コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(1/20)

★4 ミッドナイトスワン(2020/日)
新宿。凪沙(草なぎ剛)はショウパブに勤めるトランスジェンダーだったが、その仏頂面の下に孤独な素顔を隠していた。そんな凪沙のもとに、ある日故郷の広島から親戚の女・早織(水川あさみ)から一時預かってくれ、と娘の一果(服部樹咲)が届けられる。子供嫌いの凪沙には、全ての愛情を拒絶する厄介な娘だった一果だったが、冷たげな彼女のなかにはバレエへの情熱が滾っていた。バレエ教室の代表・実花(真飛聖)は一果の踊りを見て、その尋常のものでない才能に惚れ込み、凪沙にその力を育てさせてほしいと訴える。トラブル続きにうんざりしていた彼も、ひたむきな希望に燃える一果にいつしか母性愛を目覚めさせられるのだった。〔124分〕
水那岐 (2020年09月30日)
[投票]
★4 喜劇 愛妻物語(2019/日)
売れない脚本家・豪太(濱田岳)の年収は50万。パートで家計を支える妻チカ(水川あさみ)の不機嫌は頂点に達し、夫を雑魚呼ばわり。昼間から酒に手を出し、アル中も疑われる。セックスなど論外だ。しかし豪太は朝からチカのくたびれた赤パンツにへばりつき、怒りを買う。そんなある日、豪太は旧知のプロデューサーから以前出した企画を形にするよう求められる。ただし取材費はゼロだ。運転免許のない豪太はチカに運転手役を頼み込み、5歳の娘も連れ、四国への取材旅行兼家族旅行を敢行する。豪太には下心があった。旅先なら妻は自分を受け入れてくれるのではないか、という…。監督自身の夫婦生活を題材とした小説を自ら映画化。[115分]
(2020年09月28日)
[投票]
★4 バニー・レークは行方不明(1965/米)
その日は引っ越しだった。シングルマザーのアン・レークは米国から兄のいる英国にやって来て、とりあえず兄の会社上司の留守宅に泊まっていたが、貸し部屋が見つかったのだ。アンは娘4歳のバニーを保育園に預け、引っ越し荷物を業者から受け取る為に新居に行き、又保育園に戻った。が、娘はいなかった。えっ、何故?先生たちと園内を探すも埒が明かず、アンは兄を呼び警察を呼んで更に探し回った。が、結局見つからなかった。警察に渡す娘の写真を取りに、一旦新居に行くと、何と娘の荷物だけが消えていた。盗まれた?が、やがて警察は、娘は元々いなかったのではと疑い始める。プレミンジャーが仕掛けた謎をあなたは解けるか、107分。 [more]
KEI (2020年09月28日)
[投票]
★3 鱒(1982/仏)
フランスの片田舎で養鱒業を営む父の元で育ったフレデリーク(イザベル・ユペール)は夫ガルーシャ(ジャック・スピセール)と町に出た際にボーリング場で隣り合ったレーンのグループから勝負を挑まれた。金融業を営むランベール(ジャン・ピエール・カッセル)と妻ルー(ジャンヌ・モロー)、実業家のサン・ジュニ(ダニエル・オルブリフスキ)とその恋人マリリン(リゼッタ・メリドール)であった。フレデリークに色目を遣うランベール。しかし、彼女はサン・ジュニの誘いに乗って商談での東京行きに同行することになった…。当初バルドー主演で企画されたが流れたものがユペール登板で再浮上した。
けにろん (2020年09月28日)
[投票]
★4 T−34 レジェンド・オブ・ウォー(2018/露)
第二次大戦下、新任士官イヴシュキン(アレクサンドル・ペトロフ)は敵地を突破して最前線の村に到着。彼を小馬鹿にする古参兵たちを「俺は士官学校で勉強してきたんだ!」の一括で平伏させると戦車1台でドイツ軍戦車中隊を待ち伏せる作戦を断行。奇襲戦法で敵を次々殲滅するが、敵将イェーガー(ヴィンツェンツ・キーファー)との一騎打ちに敗れ捕虜となった。数年後、戦車部隊育成の任に就いたイェーガーはソ連軍捕虜を実戦演習の敵として使うことを発案、捕虜の中にイヴシュキンを見出して強制参加させる。不承不承のイヴシュキンであったが、ある計画を思いつく…。ロシア国内で史上最高のオープニング興収を叩き出したヒット作。
