コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

最後のブルース・リー ドラゴンへの道 (1972/香港)

Meng long guojiang
Return of the Dragon/The Way of the Dragon

[Action]
製作レイモンド・チョウ / ブルース・リー
監督ブルース・リー
脚本ブルース・リー
撮影ホー・ランシャン
美術チェン・シン
音楽ジョセフ・クー
出演ブルース・リー / ノラ・ミャオ / チャック・ノリス / ロバート・ウォール / ウォン・インシク / ユニコーン・チャン / トニー・リュー / ウォン・チュンシュン / ガイ・ピンゴー
あらすじ製作されたのは『燃えよドラゴン』より早く、日本公開のタイミングで「最後の・・・」となっている。ブルース・リーがローマへ海外ロケを行い、製作、監督、脚本、音楽(共同)、主演をこなした意欲作。彼の名前はタン・ロン。ローマで中華レストランを経営するおじさんが地元のギャングに脅され店を手放す危機に追いやられている子とを知り、ローマに乗り込むことになる。店の従業員達も彼の実力を信用しないが、嫌がらせに来たチンピラ達を見事に退治するのを目の当たりにし、一目置くようになる。やがて、ギャングが雇う武道家=チャック・ノリスとコロセウムで対決の時を向かえる・・・。今までのリーの苦難に虐げられる主人公と異なり、明るく陽気なリーを演じている。...[more] (kinop)[投票]
Comments
全45 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5コメディタッチの本作で垣間見たブルース・リーの無言の思想に、メチャクチャ感動した。 [review] (ペンクロフ)[投票(8)]
★5アチョーーといったはいいけれど 鼻血出してる鏡の前 じっとヌンチャクをみる (ゲロッパ)[投票(3)]
★4ブルース・リーチャック・ノリス。互いに背を向け合いながら準備運動する2人。その隙に攻撃できそうなのに、どちらもそうしない。彼らの武道家としての精神がかっこいい。 (空イグアナ)[投票(3)]
★4一見ひ弱な男が実は強い!これ大多数の男の夢であります。最後の一騎打ちまでストーリーはありきたりだが、演じるブルース・リーは非凡だ。 (ぱーこ)[投票(3)]
★4ブルース・リーの逆三角形の膨張率(@コロッセオ)は人間の神秘。そして、はらぺこの演技(@空港)は人間の真実。さすがのブルース・リーも空腹には勝てないようです。 (スパルタのキツネ)[投票(2)]
★4このまま生きて居たら、ジャッキー・チェン路線に突き進んだんだろうか? (りかちゅ)[投票(2)]
★4一番好きなのは最後の戦いの前に、2人、背を向けて準備運動してるシーン。緊張感でてます。 (ナベロック)[投票(2)]
★4リーの映画では一番気軽に楽しめる思います。とぼけた感じだけど、アクションは迫力あるし。あと間抜けな日本語にも笑いました。「お前はタン・ロンかあ?」「あいた!」ククク…。チャックの登場シーンでどんどんカメラに股間が近づいてくるのにも爆笑。 (takamari)[投票(2)]
★4見終わったら誰もが鏡の前で真似するはず。 もちろんオレもしたよ。 [review] (たかやまひろふみ)[投票(1)]
★3チャック・ノリスのクローズアップに続けて、子猫のクローズアップ。…わからん。 ()[投票(3)]
★3蹴り上げた足先で瞬時にこなす2つの動作に目を疑い、殴り蹴る際の烈迫の気合は「闘う」ことの初源的な意味を思い知らせる。バレエの如き振付けクンフー映画では味わえない本物の興奮。敵役ノリスの扱い良く、リーの三文芝居もご愛嬌で許せる。 (けにろん)[投票(3)]
★3対決の前の準備運動。映画の対決シーンはあまたあるが、ここを丹念に見せたのはこれが初めてでは。 (ジェリー)[投票(2)]
★3ニャンコ先生なのだ! [review] (煽尼采)[投票(1)]
★3ブルース・リー版『ローマの休日』。ややストーリーが間延びしているので、緊張感に欠ける。ノラ・ミャオは可愛かったが、アクション映画なら、ストーリー展開はもっと早い方が良い。まあ、緊張感が無いのは、”休日”だから仕方が無いか・・・? (Pino☆)[投票(1)]
★3猫ぶん投げた? (黒魔羅)[投票]
★3リーの映画の中での1対1の闘いであれば、このラストのコロシアムの闘いが一番好き。準備運動は盛り上がるけど、武道家たるもの、何時如何なる場所でも臨戦態勢になってなきゃいけないんじゃないんかな? (CRIMSON)[投票]
★3ドリフのコントみたいなコロッセオのセットが笑えました。 (ぱちーの)[投票]
★3あんまり話題になる事はないけど、このテーマ曲がすごい好き。 (佐保家)[投票]
★3トイレにこもりがちな主人公。怒りの鉄拳らとなんら変わらないプロット。ただただリーのジークンドーを観るだけにある。他シリーズに比べ、やられ役(敵役)が冴えなかったから減点。 (氷野晴郎)[投票]
★2前半後半のテイストの落差に絶句。チャック・ノリスの痛々しさは半端じゃない。 (もーちゃん)[投票(1)]
★2この映画のノラ・ミャオはまるで宝石のように輝いている (tacsas)[投票(1)]
Ratings
5点10人*****
4点37人******************.
3点60人******************************
2点12人******
1点2人*
121人平均 ★3.3(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
お手軽サイズ(100分以下)の作品集 (スパルタのキツネ)[投票(24)]アジアの片隅で…狂い酒飲み干せば… (けにろん)[投票(16)]
シネマスコープの歴史 (町田)[投票(13)]カメラマンは越境した 三つの名前を持つ男 (にくじゃが)[投票(8)]
監督・脚本・主演の男たち〜ようやるわの巻〜 (けにろん)[投票(4)]BL ──blood and steel── (にくじゃが)[投票(2)]
Fist or Twist (or Act?) 〜格闘家〜 (Lostie)[投票(2)]テコンドーとかが炸裂する時 (にくじゃが)[投票(2)]
「事件はスタジアムで起ってるんだ!」 (chilidog)[投票(2)]☆2001年に観た記憶に残る映画☆ (starchild)[投票(1)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「最後のブルース・リー ドラゴンへの道」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Return of the Dragon/The Way of the Dragon」[Google|Yahoo!]