コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち (1981/)

[SciFi/Animation]
製作総指揮西崎義展
監督西崎義展 / 松本零士 / 舛田利雄
脚本山本英明
原案西崎義展
撮影菅谷信行
美術勝又激
音楽宮川泰
出演富山敬 / 麻上洋子 / 仲村秀生 / 青野武 / 寺島幹夫 / 古谷徹 / 井上真樹夫 / 古川登志夫 / 上田みゆき / 伊武雅之 / 木村幌
あらすじ白色彗星帝国との死闘を終え残存艦隊を率いたデスラーは,母星ガミラスに地下鉱物を盗掘する謎の船団を発見する。故郷を荒らされ激怒するデスラー。迷うことなく猛攻撃を加えるが,皮肉にもこれがガミラス本星の崩壊を招き,更には連星を失って軌道を外れたイスカンダルの暴走を引き起こしてしまう。デスラーからの通信を受け,かつての恩人イスカンダルの窮地を知ったヤマトはその迷走宙域へと向かう。するとそこへ謎の艦隊が現れる。その名は暗黒星団帝国。ヤマトとイスカンダルの運命や如何に。 (もーちゃん)[投票]
Comments
全12 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ヤマト・シリーズの中では異色の作品だと思う。ピアノの旋律を強調した独特の静かなイメージが好き。スターシャの描かれ方も良かった。 [review] (kawa)[投票]
★3この作品はデスラーの哀れっぷりが印象的。けど記憶に残るのはそれぐらいで、全体的に見れば、シリーズ内ではさほど出来がいい方ではないです。 (takamari)[投票]
★3フレッシュな顔ぶれが加わり、非常に好感が持てる作品。ただ次回作に坂本・村木といった個性あるメンバーがいなかったことになっていることを鑑みると、この作品に手放しで高得点はつけられない。 [review] (IN4MATION)[投票]
★3だんだんとデスラー弱くなってる気がする。 (YUKI_K)[投票]
★3デスラーも,寅さんも両さんも話がダラダラ長く続くと,どうしてみんな角がとれて丸くなっちゃうの? (ワトニイ)[投票]
★2男のロマンだけで映画をつくろうとすると、お話が破綻し始める。そのいい例か? (ボクはヤマトが大好きなんですが、念のため) [review] (プラスネジ)[投票(1)]
★2デスラーのかなわぬ恋? [review] (アルシュ)[投票]
★2ああ、イスカンダルが、イスカンダルが・・・(涙)。西崎さん、こういう過ぎし日のロマンを壊す映画を作っちゃイカンよ。 (水那岐)[投票]
★2全滅した筈のガミラス星人がシリーズ中何度も大挙して出てくるのは最大の謎と言える。クローン技術なのか?それともタランとデスラーとでこさえたか?…気持ち悪いから考えるのをよそうと思う。 [review] (甘崎庵)[投票]
★2すっかり年季がまわったデスラーと古代の人情物語。 [review] (もーちゃん)[投票]
★1一つだけつっこませてくれ!! 「徳川さんの右腕だった山崎さんだ!」(古代)「おぉ!あなたがいれば安心だ!」(真田)「山崎さんって誰!?」(俺の心の声) (ケーニヒィスティーガー)[投票(5)]
★1とにかく生き返っちゃってるんだから何も言うことはなし……といいつつも言わずにいられないのはそれが「ヤマト」だから、ってことでしょう。艦載機が相変わらず一度落っこちてから飛び立っても、デスラーのマントが宇宙空間で風になびこうと……いいのかなあ。 [review] (かける)[投票]
Ratings
5点2人**
4点1人*
3点31人*******************************
2点20人********************
1点4人****
58人平均 ★2.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」[Google|Yahoo!(J)|goo]