、隣り合せ。前夜パーティー、席も隣り合せ。2人は、生活観、仕事観、人生観、恋愛観、諸々を喋って、喋って、喋って87分。
KEI (2020年05月02日)
[投票]
★3 デッド・リミット(1999/米)
ユーゴスラビアのロシア大使館。クラシック演奏会。そこにはボスニア戦争でのセルビア解放軍のリーダー、ボイノヴィッチ大佐がいた。会の終了後、大佐は女性チェロ奏者の手にキスを。その後腹の調子がおかしくなり、大佐はトイレに駆け込む。見えない薬が、手に塗ってあったのだ。用を足すと・・・突然便器もろとも下へダウン、地下室へ。上では、腹心の部下ゴラン(エイドリアン・ピンティー)が?と思って、「大佐?」ドアを開ける。もぬけの殻だった―「しまった!」。米がボスニア戦争裁定委員会で大佐の残虐行為を裁く為、拉致し拘束したのだった。セルビア解放軍は解放しなければ、テロを起こすと声明を発表する。(もう少し続きます) [more]
KEI (2020年05月01日)
[投票]
★4 ホドロフスキーのサイコマジック(2019/仏)
往年の碩学、ジーグムント・フロイトはかつて精神の不思議を解き明かし、人々を懊悩より救うべく「精神分析学」を誕生させた。だが惜しむらくは、それは机上の科学でしかなく、人々のトラウマを発見する手立てにはなってもそこより救うことは不可能だった。それを凌駕する最良の技術が、癒しの芸術としてアレハンドロ・ホドロフスキーによって生み出された「サイコマジック」だ。サイコマジックは分析の前に行動を行なう。『エル・トポ』や『ファンドとリス』などの聖典に刻まれた啓示をもとに、主唱者ホドロフスキーは被験者を行動させ、そこから肉体への干渉をもって治癒へと導くのだ。果たして主唱者は聖者かペテン師か?〔100分〕
水那岐 (2020年04月28日)
[投票]
★3 娘は戦場で生まれた(2019/英)
北アフリカから中東諸国を席巻した反政府運動「アラブの春」は、2012年にシリアへも波及。古都アレッポはアサド独裁政権に抵抗する市民の拠点となった。当時、大学生だった市民ジャーナリストのワアド・アルカティーブが4年に渡って記録した現地の映像を英国のエドワード・ワッツが共同監督として構成した長編ドキュメンタリー。ワアドの同志で医学生だったハザム青年らは私設病院を開設。政府軍の攻撃で傷ついた市民の治療を続けていた。やがて二人は結婚。2016年、娘のサラが生れるが、そのときアレッポはロシアの支援をうけた政府軍の包囲網のなか陥落の危機にさらされていた。カンヌ国際映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞受賞。(100分)
ぽんしゅう (2020年04月28日)
[投票]
★4 デス・ウィッシュ(2018/米)
シカゴで妻と娘と平和に暮らす外科医ポール(ブルース・ウィリス)。偶然、彼が裕福であることを知った犯罪者に、勤務中に家に侵入され、抵抗した妻は殺され、娘は昏睡状態となってしまう。犯罪が多発する中で、警察が頼りにならないことに耐きれず、自ら復讐を誓い、これをきっかけに、善良な医師から、悪を許さぬ冷酷な処刑人へと変貌していく。1974年チャールズ・ブロンソン主演の『狼よさらば』のリメイク作品。
NOM (2020年04月27日)
[投票]
★5 暗数殺人(2019/韓国)
