コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

マリリンとアインシュタイン (1985/)

Insignificance

[Drama]
製作ジェレミー・トーマス
監督ニコラス・ローグ
脚本テリー・ジョンソン
撮影ピーター・ハナン
美術アーサー・マックス・シャフランスキー / デビッド・ブロックハースト
音楽スタンリー・マイヤーズ
衣装シュナ・ハーウッド
出演ゲイリー・ビジー / トニー・カーティス / マイケル・エミール / テレサ・ラッセル / ウィル・サンプソン
あらすじ1954年のNY。映画撮影で地下鉄送風口でスカートをはためかせた女優(テレサ・ラッセル)はホテルに宿泊中の理論物理学者(マイケル・エミル)を訪ね推論を確かめようとするが、反共委員会の上院議員(トニー・カーティス)の来訪に邪魔され、又夫の元プロ野球スター(ゲイリー・ビジー)も嫉妬に駆られて教授を訪問する…。役名は無いがそれぞれモンローアインシュタインマッカーシーディマジオのこと。85年カンヌ国際映画祭、仏映画高等技術委員会賞受賞のニコラス・ローグ監督第7作。 (けにろん)[投票]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ローグの眼には、「アメリカ」は、こんな風に映ってるのか・・・。ウィル・サンプソンの存在が印象的。 (uyo)[投票(1)]
★4あの愛してやまなかった、N・ローグを小さく感じてしまった。ローグにしては。という、あまりに平板。とか前に書くも、やはり圧巻のラストをはじめ、ぷんぷんな臭いが好き。あ。何の臭いだろ。 (ALPACA)[投票]
★4ヒマを持て余している時期に観れて良かった。すっかり気に入って辞書をひいたら,insignificance =「意味なし!」 (死ぬまでシネマ)[投票]
★4こうあって欲しかったという異世界から見た夢幻のアメリカン・フィフティーズ。何が語られるでもない。クリアでシャープな構成と映像の威力を駆使したローグの憧憬があるだけだ。カーティスのマッカシーはナイスキャスティングだった。 (けにろん)[投票]
★3あの超有名人3人を題材にしつつ、またも監督特有の孤独な異世界に連れてかれた。妻でこういう映画にいつも主演してるテレサ・ラッセルはすごい。難をいえばマリリンには似てない。 (mize)[投票]
★3ネイティブ・アメリカンのエレベーターボーイが孤高の士って感じでイイ! (木魚のおと)[投票]
★3じらしまくるテレサ・ラッセル、こっちはスタンバイして待ってるんだぞっ! (黒魔羅)[投票]
Ratings
5点2人**
4点6人******
3点10人**********
2点1人*
1点0人
19人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
孤独も愛せるあなたに (mize)[投票(7)]悪夢を見たい夜に (mize)[投票(4)]
公私混同と呼ばないで (mize)[投票(3)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「マリリンとアインシュタイン」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Insignificance」[Google|Yahoo!]