コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

バリー・リンドン (1975/)

Barry Lyndon

[Drama]
製作総指揮ジャン・ハーラン
製作スタンリー・キューブリック
監督スタンリー・キューブリック
脚本スタンリー・キューブリック
原作ウィリアム・メイクピース・サッカレー
撮影ジョン・オルコット
美術ケン・アダム
音楽レナード・ローゼンマン
衣装ミレーナ・カノネロ
出演ライアン・オニール / マリサ・ベレンソン / パトリック・マギー / ハーディ・クリューガー / スティーヴン・バーコフ
あらすじ時は18世紀中頃。アイルランドの青年(ライアン・オニール)は従姉妹の婚約者に決闘を挑む。が、その事がもとで故郷を追われる身となってしまった。旅の途中の様々な紆余曲折を経て、欧州の貴族に成り上がっていく。ウィリアム・メイクピース・サッカレーの小説をもとに巨匠スタンリー・キューブリックが、波瀾に富み欲望に満ちた架空の人物バリー・リンドンの人生を通して、18世紀の豪華絢爛な貴族社会を映像化。前後半の二部構成は、合わせて三時間を超える。アカデミー賞撮影賞、美術監督賞、衣裳デザイン賞、編曲賞を受賞。 (chilidog)[投票(1)]
Comments
全81 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5一兵卒の一炊の夢。二つの母子の物語。 [review] (煽尼采)[投票(12)]
★5泰西名画のような美しい画面と共に、静かに深く語りかけること [review] (いくけん)[投票(10)]
★5ジョン・ウーとキューブリック。二人を結ぶ意外な接点に、この映画を読み解くヒントがあった。 [review] (たわば)[投票(6)]
★5ごく単純に、一人の男の生涯を荘厳な映像で描きたかったのだと思う。内容がないと言ってしまえばそれまでだが、そういった空疎なスケールの大きさこそがキューブリックの作家性だと思わせられる作品。シニカルな字幕で締めたラストも良し。 (太陽と戦慄)[投票(6)]
★4現代風に言えば、「自分探し」と「しあわせ家族」願望のゆきつくところ。 [review] (カフカのすあま)[投票(7)]
★4さあ、キューブリック、今回もK点越えなるか。ん?スタートはいいぞ?ジャンプもいい!もってこい、もってこい。ああ!・・・落ちた。とどきませ〜ん!・・・後半、ちょっと体勢を崩したか。テルマークだけは何とか決めてきました。 [review] (kiona)[投票(6)]
★4最初の決闘を遠景から撮ったシーンで一方がぱたっと倒れる、あの演出で、ん?と思ったが、観終わってからやっぱりコメディだと確信した。森でおいはぎに会うシーンも笑える。 (ジョー・チップ)[投票(6)]
★4キューブリックの最高傑作を選ぶとすればそのフィルモグラフィの半分が候補に挙がってしまうと思われるが、これもそのひとつ。仮に最高傑作ではないにしても「最高到達点」であることは間違いない。映画史に屹立する画面美。 [review] (3819695)[投票(4)]
★4天国の日々』、『エル・スール』そして『バリー・リンドン』。マイ美しすぎる映画ベストスリーです。 (AKINDO)[投票(4)]
★4使い古された言葉しか出ませんが、やっぱり「美しい」と言ってしまいます。 [review] (甘崎庵)[投票(3)]
★4時間、っていうか運命、っていうか絶対に予定調和ではない流れ。それ自体が視覚化されてるかんじ。すげー。キューブリックは、ナポレオンの映画をづうっと作ろうとしていたらしいが、この映像+ナポレオンの人格、って、観たかったなー。 (エピキュリアン)[投票(3)]
★4「バリーの運命って一体?」と言いつつ観てしまう3時間半。いわゆる「18〜9世紀教養小説」のそのまんまの映画化だが、それでも上手に撮っちゃうキューブリック (ボイス母)[投票(3)]
★4静止した世界。 [review] (あき♪)[投票(2)]
★4なぜこの作品が、キューブリックを語る上で出てこない?いつも『2001年宇宙の旅』や『時計仕掛けのオレンジ』ばっかり。これもかなり好きです。 (JKF)[投票(2)]
★3あの画が観たいの!! [review] (きわ)[投票(6)]
★3さしづめ欧州版太閤記だな。ナレーションにネタバレ投票。 (アルシュ)[投票(4)]
★3創作意図は全く不明ながら、スタンリー・キューブリックは映画のテクノロジー革新にまたもや貢献。「空気」を映したといえるような仕上がりの美しさ。 (ジェリー)[投票(4)]
★3シュバリエ・ド・バリバリ−氏をはじめてみたときは、思わず笑ってしまった。 (バーンズ)[投票(4)]
★3ブラピをアホヅラにしたようなライアン・オニールのビジュアルが、卑しくも逞しいバリーのキャラにマッチしている [review] (緑雨)[投票(3)]
★3この映像美!凄過ぎます。内容はオマケといった具合かな。 (d999)[投票(3)]
★2どんなハナシだったっけな・・・・ (ユメばくだん)[投票]
★2間違いなく映画館で観ている・・なのに、なんの印象も想い出も残っていない・・・ってことは、「2」辺りが妥当か・・ (ガンダルフ)[投票]
Ratings
5点43人*********************.
4点100人**************************************************
3点64人********************************
2点11人*****.
1点0人
218人平均 ★3.8(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
映画で聴くクラシック (モモ★ラッチ)[投票(27)]● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(18)]
TIME Magazine 'ALL-TIME 100 Movies' (緑雨)[投票(16)]映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]
外国語字幕のあるDVD達 (スパルタのキツネ)[投票(12)]ネタばれなDVDパッケージ達 (スパルタのキツネ)[投票(12)]
世界観に癒(いや)されて (いくけん)[投票(5)]ワールドカップ こりゃシャンパン! (chilidog)[投票(5)]
馬が印象的な作品 (スパルタのキツネ)[投票(4)]アイルランドの子守唄 (町田)[投票(4)]
クラシック音楽のある映画 (mfjt)[投票(3)]キューブリック (バーンズ)[投票(3)]
私の好きな歴史映画 (ルクレ)[投票(2)]タイム誌が選んだ年間ベスト10(60−70年代+α) (AKINDO)[投票(2)]
−アカデミー賞脚本・脚色賞ノミネート作品(70年代前半)− (kawa)[投票(2)]2500円のDVD(ワーナー) (YoshidaS)[投票(2)]
アポカリプスな映画(キューブリック) (chokobo)[投票(1)]DVDコレクション (kame001)[投票]
DVDコレクション (でぃーこば)[投票]闘え! (カフカのすあま)[投票]
スタンリー・キューブリック。 (サクセねずみ)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「バリー・リンドン」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Barry Lyndon」[Google|Yahoo!]