けにろん (2020年09月28日)
[投票]
★4 サクラダリセット 後篇(2017/日)
浅井ケイ(野村周平)と春埼美空(黒島結菜)は、特定の能力者の能力を組み合わせて、2年前に自分たちの過失で死に、そのままになっている同級生の相麻菫(平祐奈)の復活を試みる。しかし、それはゴールではなく、壮絶な始まりだった。複雑に絡み合った時間のミステリーが、咲良田の人々の過去と未来を変えて行く。河野裕原作の青春ミステリー小説の実写映画版2部作の後篇。(125分)
ロープブレーク (2020年09月28日)
[投票]
★3 サクラダリセット 前篇(2017/日)
咲良田という町は、半数くらいの住民が何らかの特殊能力を持っている。そしてその能力は咲良田の町を出ると使えなくなるのだという。いったい何故このような町が存在しているのか?世界を最大3日分巻き戻す能力「リセット」を持つ高校性の春埼美空(黒島結菜)は、リセットの記憶が残らないため、単独では能力が活かせない。同じ経験を重ねてしまうからだ。だから、過去に体験したすべての記憶を保持する能力を持つ同級生の浅井ケイ(野村周平)の指示に従ってリセットを行う。そして、春埼は、2年前の相麻菫(平祐奈)の死亡事故以来、リセットの能力自体を浅井の指示なしでは使えなくなってしまっていた。そんな二人の能力は、咲良田という町そのものを揺るがす出来事につながっていくのだった。(103分)
ロープブレーク (2020年09月28日)
[投票]
★4 友達やめた。(2020/日)
生まれつき耳が聞こえない映画監督の私(今村彩子)は、手話で会話する“まあちゃん(林政世)”と上映会で知り合った。“まあちゃん”は、こだわりが多くて人づき合いが苦手なアスペルガー症候群。手話を使うのも耳が聞こえないのではなく周りの空気を読んで言葉を選ぶ気使いがいらないから。私は“まあちゃん”に手話通訳や編集作業の手伝いをお願いし交友が始まった。ところが、彼女の常識はずれの言動にだんだんイライラし始めた自分に気づく。ちゃんと“まあちゃん”の障害を理解していたはずなに・・・。そんな私のモヤモヤになど一向に気づかず、“まあちゃん”は私といるのが一番楽だというのだ。今村彩子監督のセルフドキュメンタリー。(84分)
ぽんしゅう (2020年09月28日)
[投票]
★3 ようこそ映画音響の世界へ(2019/米)
サイレント期から現代までのハリウッド映画における音響技術を総覧するドキュメンタリー。無声映画が「音」を獲得するまでの丁寧な解説。『キング・コング』(33)、『市民ケーン』、『』がもたらした「音」の進化の意義。低迷期を経て1960年代後半に台頭したジョージ・ルーカスフランシス・F・コッポラら新鋭監督と、ウォルター・マーチらにより確立された音響デザインという職種による革命的な仕事からデジタル革新へ。創造力と技術の探究がもたらした音響の進化史が、映画における「音」の分類(種類)と役割を踏まえながら数々の名作と当事者たちの秘話によって語られる。音響デザイナーミッジ・コスティンの初監督作。(94分)
ぽんしゅう (2020年09月27日)
[投票]
★4 シリアにて(2017/ベルギー=仏=レバノン)
内戦が続くシリアの首都ダマスカスを舞台に、過酷な現実にさらされる一家の生活を描く。3人の子と義父、家政婦と暮らすオームヒアム・アッバスは戦地に赴いた夫の留守を守り、さらに同じアパートの上の階に住む乳飲み子を抱えるハリマディヤマン・ブー・アッブードとその夫を受け入れていた。周囲では絶えず爆発音が響き、建物の外に出るとスナイパーに狙撃される日常では、たまたま訪れた娘の友人も帰ることができずオーム宅に避難していた。ある朝、ハリマの夫がダマスカス脱出のために外出するが、アパートを出た途端に狙撃される。さらに不審な男たちがドアを叩き開けろと迫る…(86分)
