コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

天狗党 (1969/)

[Action/Drama]
製作永田雅一
監督山本薩夫
脚本高岩肇 / 稲垣俊
原作三好十郎
撮影牧浦地志
美術内藤昭
音楽池野成
出演仲代達矢 / 若尾文子 / 加藤剛 / 十朱幸代 / 中村翫右衛門 / 神山繁 / 山田吾一 / 中谷一郎 / 鈴木瑞穂 / 亀石征一郎 / 鈴木智 / 清水彰 / 佐野浅夫 / 伊達岳志 / 守田学 / 南条新太郎 / 堀北幸夫
あらすじ時は幕末文久元年八月。常陸の国の水呑み百姓・仙太郎(仲代)は或る凶作の折、年貢の減免と取立の猶予を訴え出るが、この地の有力者・北条の喜平一家はこれを強訴と見做し、彼を拷問した挙句村から追い出してしまう。復讐を誓った仙太は江戸で剣法を学び、博徒になって故郷へ折り返すが、その途中、ある茶屋での頼まれごとから水戸天狗党絡みの騒動へと巻き込まれる。そこに偶然居合わせ、仙太の剣の斬れと狂気にも似た気力に惚れ込んだ党の若き実力者・加多源次郎(加藤剛)は、是非同士にと彼を勧誘する。仙太はこれを受け、党の斬り込み隊長として加速的にその悪名を高めて行く・・・。  [more] (町田)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3カラー映画に於ける表現主義的ライティングの追求かとも思えるような、幼少時よりTV時代劇か日本史授業で知ったか最早定かでもない「百叩きの刑」を見せることに費やした気合いは僅かながらも期待させた。しかし、後はどうでもいいほど定型に堕している。 (けにろん)[投票]
★3お決まりのパターンで描かれる暴力革命の内部崩壊。破綻も多いがシーン毎の充実度は中々。岡本喜八>山本薩夫>五社英雄って順位は俺の中では不動だな。(*若尾さんが登場するのは僅か3シーンだけなのでファンの方は注意*) (町田)[投票]
★3山本薩夫監督作品としては意外なほどメッセージ性がない。仲代達矢の位置付けも中途半端。最後はちょっと端折り過ぎ。 (熱田海之)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点5人*****
2点2人**
1点0人
7人平均 ★2.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「天狗党」[Google|Yahoo!(J)|goo]