コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ジョニー・ベリンダ (1948/)

Johnny Belinda

[Drama]
製作ジェリー・ウォルド
監督ジーン・ネグレスコ
脚本イルマ・フォン・クーベ / アレン・ヴィンセント
原作エルマー・ハリス
撮影テッド・マッコード
美術ロバート・ハース
音楽マックス・スタイナー
衣装ミロ・アンダーソン
出演ジェーン・ワイマン / ルー・エアーズ / チャールズ・ビックフォード / スティーヴン・マクナリー / アグネス・ムーアヘッド / ジャン・スターリング / ロザリンド・イバン / アイダ・ムーア / ダン・セイモア
あらすじ北米、大西洋に突き出した小さな島ケーププレトン島。荒くれ船乗りのロッキーはリチャードソン医師のところで働くステラに言い寄っていた。ステラも満更でもなかったが、知的で優しい医師を慕っていた。医師は、ある日村はずれの貧しい粉ひき屋に往診に行き、そこの聾唖の娘ベリンダと知り合う。医師は彼女の頭のよさに気付き、手話を教え込む。そんな矢先、酔ったロッキーが1人で家にいたベランダを襲う・・・。 [more] (KEI)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4良心を解き放つ瞬間がたまらん。 (ドド)[投票(1)]
★4このテーマでまさか・・・って事はないですね。それにしてもエアーズは貫禄のなさはぴか一だ。 (24)[投票]
★3この劇的なストーリーは今となってはよく見られる。もっとも、本編が嚆矢であるのかもしれないが、本編はストーリーの流れがもう一つという感じを受けた。ただ、カメラの「フレーミング」は景色の奥行き、広がりを感じさせ素晴しい。 (KEI)[投票]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点1人*
2点0人
1点0人
3人平均 ★3.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ジョニー・ベリンダ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Johnny Belinda」[Google|Yahoo!]