シーチキン (2020年09月27日)
[投票]
★4 ソニア ナチスの女スパイ(2019/ノルウェー)
第2次大戦時にノルウェー、スウェーデン両国で活躍した女優が、スパイとなってナチスの情報を提供していた史実を映画化。1940年ナチスはノルウェーに侵攻、実質的な支配者となった。事態を憂えた隣国スウェーデンでは自国の情報をナチスに流しているスパイの正体を探るために、両国で人気の女優ソニアイングリッド・ボルゾ・ベルダルに目をつけ、彼女にノルウェーに派遣されたナチス高官に接近するように依頼。当初は気乗りしない彼女だったが、ノルウェーの家族の安全を確保するためにナチス高官に取り入り、その愛人となって情報を集める。やがてそのナチス高官からソニアに対して驚くべき提案がされる…(110分) [more]
シーチキン (2020年09月27日)
[投票]
★3 アニメーション映画 思い、思われ、ふり、ふられ(2020/日)
高校一年生の由奈(鈴木毬花)は、人見知りが顔に出てしまう交際に奥手な少女だ。新しいマンションで出会ったしたたかな少女朱里(潘めぐみ)は、彼女といっぺんに友達になってしまう。そして、彼女らは同級生になった。朱里の幼馴染み、和臣(斉藤壮馬)が由奈をいざない、朱里の家での勉強会がはじまったが、そこには由奈が電撃的に出会った「王子様」理央(島崎信長)の姿もあった。彼は朱里の血のつながらない義弟だったのだ。だが、親たちの軽薄な愛情に運命を呪うことしかできず、一途に朱里を思う理央の心を知った由奈は、愛を告白した直後に「ふってください」と彼に笑いかけた。友情と愛情のつづれ織りは、これをきっかけに乱れを深くしてゆく。〔103分〕
水那岐 (2020年09月22日)
[投票]
★3 ドクトル・マブゼ(1922/独)
〔大賭博師篇〕変装と催眠術を駆使し株価操作、偽札作り、不正賭博と悪事を尽くす謎の男。それが精神分析医マブゼ(ルドルフ・クライン・ロッゲ)のもうひとつの顔だった。資産家ハル(パウル・リヒター)が次の標的だと察知したヴェンク検事(ベルンハルト・ゲツケ)は賭場に入り浸る厭世的な伯爵夫人(ゲルトルート・ベルカー)の協力を得て謎の男に迫ろうとする。〔犯罪地獄篇〕マブゼは警察の手におちた情婦のカロッツァ(アウト・エゲデ・ニッセン)を見捨て、さらに捜査の混乱を狙って伯爵夫人を誘拐。自ら検事に近づき命を狙うのだった。第一次大戦後のドイツを舞台に悪と秩序の対決を描くサスペンス。(サイレント/272分)
ぽんしゅう (2020年09月22日)
[投票]
★4 TENET テネット(2020/米)
ノーラン監督が、未来からおくられてきた「時間の逆行」を可能にする装置を操り、第三次世界大戦を引き起こそうとする企みとの闘いを描くSFアクション大作。キエフのオペラ劇場でテロ事件が発生し、それに乗じて劇場に突入した特殊工作員の男ジョン・デヴィッド・ワシントンは敵に捕らわれる。謎めいた組織に救出されたが、その組織の男は「これからくる指示に従え。ただTENET<テネット>という言葉を覚えておけ」と語りある仕草を見せた。かくて男は時間が逆行するという現象の中で、任務に挑んでいくのだが…(150分) [more]
シーチキン (2020年09月22日)
[投票]
★4 スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話(2019/仏)
ブリュノ(ヴァンサン・カッセル)は、自閉症の子供たちをケアする団体「正義の声」を運営している。毎日、朝から大忙し。今日も支援するジョセフが、電車の非常ボタンを押して電車を停めてしまい、大騒ぎに。今度は重度の自閉症で、他の施設で断られた少年ヴァランタンを依頼され、マリク(レダ・カテブ)に相談する。彼は社会復帰や就労支援をする団体「寄港」を運営している。ある日、政府の監査局の職員が調査に来る。無資格で運営する「正義の声」に問題があるのでは?と調べているのだった・・・
