コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

黒い家 (1999/)

[Horror/Thriller]
製作総指揮角川歴彦 / 大谷信義 / 原正人
製作柘植靖司 / 三沢和子 / 山本勉
監督森田芳光
脚本大森寿美男
原作貴志祐介
撮影北信康
音楽山崎哲雄
出演内野聖陽 / 大竹しのぶ / 西村雅彦 / 田中美里 / 町田康 / 桂憲一 / 伊藤克信 / 小林薫
あらすじ生命保険会社の社員・若槻慎二(内野聖陽)はある日「自殺でも保険金は下りるのか?」という女性からの電話を受ける。それが後に起こる恐怖の始まりであった。翌日、菰田重徳(西村雅彦)という客から苦情を受けた若槻は、菰田の家に向かい、そこで若槻は菰田の息子の死体を発見する。それから幾度となく息子の保険金の請求に来る菰田に、若槻は彼の息子の死に対して疑念を抱く。そんな若槻の周辺では次々と不審な出来事が起こり始める。 (紅麗)[投票]
Comments
全101 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5幽霊もゾンビも出てこないのにかなり怖い。呪怨なんかよりは全然怖い。姿は見えないけど確実に近づいてくる「音」に恐怖。死体の腐敗具合や裂目加減が妙にリアル。想像できる痛さが「痛そー」をよりリアルに・・・。かなり良く出来た作品だと思われ。 [review] (IN4MATION)[投票]
★4過剰な演技が惜しい気もするが、これはこれでフィクションを楽しむということでは良かったようにも思う。顔も知らないような俳優がおおげさな芝居でなくこれをやったらもう、劇場はどんより、観客はげんなり、気分は真っ黒になってたかも。 [review] (おーい粗茶)[投票(2)]
★4内野聖陽のビビり方がリアルなのかオーバーなのか良く分からないけど、とにかく変だった。変と言えば、登場人物のほとんどはどこかが変。あの恋人も変。大竹しのぶのバケモノぶり、西村雅彦の怪演は確かに不気味だった。 (Ryu-Zen)[投票(2)]
★4ちょっとクライマックスがくどかったけど [review] (てれぐのしす)[投票(2)]
★4ありきたりな風景を異化させるフレームの切り方とロケーション選定の眼力。過度にカリカチュアした人物造形。そういったコンセプトが『家族ゲーム』以降の森田作品中で最も成功している。正味惚れ惚れする。終盤の類型化が惜しい。 (けにろん)[投票(2)]
★4画と音の不気味さ・違和感・悪寒を極めようという偏執的な拘りだけの映画であり、この拘りの細かさ、その映画小僧っぷりには、お話のいい加減さなどどうでもいいと思わせる力がある。可笑しさと気色悪さも未分化な原初的な異物感が全篇を塗り固める。 [review] (煽尼采)[投票(1)]
★3怖いは怖いんだけど、怖さの質がずれていたような気がするんですが? (ごう)[投票(3)]
★3出刃じゃないのが怖い。菜っ切りだし。 (mal)[投票(2)]
★3森田監督がよく描写する「人間が持つ悪意」を強烈に浮き立たせた作品。 [review] (ゆーこ and One thing)[投票(2)]
★3原作の不気味さには及ばないものの、なかなか上出来だと思う。さんまが別れたのが良くわかる。自分としては「クリムゾンの迷宮」の映画化を望む。 (クワドラAS)[投票(2)]
★3原作は異臭がする暗い老女。映画はやり過ぎ大竹。こんな嫌な女やって後いい女出来ないのでは。ホント彼女は女優バカですね《どんな役でも出来る、、褒めてます》。年取ると女優さん可哀想。 (セント)[投票(2)]
★3保険会社には勤めたくない。 (まグ)[投票(2)]
★3黒沢清並の意識的にとち狂った場所選定と、「正常」のバランスを崩した戯画的なフリークの狂騒によるブラックコメディ感、やたらと汗をぬぐう蓮司や怠く構えて足を引きずって歩く町田への生理的嫌悪感など、堂に入ったいやらしさが光る。しかしハッタリ感が放擲されて白ける演出も多々。うまくバランスを崩すのが肝の作劇であればこそ、ハッタリにも堅牢さが欲しい。大竹の底なし亜空間アイズは面目躍如。 [review] (DSCH)[投票(1)]
★3ところどころ大竹しのぶに笑ったり、ゾ〜っとしたりしたのは認めるが、いかんせん悪趣味。デートには向きません。 (直人)[投票(1)]
★2何が怖いって [review] (そね)[投票(6)]
★2この映画には、心が、ない。 [review] (たかやまひろふみ)[投票(6)]
★2それにしても、m-flo(主題歌)って感じの映画じゃないよな。 (efta)[投票(3)]
★2カス。とりあえず、怖かったので+1 [review] (ぱーこ)[投票(3)]
★2役者さんたちの大熱演は、わたしに「こんなやつ絶対いるわけねぇ」という安心感を与えてくれただけだった。映画よりも原作、原作よりも現実の事件のほうが数倍恐ろしい。こりゃ、ある意味あんまりだ。 (はしぼそがらす)[投票(1)]
★2色んな意味で面白い映画だった。役者は悪くないし映像の遊びもさり気ない程度で良いけど、ラストの興醒め度は邦画随一かも。あれじゃ笑うなと言う方が無理な話。 (マッツァ)[投票(1)]
★1この映画ばかりは流石に俺も怒ったヨ。 (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
★1監督に「心がない」。 (笹針放牧)[投票]
Ratings
5点9人****.
4点50人*************************
3点94人***********************************************
2点66人*********************************
1点22人***********
241人平均 ★2.8(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
キャッチコピー■決して一人では読まないで下さい…編 (mize)[投票(17)]双葉十三郎が選ぶ日本映画100本 (青二才)[投票(10)]
邦人作家ミステリー作品! (TOBBY)[投票(9)]いやん、H (にゃんこ)[投票(9)]
映画で見る石川県 (づん)[投票(7)]Visualism 2 ()[投票(4)]
私的 〔 映画 vs 本 〕 の関係 (リア)[投票(2)]日本映画 (Yukke)[投票(2)]
松ヶ根のディパーテッド (SODOM)[投票(1)]私の好きなオトコマエ♪ (にゃんこ)[投票(1)]
愛すべき悪役たち (紅麗)[投票(1)]原作 V.S 映画(邦画編) (ふくふく)[投票(1)]
詐欺師〜華麗にダマして (chilidog)[投票]納涼的?映画 (紅麗)[投票]
やってくれたぜ日本映画 (hideaki)[投票]
Links
検索「黒い家」[Google|Yahoo!(J)|goo]