「暗数殺人」とは、失踪・行方不明として扱われ、あかるみになっていない殺人事件の事。恋人を殺害し懲役15年の有罪判決を受けたカン・テオチュ・ジフンは、キム刑事キム・ユンソクを名指しで呼び出し、「他に6人殺している」と話し、金をくれたらもっと具体的に話すと言いはじめた。キム刑事は金を渡し話を進めさせ、その供述に基づいて遺体や証拠物件を探し続けるが、彼の供述は時に二転三転し振り回されることに。カン・テオは本当のことを話しているのか、そもそも何故、自らの犯罪を暴露するのか…(110分)
シーチキン (2020年04月26日)
[投票]
★5 怒りのキューバ(1964/露=キューバ)
ソ連の詩人E・エフトゥシェンコの長編叙事詩「私はキューバ」を、自身とキューバの作家E・ピネダ・バルネットが脚色したオムニバス形式の革命記念国策映画。〇マリア(ルス・マリア・ラーソ)は恋人に内緒で首都ハバナの歓楽街で観光客相手に身を売っていた。〇小作人として若いころから山を拓きサトウキビを作り続けてきた老農夫ペドロ(ホセ・ガリアルド)は灼熱の陽の下で今日も汗を流す。〇ハバナ大学の活動家エンリケは仲間の仇をとるため怒りにまかせて警視総監の暗殺を企てる。〇山岳地帯で貧しくも妻と幼い子供と幸せに暮らす農民マノロ(サリヴァドル・ウッド)のもとに銃を携えた革命隊のゲリラ兵士が現れる。(108分/白黒/スタンダード)
ぽんしゅう (2020年04月26日)
[投票]
★4 続・復讐のガンマン 走れ、男、走れ!(1968/伊=仏)
1866年頃の革命が吹き荒れるメキシコ。流れ者で泥棒のクチーロ(トーマス・ミリアン)は、ある町で兵士に職務質問され、(何もバレていないのに)思わず逃げてしまい、ブタ箱へ。そこにいたのは革命家で詩人のラミレス。話をしている内に「行かなくてはいけない所がある。逃がしてくれたら、100$あげよう」というラミレスの言葉に乗ることにする。腹痛を装って、看守を倒し、まんまと2人で脱獄。実はラミレスは、前の革命政権の代表ファレスから情勢が危うくなった際に300万$相当の金塊を預けられて、国外に隠したと言われていた。そんな事を露とも知らずクチーロは、ラミレスと行動を共にするのだが・・。(まだ続くぞ) [more]
KEI (2020年04月26日)
[投票]
★3 かごの中の瞳(2016/米)
タイ、バンコクに赴任してきたジェームズ(ジェイソン・クラーク)と美人妻ジーナ(ブレイク・ライヴリー)。彼女は子供の頃の交通事故で眼が殆んど見えなかった。検査を受け、左はダメだが右目は角膜移植をすれば、ある程度見えるようになると言われ、手術をする。手術は成功し、段々とながら、うっすらと夫の顔が見えて来る。「あなたは想像とは違っている・・・いい意味でよ」。ジェームズはジーナの故郷、姉が住むスペインへの旅行を計画する。新婚旅行もそこだったのだ。その時と同じホテルに泊まり、姉との再会。そしてお祭りの夜。皆で盛り上がり、派手なメイクで繰り出した街でジーナは、男たちの視線の的になる。109分
KEI (2020年04月25日)
[投票]
★3 音響生命体ノイズマン(1997/日)
遙かな未来に建設された街、チャンポンシティ。ここで人々は激しい音楽の海のなかから「音楽の実」をとって食し、好き好んだ音楽に満たされて暮らしていた。だが狂人科学者のフランケン博士(納谷悟朗)によって生み出された、人造生命体ノイズマン(小桜エツ子)の都市の占拠によって世界の様相は変わる。ノイズマンは音楽の奔流のなかにある「汚い音楽」を嫌い、人々にそれを狩らせて結晶体に変換させていたのだ。音楽狩りを行なっていたトビオ(荻原秀樹)とレイナ(岡本麻弥)は、仕事中に偶然「音楽の木」を見つけ、禁忌を破ってその実を食べてしまう。するとふたりの前に新たな音楽の煌めきが展開されるのだった。『王立宇宙軍』の併映短編。〔16分〕
水那岐 (2020年04月20日)
[投票]