プロキオン14 (2020年09月22日)
[投票]
★4 パヴァロッティ 太陽のテノール(2019/英=米)
世界三大テノールで、キング・オブ・ハイCの異名を持つ天才テノール歌手、ルチアーノ・パヴァロッティ。2007年に71歳で亡くなった彼の、少年時代から晩年までのアーカイブ映像と、親交のある超一流ミュージシャン、そして家族へのインタビューを元に製作されたドキュメンタリー。劇中で数々の美声を披露し、その笑顔は人々を魅了する。その姿はまるで太陽のよう。そして歌声は永遠に・・・。
プロキオン14 (2020年09月21日)
[投票]
★4 札つき女(1937/米)
ニューヨーク。ギャングのボス、バニング(エドゥアルド・チャネッリ)は新しいクラブを手に入れた。そこにはメアリー(ベティ・デイヴィス)始め5人のホステスがいた。「この街は俺が支配している。だからお前らは俺の言う事を聞いて、客へのサービスに専念しろ。金の回収は俺たちがぬかりなくやる」。改装オープンの日、メアリーはラルフという紳士に就く。ラルフは賭博場で1800$しっかり負ける。送って帰るタクシーの中で「ハハハ、実は俺、一文無しなんだ。あいつら、不渡りになって驚くぞ」。(続きます) [more]
KEI (2020年09月20日)
[投票]
★3 四つのいのち(2010/伊=独=スイス)
イタリア。山あいの村に1人の老牧夫。ヤギの放牧をし、乳を各戸に配り収入を得る。教会にも届け、粉薬をもらう。老人はいつもセキをしている。ある夜薬が切れたのに気付き教会まで行くが、誰もおらず扉は閉まっていた。そのせいかどうかは分からないが、翌朝老人は死んでいた。その朝、子ヤギが生まれた。色が白く、目の周りは茶色。親ヤギたちが山の放牧地に行く間は、子ヤギたちは牧舎で遊んで過ごす。やがて山に行くヤギたちの中に、我々は白い子ヤギを見つけることが出来る。その日山中で、通り道に溝があった。あの子ヤギだけが、跳び越えられなかった。(もう少し続きます) [more]
KEI (2020年09月20日)
[投票]
★4 オフィシャル・シークレット(2018/英)
2003年1月。英国の諜報機関GCHQで働くキャサリン・ガン(キーラ・ナイトレイ)は、米国諜報機関NSAからのメールの指示を見て驚愕する。それは対イラクへの侵攻を強行したい米英が、国連安保理のメンバーの国への諜報活動を指示するものだった。開戦したら大勢の命が失われることを危惧した彼女は、その情報をリークする。二週間後、メールの内容が「オブザーバー紙」の一面に掲載される。GCHQではリークの犯人探しが始まるが、同僚たちが厳しく尋問される様子に耐えられず、自ら犯人だと名乗り出る。彼女は拘束されるが、甲斐なく米英はイラクに侵攻を始める・・・。 [more]
プロキオン14 (2020年09月18日)
[投票]
★4 海辺のエトランゼ(2020/日)
沖縄の離島。駿(村田太志)は伯母(佐藤はな)の営む民宿を手伝いながら小説家の真似事をしている青年だ。彼はこのところ、海岸ぞいのベンチに見慣れない少年がひとり座って海を眺めているのに気づいた。実央(松岡禎丞)というその少年の愛らしさに目をとめた駿は、彼に言葉をかけるが、「気持ち悪いな」との返事とともに逃げ去られてしまった。そして三年の時は流れ、相変わらずのぐうたら暮らしを続ける駿に声をかける者がいた。青年となり、すっかり丸い人当たりとなった実央だ。駿の求愛をはねつけた彼は、今はすっかりその愛を受け入れる心持ちで駿の度肝を抜く。だが、時を前後して駿の婚約者・桜子(嶋村侑)がこの島にやってくる。〔59分〕
水那岐 (2020年09月17日)
[投票]