コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

セコンド アーサー・ハミルトンからトニー・ウィルソンへの転進 (1966/)

Seconds

[SciFi/Thriller/Mystery]
製作エドワード・ルイス
監督ジョン・フランケンハイマー
脚本ルイス・ジョン・カリーノ
原作デビッド・イーリイ
撮影ジェームズ・ウォン・ハウ
音楽ジェリー・ゴールドスミス
出演ロック・ハドソン / サロメ・ジェンズ / ジョン・ランドルフ / ウィル・ギア / マーレイ・ハミルトン / リチャード・アンダーソン / ジェフ・コーリー
あらすじ銀行家の男・アーサー(ジョン・ランドルフ)は、優しい妻や子供に恵まれ、仕事も順調。何不自由ない生活を送っていながらも、しかしなにか満たされぬ思いを抱いていた。…ある日、死んだはずの旧友からかかってきた電話。彼はなんと、ある組織によって自らの過去を抹殺し、科学的処理によって顔、声、性格、指紋まで違う別人に転生していたのだ!…自分の思いを満たしてくれるものはこれだったか…アーサーは、転生を決意。画家(ロック・ハドソン)としての暮らしを手に入れた。…だが、彼が得たはずの「自由」には…。巨匠、ジョン・フランケンハイマー監督が放っていた、不条理SFサスペンス…まぼろしの傑作。(本篇108分) (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(1)]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5アイデンティティの問題を問うだけでは無い傑作。 [review] (----)[投票]
★4早すぎた傑作!不安定なキャメラ、せきずいに響くような音楽、モノクロ。すべてが不安感を掻き立てる。ひょっとして、あなたの友人も・・・!? (茅ヶ崎まゆ子)[投票(2)]
★4死刑執行人もまた死す』のカメラジェームズ・ウォン・ハウのやたら人間の顔に執着する不気味な撮影がたまらない。特に前半の転生するまでの演出のテンションの高さがフランケンハイマー監督らしい。 [review] (ジョー・チップ)[投票(1)]
★4ジェリー・ゴールドスミスの耳障りで不快なBGMが素晴らしい。 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(1)]
★3タイトルバックは、いびつなレンズ(フィルター)で撮った顔面のさまざまな接写。なんかとっても分かりやすく、本作のテーマをシンボライズする。クレジット開けは、駅のコンコースで、歩く男の斜め後方から撮った移動画面なのだが、台車のようなものに人物と共にカメラも載せて移動している。 [review] (ゑぎ)[投票]
Ratings
5点1人*
4点3人***
3点4人****
2点0人
1点0人
8人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
納得!ソウル・バスの仕事 (町田)[投票(6)]皆様にぜひぜひぜひぜひオススメっ。隠れた名作「いつつ」 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(3)]
☆シネマしりとり☆の記憶 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(2)]あらすじの舞台裏 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「セコンド アーサー・ハミルトンからトニー・ウィルソンへの転進」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Seconds」[Google|Yahoo!]