コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

丹波哲郎の大霊界 死んだらどうなる (1989/)

[Fantasy/Adventure]
製作古岡滉 / 丹波哲郎
監督石田照
脚本丹波哲郎 / 溝田佳奈
原案丹波哲郎
撮影岡崎宏三
美術三上陸男
音楽宮下富実夫
出演丹波義隆 / エブリン・ブリンクリー / 岡安由美子 / 神山繁 / 森次晃嗣 / 春川ますみ / 五十嵐めぐみ / 速水亮 / 前田吟 / 若山富三郎 / 丹波哲郎
あらすじ物理学者、曽我隆(丹波義隆)は、国際心霊研究会に出席する途中、バス事故に遭遇。愛犬共々、死亡してしまう。死亡したバスの乗客20人あまりの前に、霊人達が現れ、彼らは、精霊界に導かれる。その後、生前の行いに則した霊界に送られるが、曽我は、愛犬と共に、天国、地獄を含めた霊界探訪をさせられる羽目になってしまう。(本編97分/公開日 1989年1月14日) (kawa)[投票]
Comments
全12 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3「あの世」が見たいのに実景を捉えて、それを「あの世」に見立てたシーンが多くその点は残念。特撮シーンもっと欲しかったです。犬のエピソードに結構泣きました。 (kawa)[投票]
★2文句言う無かれ!「見てきたんだからしょうがない!」 (billy-ze-kick)[投票]
★2主人公の飼い犬の忠犬ぶりが泣かせます。 (小紫)[投票]
★2自殺者の森のみ教訓になりました(本当ならね)。 (アルシュ)[投票]
★2大霊界って、実は綿で出来てるんです。 (甘崎庵)[投票]
★2懐かしひ。自殺者の森の存在がおそろしい。(幾千年も木の中に独りっきりとは、まさに「シハ、エイエンノ、コドク」。) (ハイタカ)[投票]
★2 「わあー」(観はじめ)。「わあー?」(真ん中)。「わあー……」涙(終わり)。これを映画館まで観に行った当時の自分にも「わあー」。 (桂木京介)[投票]
★2日本エクスプロイテーション映画の筆頭に挙げても良いキワモノかげん。丹波さん大真面目なのに……。 (荒馬大介)[投票]
★2あったらいいね大霊界、と思う人もいるであろうと思える作品 [review] (どらら2000)[投票]
★1犬が良かったです。カワイイ。野際陽子にちょっとびっくりした。 (エリ-777)[投票]
★1ふ〜ん・・・勉強になりました。 (ぽんしゅう)[投票]
★1丹波さんの死後の世界はこんななのね。なんて派手な・・。 (バタピー)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点4人****
2点16人****************
1点18人******************
38人平均 ★1.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
邦画にもラジー賞を! (アルシュ)[投票(7)]カルト・ムービー集成! (いくけん)[投票(4)]
厳選・私の“びっくり映画”15本の巻 (ぽんしゅう)[投票(3)]
Links
検索「丹波哲郎の大霊界 死んだらどうなる」[Google|Yahoo!(J)|goo]