コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

フェリーニのアマルコルド (1974/)

Amarcord

[Comedy]
製作フランコ・クリスタルディ
監督フェデリコ・フェリーニ
脚本フェデリコ・フェリーニ / トニーノ・グエッラ
撮影ジュゼッペ・ロトゥンノ
美術ダニーロ・ドナーティ
音楽ニーノ・ロータ
出演プペラ・マッジョ / マガリ・ノエル / アルマンド・ブランチャ / チッチョ・イングラッシア / ナンド・オルフェイ
あらすじタイトルの「アマルコルド」とはフェリーニの故郷イタリア・リミニ地方の、既に死語になっている方語で“エム・エルコルド(私は覚えている)”が訛ったもの。文字どおりフェリーニの少年時代の「特別な一年」をユーモラスかつノスタルジックに描く。フェリーニが1920年生まれなので第二次世界大戦直前の1935年。北イタリアの港町に暮らす15歳の少年チッタの春夏秋冬をニーノ・ロータのメロディにのせ温かくスケッチした作品。子守歌に聞こえてくるけど眠ってしまうと素晴らしいシーンを見逃してしまいます。その美術は『フェリーニのローマ』に続いてダニーロ・ドナーティが担当。 2時間4分 1974年アカデミー外国語映画賞受賞 [more] (ルッコラ)[投票(4)]
Comments
全39 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5そうそう、人生の中の充実した1年ってこんなスピ−ドで過ぎてゆく。映画の中の あの春風に吹かれてみたい。あの綿帽子をつかみたい。 (いくけん)[投票(13)]
★5映画を観た誰もが、ここに写っていることなんて、何ひとつ経験したことが無いとしても、「わたしもおぼえている」とつぶやける。 [review] (ALPACA)[投票(9)]
★5銀幕で見た「最も美しい海」はビニール製だった。 (cinecine団)[投票(4)]
★5映画を見たのは今年('02年)の春。コメントも書かず放置していたが、今年の初雪を見て真っ先に思い出したのがこの映画。 [review] (ピロちゃんきゅ〜)[投票(3)]
★5全てが美しい。木登りオジサンに哀愁を感じた。泣けます。 (太陽と戦慄)[投票(3)]
★5自分も強烈に覚えている1年と言ったら中3になった春から高1になるまでの1年間だろうか。この年頃の想い出って永遠なのかもしれないな。 [review] (torinoshield)[投票(2)]
★4風の様に、風の中へ、霧の中へ、霧の中から、移ろう様にしては現れて消えていく、儚い美しさ。 [review] (あき♪)[投票(5)]
★4冒頭の”綿毛”にヤラレた。 [review] (緑雨)[投票(4)]
★4これって娼婦役でサンドラ・ミーロたんが出る予定だったんだよねぇ。だったら5点だったのに。フェリーニの最高傑作とは思わないが、ニーノ・ロータの音楽はここに頂点を極める! (若尾好き)[投票(2)]
★4フェリーニならではの癖はあるけど、印象的な情景が味わえる。「アマルコンド」とは「覚えている」という意味だとか。。フェリーニの思い出。ニーノ・ロータのテーマ曲が素晴らしい。 [review] (CGETz)[投票(2)]
★4現在(いま)語られる過去の姿が、現在の幸せを計る物差しであるのならば、フェリーニほど幸せな人もいまい。過去の肥大化した妄想の(作品群の)果てに、自伝的映画でありながら、誰もが共感を覚える境地にまでたどり着いた監督をほかに知らない。 [review] (モモ★ラッチ)[投票(2)]
★4夢のように美しい・・・船 (ボイス母)[投票(2)]
★4詩を「観て」泣いたのは初めてでした。詩人だね、フェリーニ。 (きいす)[投票(1)]
★4田舎のじいちゃんの米寿のお祝い。酔っぱらったじいちゃんにつかまって延々と昔話を聞かされた感じ。じいちゃん話うまいなあ、まるで映像が目の前に浮かんでくるようだよ・・・。 (uyo)[投票(1)]
★3過去を語るとき、起こった事実などに意味はなく、今その出来事がどのように見えているかの方がはるかに重要である。その思いによって綴られた幻想こそ、人の幸福の度合いが垣間見える心の窓であり、その部分においてフェリーニはいたって幸せそうに見える。 (ぽんしゅう)[投票(6)]
★3過去を回想するときに、どれくらい強烈に、どれくらい感動を持って、どれくらい色彩豊かに、君は思い出せる? フェリーニのユーモアあふれる問いかけにただまごつくばかり。 (ジェリー)[投票(1)]
★3シル ブ プレ!(こんなのばっか) (G31)[投票]
★3自分の足音が聞こえない。浮いている感じ。(2003/01) (秦野さくら)[投票]
★3美しいとしかいえまへん。わからないっちゃ、わからない。 (kekota)[投票]
★3たばこ屋のおばさんがいいですね。 (黒魔羅)[投票]
★2食って飲んで喋って・・・あれ?わ、分からん。 (マッツァ)[投票]
Ratings
5点34人**********************************
4点47人***********************************************
3点35人***********************************
2点10人**********
1点1人*
127人平均 ★3.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
第二次大戦と映画 ヨーロッパ編 (町田)[投票(25)]● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(18)]
ウディ・アレンも選んだ、それぞれの「映画史上最高の10本」 (muffler&silencer[消音装置])[投票(15)]●極(きわみ)――映像美、映像詩 (いくけん)[投票(14)]
アカデミー賞外国語映画賞受賞リスト (ハイズ)[投票(10)]ヴィスコンティとフェリーニ (モモ★ラッチ)[投票(10)]
イタリアの至宝ニーノ・ロータ (ルッコラ)[投票(9)]キネジュン婆の選択-洋画編- (muffler&silencer[消音装置])[投票(7)]
My Best 10 (ころ阿弥)[投票(5)]世界観に癒(いや)されて (いくけん)[投票(5)]
「私小説」ならぬ「私映画」(自伝的映画)のススメ (いくけん)[投票(4)]タイム誌が選んだ年間ベスト10(60−70年代+α) (AKINDO)[投票(2)]
−アカデミー賞脚本・脚色賞ノミネート作品(70年代前半)− (kawa)[投票(2)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「フェリーニのアマルコルド」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Amarcord」[Google|Yahoo!]